Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 株主総会 ビジネスブレイクスルー

<<   作成日時 : 2008/06/28 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日27日、総会の集中日、半休を取って、大前研一社長率いる、株式会社ビジネスブレイクスルーの株主総会に参加してきた。場所は馴染みの秋葉原は富士ソフトビル5階の大ホール。
 大前さんの独壇場が見られるのだから超満員になるかと、湯島から歩いて9時半に到着したのだが、もらった番号は9番。会場は閑散としたものだった。10時の開始時にはそれなりに人は埋まったがそれでも空席はあり、5,60人といったところだろうか。意外。 過去行ったことのある一部上場会社(SONYなど)の株主総会とは違うものだ。同じ修了生組織仲間も一人。もっと来るかと思ったが。
 総会の進行は大前さん。粛々と経営状況に関する文書を読み上げる。「受講生増加のためには修了生の力を活用する、そうした活動も進行中」と、我々の活動もしっかりおっしゃっていた。
 質疑に入り、ようやく大前節炸裂。今期定款に投資事業を加えており、それが決議事項になっていたため、どんな内容か質問があり、それへの答えがよかった。「アタッカーズなどの卒業生の起業を支援する。一人200万まで、50人までやる。マイナスワンステージでの投資だが、自分たちがよくわかっている起業家なので、数値化は出来ないがリターンが期待できる。」自分らの教育に対する自信の表れといえる。その姿勢たるやよし。
 その後質疑で受講生増加がテーマになり、私も質問。はじめて大前さんと目が合った。感動。
 質問は「受講生増加で2点質問。1点目は、価格設定。私自身発見コースの修了生、非常に有効。周囲に勧めるも、30万円という価格で尻込み。どうお考えか。2点目は、法人攻略。今年度法人に重点を置くということだが、遠隔地教育は企業に受け入れにくい。私も以前研修担当だった。予算、期間等壁がある。どう攻めるか」というもの。
 お答えいただいた。「1点目、価格。一度に払うのでなく、分けることもはじめた。こちらは効果は出てない。価値がそれだけあることをわかってもらうよう努力したい。それでもダメな場合は価格を考える。」
 「2点目、法人。集合教育ならお金を払う昔の価値観の企業は対象としない。トップが進んでいるところ、集合教育が困難なグローバル展開している企業を狙う。従来企業は提携教育会社2社に依頼する。」
 的確な回答。「どう価値を理解してもらうのか」とつっこみたくなったが、まずまず。
 私が最後の質問だった。
 1時間で終了。
 みんなもっと質問して大前節を聞けばよかったのに。
 でも、質問できて、答えもらって、まずまず満足です。
 お土産はしいていえば
画像

でしょうか。
会社パンフ中心ですが、大前研一通信は価値あり!

***
66.8キロ体脂肪12!!
娘の送り迎えと横浜行きで19300歩、しっかり84分10000歩!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
株主総会 ビジネスブレイクスルー Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる