アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
映画「おおかみこどもの雨と雪」 ん?
映画「おおかみこどもの雨と雪」 ん? ヒットを連発する映画監督、細田 守さんの作品。 映画館で、テレビで見損なって、DVDで観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/02 20:58
美女と野獣 エマ・ワトソン
美女と野獣 エマ・ワトソン GWに家族で観た ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 21:09
映画 深夜食堂 高岡早紀と多部未華子が好演
映画 深夜食堂 高岡早紀と多部未華子が好演 ほっこり人にやさしい映画を鑑賞した。 この続編が昨年11月に上映された際、最初の映画をテレビ放送する、というタイミングで録画したもの。 それも東京MXだった。 東京メトロで続編の宣伝をしているのを見ていたので予約できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/05 07:56
映画 この世界の片隅に 壊されていく日常
映画 この世界の片隅に 壊されていく日常 シンゴジラ、君の名は、話題作が続出する映画当たり年の2016年。 でもこの2作は鑑ていない。 だけど、この作品は、何としても鑑ないといかん。 マラソントレーニングを休んで、鑑に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/19 21:27
映画 ズートピア アメリカの縮図
映画 ズートピア アメリカの縮図 ねたばれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 21:08
映画 インサイドヘッド ”全町山が泣いた”わけがわかった
映画 インサイドヘッド ”全町山が泣いた”わけがわかった 休日、家族で映画「インサイドヘッド」を観に行く。 車が混むのを恐れ、第一回、9時半からの上映に間に合わせる。 幸い道はすいてたが、映画は残席わずか。前から2列目での鑑賞となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/17 22:18
映画 リリィ、はちみつ色の秘密 映画館の入口のColored にショック 1960年代米国
映画 リリィ、はちみつ色の秘密 映画館の入口のColored にショック 1960年代米国 ハードディスクレコーダーがいっぱいになってしまい、 昔録画した映画を鑑て消そうと、チェックした映画。 なんで録ったかも忘れてしまった、何とものんきな?タイトルの映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/02 20:58
映画 探偵はBARにいる2ススキノ大交差点 申し訳ない、結末が15分前に見えた
映画 探偵はBARにいる2ススキノ大交差点 申し訳ない、結末が15分前に見えた 娘が録っていたビデオを手ごろなんで呑みながら観る。 ゴリサンがいつもと違うキャラで殺されて、その犯人に限りなく近い政治家を負う主人公と助手。大泉洋と松田龍平。 例によって危ない目に何度も遭う。 マドンナは尾野真千子。NHK連ドラのカーネーション、よかったなぁ。その時の乗りが結構出てたけど。。。 この若いんだか若くないんだかわからないヒロインがキーとなって話は進み、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/15 21:46
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q シンジ、アスカ、レイ、ミサト
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q シンジ、アスカ、レイ、ミサト Qがテレビ初放送というのを当日に知り、 娘にメールでお願いして録画してもらって、早速観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/08 21:43
映画 モテキ さすが大根仁監督、素晴らしい映画だった!
映画 モテキ さすが大根仁監督、素晴らしい映画だった! あの派手なおみこし担ぎのシーンで、どんな映画か心配だったが、 さすが大根仁監督、素晴らしい映画だった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 20:27
映画テルマエ・ロマエU 読めるけど笑っちゃう
映画テルマエ・ロマエU 読めるけど笑っちゃう 前作好評につき第二弾、というテルマエ・ロマエ。 前作のおじいちゃん達のほのぼのしたお風呂風景から、今回は思い切りスケールアップして帰ってきた! 力士は出るわ、グラデュエイターは出るわ、曙は出るわ、琴欧洲は出るわ。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/06 15:10
眠くなった。。。 映画「風立ちぬ」 スタジオジブリ 宮崎駿監督作品
眠くなった。。。 映画「風立ちぬ」 スタジオジブリ 宮崎駿監督作品 エヴァの庵野監督が声優をし、今を時めく細田守監督も絶賛しているというので期待して、封切り2日目に観にいきました。宮崎駿5年ぶりの作品、風立ちぬ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/21 20:04
探偵はBARにいる 気持ちはわかるがまどろっこしい
探偵はBARにいる 気持ちはわかるがまどろっこしい 子供が録画していた映画を見た。映画を見るのは久々。4連休のおかげ。 探偵はバーにいる。 札幌すすき野が舞台で、バンバン人が殺される。 謎の依頼人からの電話を受けては危険な目にあう探偵。 それは依頼人が真実を知るためだったというが、あまりにも危なすぎ。 最後はおとりで探偵を遠くに逃がしておいて、依頼人は思いを遂げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/13 22:31
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス 悪者がいない無難なしんちゃん
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス 悪者がいない無難なしんちゃん テレビの録画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/25 00:06
SP 野望編、革命編 真木よう子かっこいい。でもストーリーはどうよ。
SP 野望編、革命編 真木よう子かっこいい。でもストーリーはどうよ。 SP 野望編、革命編 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/08 22:04
映画 ホタルノヒカリ おバカも二枚目もできる綾瀬はるかは大物女優か
映画 ホタルノヒカリ おバカも二枚目もできる綾瀬はるかは大物女優か おバカ映画。 綾瀬はるかはすごいね。 二枚目も三枚目もできる。 八重の桜の主人公がここまでできる。 どきゅんばきゅーん。干物女。 その意味では大したものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 13:15
こりゃないね 映画 名犬リンチンチン
こりゃないね 映画 名犬リンチンチン 東京MXでお正月にやっていたので、タイトルはよく聞くけど観たことない話なので、 録画して、最近見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/30 22:03
フジテレビ放送中!デルタで見た映画 アリス・イン・ワンダーランド は安田成美似!
フジテレビ放送中!デルタで見た映画 アリス・イン・ワンダーランド は安田成美似! http://www.disney.co.jp/movies/alice/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 22:57
映画 のぼうの城  野村萬斎がのぼう殿 どうだったか
映画 のぼうの城  野村萬斎がのぼう殿 どうだったか http://nobou-movie.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/14 21:39
映画 シュガー・ラッシュ を3/23日本公開前にデルタ航空で見た 可愛いヴァネロペ
映画 シュガー・ラッシュ を3/23日本公開前にデルタ航空で見た 可愛いヴァネロペ http://www.disney.co.jp/sugar-rush/home.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/12 21:05
高倉健主演 映画 あなたへ 雰囲気はいいがストーリーは、、、
高倉健主演 映画 あなたへ 雰囲気はいいがストーリーは、、、 成田とロスの往復飛行機の中で、映画をたくさんみた。 アカデミー賞受賞作アルゴやリンカーン、ライフオブパイなどもあるにはあったが、 字幕がないので断念。 日本語の映画と日本語吹き替え映画を観ることになった。 特に帰り12時間は、ロス12時発成田翌日16時着。ここで寝てしまったら時差ボケはさけられんと、 必死に映画を見まくる。 そんな中で見た映画の感想を紹介させていただく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/11 22:23
がっかり TAXI4 
がっかり TAXI4  フランス映画のTAXIシリーズはカーアクションとお色気とくだらんギャグの3つが揃って面白かった。 それがなぜか4は、、カーアクションもない、お色気もない。ただのくだらんギャグだけ。 どうりでテレビ東京の昼の映画にいきなり登場するわけだ。ゴールデンタイムに出るような映画でない。 最初はマジメに?フランス語と字幕で見てたけど、あほらしくて日本語吹き替えで流し見した。 せっかくのいいシリーズをダメにするなんて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/08 22:12
真犯人探しには惹き付けられたがよくよく考えると筋が雑 映画 麒麟の翼~劇場版・新参者~
真犯人探しには惹き付けられたがよくよく考えると筋が雑 映画 麒麟の翼~劇場版・新参者~ 正月テレビ映画の録画。 出だしから、被害者の謎の行動、容疑者の行動、謎を追う刑事、惹き付けられた。 でも途中から無茶です。 中学生や高校生はこんな行動はとりません。 都合がよすぎます。 ハラハラドキドキわくわくで楽しかったんだけど、終わった後で冷静に考えると、ありえない映画でした。 まあありえないのが映画だけど、それは絶対地球上であり得ないフィクションを入れて話を盛り上げるから。 人の日常の行動にありえないものをいれたらいけません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/07 23:04
さすがジャッキー・チェン ベスト・キッド よかった!
さすがジャッキー・チェン ベスト・キッド よかった! 米国デトロイトから上海に引っ越してきた黒人少年ドレは誤った指導のもとカンフーを学んでいる少年チョンたちにいじめられる。 それを救ったのがうだつの上がらぬアパートの管理人?ハンさんことジャッキーチェン。 いじめをやめさせる代わりにカンフー大会で戦うことを約束し、真のカンフーをドレに教える。最初は服を脱ぎ、落とし、かけ、また着る、これを繰り返す不思議な練習。少年は服を脱ぎっぱなしにする癖があった。礼儀から入るハン。やがてドレはカンフーを身に付けていく。 その途中、バイオリンを学ぶ娘メイ(澤穂希... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/30 23:52
結構惹かれる 映画 攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D
結構惹かれる 映画 攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D 最初はよくわからず流し見してたんだけど、いつしか惹きこまれた。 だんだん理解できたのか、この不思議な雰囲気になれたのか。父娘の世界がリアリティがあったのか、、。 009を映画化した神山健治監督の作品を深夜映画でやっていたので録画してみてみたのだけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/18 22:26
最後の忠臣蔵 討入前夜逐電瀬尾孫左衛門が16年間秘めていた事
最後の忠臣蔵 討入前夜逐電瀬尾孫左衛門が16年間秘めていた事 四十七士の討入前夜に突如逃亡した瀬尾孫左衛門、その後の足取りから単なる蓄電ではないとの説が生まれ、この話が生まれた、ということか。 年末の深夜の映画を録画して、冬休み最終日にのんびり見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/17 22:13
無名大学がまさかの箱根駅伝に! 映画 風が強く吹いている 
無名大学がまさかの箱根駅伝に! 映画 風が強く吹いている  青竹荘を仕切る4年生清瀬灰二(小出恵介)は大学に野宿する一年生転載ランナー蔵原走(かける 林遣都)を寮に迎え入れることで、念願の寛政大学陸上部駅伝ランナー10人を揃えることができた。 そこで目指すは箱根駅伝! 灰二はそれぞれの素質を見抜いて選んだというが、どう見てもガラクタポンコツの寄せ集め。 それがなぜか練習を重ねるにつけ、灰二の目論見通り各自実力を発揮し、なんと予選会を9位、つまり最後に突破。 無名校が奇跡を起こした。 さらに箱根駅伝。スタートは下位、トップから11分以上遅れて復路... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/09 21:12
ジャンバルジャンが三洋ラグビーSOだったトニーブラウンに似てると思うのは私だけ?映画レ・ミゼラブル
ジャンバルジャンが三洋ラグビーSOだったトニーブラウンに似てると思うのは私だけ?映画レ・ミゼラブル 全編ネタバレなので、ストーリーを知らない方は見ないでください。 かくいう私もこれだけ有名な本の中身を知らなかった。 長すぎて読むに読めなかった。あらすじは追いかけなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/07 20:10
ABBA最高!映画 マンマ・ミーヤ メリル・ストリープ!
ABBA最高!映画 マンマ・ミーヤ メリル・ストリープ! 深夜映画で放送していたのをようやく見た。 ABBA世代の私にはひたすら懐かしい。メリル・ストリープはじめ、決して上手ではないけど、楽しそうにABBAの名曲を歌って踊って演じて。 いやーABBAはいいわ。 楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/30 21:47
@tomomachi さんによればゴールドフィンガーを見てから行くといいらしい 007スカイフォール
@tomomachi さんによればゴールドフィンガーを見てから行くといいらしい 007スカイフォール 007スカイフォール ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 22:22
ノーカットで観なきゃな、ホイットニーヒューストン追悼、ボディガード
ノーカットで観なきゃな、ホイットニーヒューストン追悼、ボディガード 今年春ホイットニーが亡くなった時に追悼番組としてテレビ東京がやってくれた 映画「ボディガード」を録っておいたのだけれど、今まで見る機会がなく、 夏休みにやっと観た次第。 有名歌手が何者かに狙われる。それをレーガン襲撃の日非番で大統領を守れなかったことが トラウマになっている が護るという設定。 犯人は誰だ?熱狂的なファンか?はたまた、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/24 00:12
皆で励ましあって元気でいこう! 映画 阪急電車 片道15分の軌跡
皆で励ましあって元気でいこう! 映画 阪急電車 片道15分の軌跡 冗長で、無理があるけど、まあ、でも、人は人によって傷つき、人によって励まされるってことかな。 どうせなら人を元気にする側に回りたいよね。 何で傷つけちゃうんだろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/28 23:08
素晴らしい映画 虹色ほたる〜永遠の夏休み〜 でももうすぐ打ち切り?6/16新宿バルト9朝8:45のみ
素晴らしい映画 虹色ほたる〜永遠の夏休み〜 でももうすぐ打ち切り?6/16新宿バルト9朝8:45のみ 恩人とも言える友人から「夫婦で見るといい!」と言われ、 半信半疑ながら前売りチケットを買い、 いざ見ようと地元の映画館に行ったらどんどん上映縮小で観ることができず (代わりに見たのがテルマエロマエ) 今日16日、まだ新宿で上映していることを知り、やっと観ることができました。 残念ながら妻は別の用事があり一人で。 8時45分のみなので、、、。 それだけ人気がない、ということか。 上映館もどんどん減っていて、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/16 22:20
ALWAYS 三丁目の夕日’64 うーん
ALWAYS 三丁目の夕日’64 うーん シリーズ3作目。これからも続く可能性のある?人気シリーズだ。私も一作目は結構いいなぁと思った。二作目はすでに「?」マークだったけど、この3作目、原作がどうなのか知らないけど、ちょっとどうかなあと思った。はっきりいっていただけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/05 23:34
監査と父子関係の映画 プリンセストヨトミ
監査と父子関係の映画 プリンセストヨトミ なんだか壮大なタイトルだけど、2時間見てみて、これは監査と親子関係がテーマの映画だったと気づく。 夏の陣で生き延びた豊臣の末裔を守るため大阪国がある、なんてどうでもいい話。 だいたい明治維新の財政難を大阪が救ったから大阪国条約を結んでて、それがいまや年間5億円の補助金でなりたってる、なんておかしいでしょうが。 それを監査しに行って大阪国の秘密を大阪国首相から聞いて、自分が父親と遣り残したことを知る、、。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/04 05:59
案外楽しめました テルマエ・ロマエ
案外楽しめました テルマエ・ロマエ 知り合いに「虹色ホタルを奥さんと観て!」と薦められたので、マラソン前日、体を動かさない休日に妻と一緒に映画館へと足を運びました。事前に有楽町の大黒屋で前売券買って。800円。定価1300円のところ。安い。 ぎりぎりに映画館に着くと、、、予定の時間に虹色ホタルがない!今日からタイムスケジュールが変わって、夜だけになってる。佳作なのでしょうに、人気がないのかな。 しかたなく?妻が娘らと話題にしていたという映画に。「テルマエ・ロマエ」??どこの映画だ?サスペンス?それともヒューマンタッチ? なん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/02 16:23
期待はずれ 変な映画 ベンジャミン・バトン 数奇な人生
期待はずれ 変な映画 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 「変な映画」こんな一言で片づけてはいけないのかもしれないけれど、見終わった感想はそのひとこと。 期待しすぎたのかもしれない。 前評判で、老人で生まれて赤ん坊で死ぬという奇病の主人公をブラット・ピットが演じ、 そこにケイト・ブランシェットとの恋愛が絡む、というので期待しちゃったのです。 老いる女性と若返る男性の無常の恋。 どんな展開になるのかなぁ、そもそもどういう風に「成長」するのかなぁと思ったら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/24 23:05
これは酷いな 映画 GANTZ -Perfect Answer 嵐 二宮
これは酷いな 映画 GANTZ -Perfect Answer 嵐 二宮 ・・・前作で不気味なところが見えちゃっただけに、2作目はどう結末づけるかが大事。 でも、これはいけません。 酷い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/21 23:24
はじめはエッチで不気味で面白かったけど、、、 GANTZ
はじめはエッチで不気味で面白かったけど、、、 GANTZ 事故で死んだはずの人間が一室に集められ、なぞのネギ星人と闘う。 その戦いに敗れたものは死に、生き残ったものはその活躍に応じてポイントが得られる。 百点になると解放されるか死んだ人を生き返らせることができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/17 06:05
観ていて苦しい痛い映画 アル中映画、、毎日かあさん
観ていて苦しい痛い映画 アル中映画、、毎日かあさん GWつかの間の休息にと観たビデオ、もっとほのぼのした映画だと思ってました、毎日かあさん。 漫画家西原理恵子キョンキョンと酒乱の永瀬と子供2人。女の子は「おひさま」で地味に活躍した女の子。小西舞優ちゃん。 前半1時間どうにもこうにも、、。戦場カメラマンでトラウマというかショックを受けておかしくなっっちゃったんだね。 しかし何が言いたい映画なんだか。 画面が汚い。 戦争のせいでアルコール依存症になった男の物語、だったのだろうか、、、。 キョンキョンのお父さんもアル中でどぶにはまって死んだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/12 23:31
最初は変な設定と思ったけど、最後に意味がわかりました 映画 幸福な食卓
最初は変な設定と思ったけど、最後に意味がわかりました 映画 幸福な食卓 いい映画。2007年の作品。 ねたばれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/05 22:41
わかりやすすぎる 浅すぎる THE LAST MESSAGE 海猿
わかりやすすぎる 浅すぎる  THE LAST MESSAGE 海猿 結婚三周年のその日に、玄界灘のコンビナートの事故の救助に行って、閉じ込められて、救出作戦も危機一髪。愛と勇気と友情の物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 18:02
粗雑 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
粗雑 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 娯楽ものとして楽しもうと思えば楽しめるんだけど。 湾岸署の引越しのドサクサに拳銃が盗まれる。盗まれた拳銃で人が殺され、狙いが死刑囚の釈放であると犯人が犯行声明。0時までに釈放しないと大量殺人と。 人間ドックで影があり、死が迫っていると思い込んでいた青島は、死ぬ気になれば何でもできると開き直り、活動開始。片や捜査が進み、犯行は前回青島が捕まえた、今回の釈放対象のキョンキョンがしかけていたことがわかる。 でまあ釈放寸前のキョンキョンと一対一で説得に入り、、、。 最後は収まるところに収まるけど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 23:23
雑な作りだなぁ ゴースト もういちど抱きしめたい
雑な作りだなぁ ゴースト もういちど抱きしめたい ぜひご家族でご覧ください?これで? すぐわかっちゃう真犯人。何が意外だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/23 23:23
借りぐらしのアリエッティ  設定に違和感
借りぐらしのアリエッティ  設定に違和感 ジブリこの夏の映画がテレビに降りたので観てみたのだけれど。。 ジブリの映画は現実にはない世界を描く、これはわかっているのだけれど、今回のこのアリエッティの設定は、ちょっと変ではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/29 23:50
映画 ハリー・ポッターと謎のプリンス 本を思い出すねぇ
映画 ハリー・ポッターと謎のプリンス 本を思い出すねぇ テレビで放送された映画を4ヵ月ごしで見ました。 ハーマイオニーもすっかりお姉さんになって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/29 21:24
アバター エヴァ+ラピュタ+もののけ みたいな凄い映画
アバター エヴァ+ラピュタ+もののけ みたいな凄い映画 昨年3Dで話題になったアバター。 ストーリーはほとんど話題になっておらず、とにかく3D、3Dだった記憶がある。 そんなわけで、今回初めてDVDで観て、びっくり。 凄いストーリーだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/21 21:36
悪人 満島ひかり、深津絵里が熱演
悪人 満島ひかり、深津絵里が熱演 一所懸命生きていて、一人ぼっちで寂しくて、カラダを求めて出会い系で男と出会い、一人は殺され、一人は本当の愛を見つける。全編を通しての、人間の弱さを描き続けた姿勢には共感が持てた。ちなみに殺されたのは満島ひかり、愛を見つけた相手は深津絵里。主人公、犯人は妻夫木 聡。さえない金髪の肉体労働者。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/15 23:20
仲間、友情 映画ワンピース エピソードオブアラバスタ
仲間、友情 映画ワンピース エピソードオブアラバスタ 老若男女に大うけのワンピースの映画。 仲間、友情を前面に、仲間を思う気持ちがあれば何でもできる、正義は勝つといわんばかりのストーリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/23 21:37
ロッキー5 観てなかったなぁ 昼のテレビ東京で放送で観たが。。
ロッキー5 観てなかったなぁ 昼のテレビ東京で放送で観たが。。 4のロシアのドラゴとの戦いまでは見てたけど、5、それから間をおいての6は観てなかった。 テレビ東京で一挙放送ってんで、5,6を録画。1から4も忘れかけてるけど、、。私は1より2がよかった記憶がある。 3はなんだったっけ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 23:25
しんちゃんにはかなわないかなぁ 映画 BALLAD 名もなき恋のうた
テレビ録画。クレヨンしんちゃんで評判のよかった映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』を、草薙強、新垣結衣で実写化したもの。 まさかしんちゃんは出てこないだろうと思ったら、「川上真一」という名前でちゃんと出てきた。もちろんあんなおばかはしないし、幼稚園生ではなく小学生だったけど。ひろしもみさえも、暁、美佐子という名前で出てきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/05 22:56
映画 エディットピアフ 愛の讃歌 想像外の展開、その生い立ちにびっくり
2年前の正月に録画した映画をようやくみた。 女性歌手の半生の映画ってことで、さぞや高貴なもんだろうと勝手に思い込んでいた。愛あり恋あり、でも歌を取る、、なんて。 大違いだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/09 21:42
タイトルと中身とイメージ違うんだけど。なかなか楽しめた映画「紀元前一万年」
このタイトル、予告編。私はてっきり紀元前の氷河期のマンモスの生態を描く映画だと思い込んでた。 雷雨明けの日曜夜の前橋、くたびれてぼんやり観ていたテレビで始まったこの映画、あれ?人間が主人公。 エジプト?王国に恋人を含む仲間をさらわれた「裏切り者の息子」が、虎と話せた出説の男として色んな部族をたばね、王国に向かっていく、って言う冒険活劇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/08 22:32
1よりいい作品もある インビジブル2
たまたまテレビをつけたら映画インビジブル2がやってた。 だいぶ前に「インビジブル」見た。透明人間、という男心?スケベ心をくすぐるテーマだけに色っぽいシーンはちょっとあったけど、ストーリーは滅茶苦茶だった。 その「2」なんで、期待せずに、せいぜいHなシーンに期待してたら。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/02 23:23
3Dの必要性無し、スリル無し、でも女優陣は素敵。人魚、綺麗。映画 パイレーツオブカリビアン 命の泉
退職後任意継続していた健康保険組合を、就職に伴い5月一杯で退会したわけですが、その際、会員ポイントというのがありまして、使い切らないともったいないというので交換したのが映画のチケット。 こないだのアジャストメントもそうでしたし、今回のパイレーツもそうです。家族4人、レイトショーで見てきました。 レイトショーなので割引なのですが鑑賞券なので関係なし。3Dで400円プラスと相殺できればと思ったけどそうは行かず。 3Dめがね、、もともとめがねの私には鼻に負担が来る。 予告編も途中から3D。カー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/19 09:16
野球のシーンは冗長なのに、キャラが立ってて魅せてくれる 映画 ROOKIES−卒業−
去年だったかおととしだったか、このROOKIESが爆発的ブームになってたとき、なぜか見ようとはしませんでした。 今回ようやくテレビ録画を見たのですが、、、魅せてもらいました。 野球のシーンは無駄に間があったりして、現実にはありえないんだけど、なぜかそれでも楽しめた。あのメンバー一人一人が実に洪不思議なキャラクターで、いい味出してた。高校生には見えないけど、役者がいいんだろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 23:57
上映中 アジャストメント
マットデイモンが出ているので映画館まで見に行きました。 最初から違和感ありあり。 ・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/31 06:18
あの鮮烈なNANAはどこに、、、映画 NANA2
最初の数分で、というか、市川由衣がナナとして出てきただけで、もうこの映画、終わってた。 彼女にはかわいそうだけど、宮崎あおいの存在感。中島美嘉との息もあってたよなぁNANAは。 なんだかがっかり。時間の無駄。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/30 15:38
1も2も内容は忘れちゃったけど、楽しめました シュレック3
1は怪物シュレックが愛したお姫様も実は怪物だった、王様もかえるだった、ってのがおちだった。 2ははて、何の話だったか? 両方見たはずがあまり覚えてないもので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/25 23:11
「大臣の娘を誘拐」といえばどんな娘か、、、思い込みにはまった 映画トランスポーター3 アンリミテッド
予告編でさんざ見ていながら本編を見る機会がなかったこの映画、ようやくテレビ放送をビデオに録って見ました。 見ていて、結構予告編で大事なところを見せてくれていることに気づく。 いいとこどりだったんだ。 前編通して観てストーリーとしてそれがつながる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/24 16:08
かんくろーの「なくもんか」、こういうもんか 阿部サダヲは好演、怪演
どうしようもない父親に捨てられ、離れ離れになった兄弟、片や行列のできるハムカツ屋(阿部)、片や人気絶頂お笑いコンビの片割れ(瑛太)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 23:40
就職活動も最終楽章です のだめカンタービレ 最終楽章 後編
野田恵。上野樹里。だぶります。 何を考えて生きているのか。飛んでます。理解不能です。 でもよくわからないのはのだめと彼氏千秋。玉木宏 。 二人はどういう関係なのでしょう。下世話な話。一つ屋根の下に暮らしていながら、色気も何も感じられない。 まあそれがのだめの、ついでに上野樹里の魅力なのだろう。いまやNHK大河ドラマの主役、江姫。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/13 23:24
三組の夫婦の物語が交錯して、、、映画 60歳のラブレター 自分はどんな60歳に・・・
これはもうねたばれってよりも、雰囲気を味わって、だけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 16:54
過ちに気づき路線変更しようとするものと、既得権益保持を狙うものの闘い 原発と同じ 映画アイアンマン
有能な技術を持った死の商人二代目がゲリラに誘拐され殺されかける。別の人質の技術者に助けられるが、ゲリラに新兵器を作らねば殺すと脅される。 脱出のために2人で作ったのが鉄の塊り、アイアンマン。そのパワーで何とか脱出する。 そこで改心し、兵器作りをやめると宣言する、が。 初代とともにその会社を支えていたパートナーが兵器作りを継続、そもそも二代目を消そうとしたのはこの男だった。 二代目はアイアンマンを改良。一方初代のパートナーも最初のアイアンマンの残骸をもとに改良。 対決! 大友康平に似た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/11 20:54
二つの恋が困難を乗り越えて成就して。私もそろそろ会社と成就せねば!(汗)映画 築地魚河岸三代目
築地の市場の二代目の娘デパートで働く田中麗奈とその彼氏サラリーマン大沢たかおを取り巻く物語。 たわいない話です。二組の男女の恋。色んな障害を乗り越えて、見事成就。 人の気持ちって、なんかほろりときますねぇ。 田中麗奈、森口瑤子、森下愛子。みんなきれいだから! 俳優もいい。大杉漣、柄本明、伊東四郎。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/10 20:37
ほんまどうしょうもない「おとうと」鶴瓶、、、この作品、どないに評価しまひょ
山田洋二監督最新作、かあ。 2010年ベルリン国際映画祭特別賞? 吉永小百合と鶴瓶が主役。昨日のテレ朝を録画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/09 20:26
筍掘った! 映画みた 綺麗な女性、食べてみたいな鴨の首、ションヤンの酒家
綺麗な女性。 親類のために一所懸命生きる女性。 発展する中国。 食べてみたい鴨の首。行ってみたいこの酒場。 不思議な魅力のある映画です。 ションヤンの酒家 [DVD]東宝 2004-09-25 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/03 22:10
流氷特急オホーツクの風号のビデオ放送で見逃した最後のシーンを見るためにDVD入手、映画「イヌゴエ」
2月の北海道旅行最終日、興部、紋別から友人の車で遠軽に出て、流氷特急オホーツクの風号で旭川に向かったのですが、その際、なぜか、まるで観光バスや飛行機のように、車内放送されていたのがこの「イヌゴエ」。 しかし、終点で完結するようにできていたのか、旭川で下車する際にはまだ映画は終わっていませんでした。あとほんのちょっと。すでに主人公とイヌは別れていて、まさにエンディング、軽い落ちを待つばかりというところ。 気になるじゃないですか。 これがどうにもならん映画だったらどうでもいいのですが、結構よく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/20 21:57
脳死の少年の臓器移植のニュースの取り上げ方に疑問を持ちながら 映画 余命1ヶ月の花嫁
こういう話は本になったり映画になったりするべきではないのではないだろうか。 こういう人がいてもいいとは思うが、大勢に知らしめる意味があるのかどうか。 死に行く女性はいい。人生の最期に、花嫁になるという願いを、夢をかなえさせてあげるのはいい。 20歳そこそこで乳がんで死ぬのだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 22:13
ハリネズミ的スーパー夫婦 映画 ハンコック
この映画の筋立てはこうして出来たのではなかろうか。 あ、完全にネタばれです。 まあ映画のブログはあまり読まれないので大丈夫とは思いますが、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/13 06:04
劇場版ワンピース エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜
こないだワンピースの映画ONE PIECE FILM STRONG WORLDを酷評したけど、この作品は、いい! ワンピースのストーリーをよく知らないので、チョッパーがトナカイで医者だったことは今回初めて知ったが、その由来もこの映画でいっぺんに知ってしまった。 青花ということで阻害されていて、人間になる実を食べ、トナカイ界から追われる。しかし人間にも雪男といわれ、ますます孤独になる。そこに現れた医者、Dr.ヒルルク。 彼が、男なんだな。 死に至る病を持ちながら、医者の本分、人を助けること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/11 21:24
フィンランドのヘルシンキの日本食堂でたんたんと時が流れる 映画 かもめ食堂
不思議な映画。 のんびりした映画。 淡々と時が流れる映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/05 06:49
ゼロからの再出発 日本もそれくらいの覚悟で 映画 ゼロの焦点 広末涼子, 中谷美紀, 木村多江共演版
広末涼子, 中谷美紀, 木村多江という豪華女優人が共演している松本清張原作のこの映画。テレビの録画です。CM多すぎ。 見終わって唖然。 どこが山場だったのかさっぱりわからなかった。 謎解きも何もない。 だらだらと物語が進んでいった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/02 18:14
原発推進派・反対派も填った「囚人のジレンマ」 映画 ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ
テレビでやってたのを娘が録って、ついでに見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/30 20:13
大震災からはや半月、原発のやりきれなさから映画「グーグーだって猫である」観て気分転換
もう半月、まだ半月。 政府は東電原発対応で精いっぱい。 いしだ壱成のブログに原発推進の得体の知れぬパワーを改めて感じる。 http://ameblo.jp/isseiishida/ 計画停電のWebページが改善され、本日のピーク時供給力がグラフ内に示され、電力の使用状況データのダウンロードができるように。 ガソリンがそろそろ出回り始める。 節電は徹底していて、夜の関越、照明ほとんどついていなかったとのこと。 市の災害放送「乳児にペットボトル配布してます。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/26 19:08
宮崎あおいがおいしいとことを 伊東美咲、えらい!うふっ。 映画 いぬのえいが + 輪番停電に思う
この映画、最後の10分のために、その前の1時間以上があったって感じじゃないかな。 おわらいあり、中途半端な涙あり、でも最後の10分少々はいいつくりでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/14 20:37
4つの話が時空を超えて、、、映画 バベル
ねたばれでーす。 自分の整理のために。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/09 11:36
202分超大作映画 沈まぬ太陽 あれ?なんだか、突込みが足りないような。。。
日テレが4時間の枠で放送してくれた「沈まぬ太陽」を録画で鑑賞。 山崎豊子原作。 JALの話とは知っていたが、こういう内容だったとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/08 21:14
泣けるB級(?)映画 #kirakiraで神足裕司 、小島慶子絶賛 オーケストラ!
podcastで聴いた「小島慶子キラ☆キラ」で絶賛していた映画をDVDを借りて観てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/02 23:44
英国王室がいかに開かれているか、役割を演じきることの重さを思わせた映画 英国王のスピーチ 本日封切
118分があっという間でした。 こんなに頼りない主人公がいたでしょうか。しかもその人は英国王。 少年時代の父親ジョージ5世、兄のプレッシャー、使用人のいじめで吃音になった王室次男ヨーク公アルバート王子が、一時は王位を継いだ兄エドワード8世が恋愛トラブルで国王の座を辞退、次男が国王ジョージ6世になることになり、二次大戦直前、ナチスドイツへの宣戦布告のスピーチをラジオを通じて国民に訴えなくてはいけなくなった!さあどうする、というのが大まかなストーリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/26 22:07
駅伝青春映画 奈緒子  上野樹里, 三浦春馬, 笑福亭鶴瓶.はいい味 話はべた 駅伝は最悪
駅伝を通して成長していく高校生たち。 先生と生徒、エースと他の部員、子供の頃事故で親を亡くしたエースと、その事故の原因となった娘。 よくあるパターン。 駅伝のシーンが嘘っぽすぎ。リアリティなし。抜きつ抜かれつのシーン、こけるシーン。 主演3人の魅力で見続けたが、映画そのものとしては、いけませんねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/11 18:47
舞台は中国 兵馬俑 始皇帝? 映画 ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝
ジェットリー扮する皇帝が強そうで今ひとつ強くなくて、、、 でも楽しめました。 スケールでかいわー。 ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサル 2010-12-02 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/26 22:46
映画版フロム・ヘル 以前読んだ漫画と結びついた!ジョニーデップ渋い!
