Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。 カレン・フェラン (著), 神崎 朗子 (翻訳)  良書!

<<   作成日時 : 2015/01/15 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



エキセントリックなタイトルだが、どうしてどうして中身はしっかりしている。
自分自身のコンサルとしての経験に基づきながら、
単なるフレームワーク、お仕着せの評価制度、セオリーでは人は動かず、
人を相手にした丁寧なマネジメント、リーダーシップがないと
組織は動かない、ということを説明している。
魚の骨もバランスストアカードもかたなし。

七つの習慣が出てきてびっくり。マネジメントとかなりの部分共通すると。
確かに人間相手であることを前面に出せば、同じことかもしれない。
七つの習慣は自分自身に対するマネジメントでありリーダーシップを前面にだしてているだけ。

途中まで気付かなかったが著者は女性。夫も子供もいる。
使えない新米コンサルを見限らず、さりとて押し付けず、本人の気付きで優秀なコンサルにするくだりは
読んでいてわくわくした。

タイトルを見た段階ではネガティブな印象だっただけに、なかなかいい本。


【目次】

はじめに 御社をつぶしたのは私です
Introduction 大手ファームは無意味なことばかりさせている
第1章 「戦略計画」は何の役にも立たない
第2章 「最適化プロセス」は机上の空論
第3章 「数値目標」が組織を振り回す
第4章 「業績管理システム」で士気はガタ落ち
第5章 「マネジメントモデル」なんていらない
第6章 「人材開発プログラム」には絶対に参加するな
第7章 「リーダーシップ開発」で食べている人たち
第8章 「ベストプラクティス」は“奇跡"のダイエット食品
申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。
大和書房
カレン・フェラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。 カレン・フェラン (著), 神崎 朗子 (翻訳)  良書! Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる