息をもつかせぬ好ゲーム パナ東芝譲らず #rugbyjp

第一試合のコムサントリーが予想外の大差になり、
しかもスクラムが決まらずだれてしまったあとの第二試合、
パナソニック東芝戦は盛り上がった。
序盤から双方走りまくる走りまくる。
目まぐるしく主導権が変わる。
プレーがなかなか切れない。これはタイゾーレフェリーの捌きもあろうが。
パナPGでリードを東芝がモールから持って行って7-3と逆転。
しかしパナも連続攻撃から最後、この日も捻挫で欠場の山田に代わった後輩児玉がいい走りをして
トライ。キックパスだったかな。10-7と逆転。
しかし東芝も粘って前半終了間際にPGを決め10-10同点で前半終了。
後半はパナ優勢ながら東芝も必死に粘りなかなかゴールを割らせない。
パナがモールで攻め立てたところを湯原がシンビンになる反則でペナルティトライで17-10。
これで大差になるかと思ったが、一人少ない東芝逆に粘る、攻め立てる。
30分過ぎ、大野登場、湯原も戻り、ついにトライ、同点ゴール。
そのまま引き分けた。

しかし、、試合全般を通してみれば、パナの動きのほうが圧倒的に勝っていた。
バーンズのキック、ラン、堀江のパス、児玉の走り、、、
どれもこれも一級品で、東芝より一枚上に見えたのだが、結果的には引き分け、双方勝ち点2。

目が離せない好ゲームであったが、なんでパナが勝てなかったのかがよくわからん。
山田がいないから?
うーん。

しかししかし、今日の二試合でRWCの日本代表、南ア代表、サモア代表が何人出たことか。
気が付けばおそらくトップリーグ史上最高の入り?ゴール裏もかなり埋まった。
先日の早明戦まではいかないが、それにしても選手も気合が入らないわけにはいかなかったろう。
開幕戦のガラ空きに意見した田中も今日は満足できたのではないだろうか。
公式発表で20138人!
・・第一試合が16000人。
これ実はからくりがあって、第一試合で帰った人も、第二試合にカウントされる。 
なので第二試合を見ていた人は2万人まではいかなかったのが実態だとは思う。
しかしほぼ満員だったのは確か。
そういう中で日本代表たちがいいプレーを魅せてくれた。
南アフリカ代表の面々も真剣度合いが明らか去年とは違う。
デュプレアは去年から変わらず一所懸命だが、JPとバーガーは動きが全然違う。
ジャイアントキリング効果と、満員効果だろう。
これは好循環を生む。
続けてほしい。

コムも歯車が狂ったか大敗したが、逆に点差ほどの差はなかった。
巻き返してほしい。これでますますグループAはわからなくなった。
パナはあと2つ勝つだろうから間違いないが、
東芝サントリーコムに近鉄(現時点2位)を加えた残り4チームは星のつぶし合い、
直接対決でLIXIL杯に行けるかどうかが決まる。
目が離せないあと2試合。7週連続の試合で選手もきついところだが、頑張ってほしい!

1パナ     4-1-0 22 HONDAクボタ
2近鉄     4-0-1 19 東芝コム
3東芝     3-1-1 17 近鉄サントリー
4サントリー  3-0-2 16 東芝リコー
5NTTコム    3-0-2 16 近鉄HONDA

こうして見ると12/20の東芝近鉄戦が天王山だな。4チームで現状東芝が一番きつい。
グループBはヤマハ、トヨタ、神鋼、キャノンで決まったな。
ドコモがキャノンをひっくり返す可能性はわずかにあるが。

<トップリーグ>
NTTコム 5-38 サントリー(前半0-31)
東芝 17-17 パナソニック(前半10-10)
Honda 12-17 クボタ(前半12-7)
近鉄 40-22 リコー(前半16-10)
トヨタ自動車 34-3 NEC(前半3-3)
ヤマハ発動機 41-20 NTTドコモ(前半10-13)
神戸製鋼 47-24 コカ・コーラ(前半21-10)

画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

にゃんたろう
2015年12月13日 01:27
バーンズのドロップゴールが、最後に決まっていればパナソニックの勝ちでしたね。東芝はリーチが、獅子奮迅の働きでした。気合いの入った試合でした!これだけ観客がいれば、両チームとも選手は張り切らないわけがないですね♪
2015年12月13日 06:20
にゃんたろうさんありがとうございます。
確かにバーンズのDGが決まって終われば一番すっきりしたでしょうね。東芝のためにははずれてよかったです。再来週のサントリー東芝戦、楽しみです。
来週の秩父宮は、、、マフィの突進、石橋のブレイクに期待します。

この記事へのトラックバック