深夜映画でやっていたので録画して、見てみました。 フロム・ヘル。 以前分厚いコミック上下で読んで、そのおどろおどろしさに心動かされたものですが、映画版もなかなかどうして、よく出来ていました。コミックで感じたものとつながりました。 ストーリーはだいぶ簡略化されているようでしたが、それがかえって頭の整理になり、わかりやすくなりました。 19世紀末にロンドンを震撼した娼婦連続殺人事件の切り裂きジャックは、イギリス王室とフリーメーソンと深く関係していた!ってお話。実際は切り裂きジャックはなぞのま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/25 20:55
MXテレビが年末放送した「小さな恋のメロディ」を観て35年前の野沢那智主演「走れダンテス」を思い出す
例年、年末年始深夜は佳作映画を放出してくれたという記憶があるのですが、この年末年始は今ひとつだったように思います。 その中で検討したのはMXテレビ。今日紹介する「メロディ」と、そのうち観るであろう「バベル」は秀逸でした。 特にメロディ。1971年の作品なのですねぇ。私がこれを見たのは大学生のころだったでしょうか。ぴあ抱えて三軒茶屋かどこかの二番館で、三本立てかなんかで観たんじゃないかなぁ。もしかすると「シベールの日曜日」かなんかと一緒に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/12 18:39
薄っぺらだと思うんだけどなぁこのおはなし 映画 ワンピースフィルム ストロングワールド
みなさん今年一番売れた本のタイトルって、なんだかご存知だろうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/28 17:53
何度見てもいいけどジェシーに一度目ほどの感動はない 映画 トイ・ストーリー2
トイストーリー3の上映前にテレビで放送された2、録画しておいた。 これは映画館で見た。 新登場のジェシーが凄く魅力的だった記憶がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 23:27
まんがだ、浅い でも役者はすごい 映画 カイジ人生逆転ゲーム
なんか面白そうかもと思って録った映画。 見てみてびっくり。 ストーリーが漫画みたい。 ありえない設定、無理な展開。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 18:36
想像と違ったけど楽しかった 映画 サマーウォーズ
日テレ放送を録画。相当カットが入ってるらしい。 先に見た妻と娘はコンピュータの仮想空間の意味がわからなかったらしい。 全世界を制御するマザーコンピューターOZがハッカーAI、LOVEMACHINEにのっとられる。 代々負け戦に参加してきた旧家の90才のおばあさんの誕生祝に集まった孫娘なつきら家族とその孫娘のアルバイトフィアンセけんじ。さかえおばあちゃんを安心させるためのうそだった。数学オリンピック日本代表候補。 そんなときこのハッカー騒ぎで地球は大混乱。それをけんじが、かずまが戦う。一族... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/10 20:47
地下鉄新橋駅水没に至る映像は見事だった、けど 映画 252 生存者あり
野球ボール大の雹が突然銀座の街を襲う。銀ブラを楽しんでいた人々は大パニック。地下に逃げる人々。主人公伊藤英明の妻と聾唖者の娘がばらばらになる。地下鉄でやってきた主人公は奇跡的に娘を見つけるが、雹はやがて暴風雨となり、今度は冠水、大水が地下鉄を襲う。水没し浮く列車。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/20 00:23
無理な設定 こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE2 UFO襲来! トルネード大作戦!! 
こち亀が深夜映画だったのでなんとなく録画してみました。 テレビ版は見たことないのだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/26 22:57
赤ん坊を育てて改心するジャッキー・チェン 違和感 プロジェクトBB
2006年の作品。テレビ初登場というので観てみたが、、、泥棒のジャッキーが赤ん坊を世話する羽目になり、そのうちに改心して、その上で戦う、というなんだか不思議な映画。もともとジャッキーが泥棒という設定がねぇ。 赤ちゃん誘拐騒ぎのときに世話してくれる看護婦さんがかわいい。 これが収穫の映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 21:06
時代を超えるオードリーの美しさ 映画 ティファニーで朝食を
あまりに有名な映画だが、ストーリーは案外シンプル。枠にとらわれない自由奔放なオードリーが犯罪すれすれの生活をする。彼女に恋した作家。ついに彼女は捕らわれ、金持ちとの結婚もパー。そんな彼女、自由を求めながら自分の枠にとらわれる彼女を作家は指摘。彼女を愛で包む。 なーんて書くとちんけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/09/24 23:56
いまいち 映画 ハゲタカ スペシャルエディション NHK
NHKがハゲタカの映画を放送してくれたので録画して観る。カットがないので期待。 しかし、、、 長時間のドラマハゲタカに比べると、何かしら物足りなかった。 2時間足らずの映画の中には盛り込みきれない人間模様の差だと、見終わって、思う。 アカマ自動車の買収騒ぎだけがクローズアップされ、肝心の劉の人間性には十分食い込みきれていない。 ドラマが鷲津を、周りのメンバーをこれでもかというくらい掘り下げているのに比べると、物足りない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/22 22:39
南ア、マンデラ大統領の「赦し」がテーマのラグビー映画 インビクタス‐負けざる者たち
日本ラグビーフットボール協会のいきな計らいで、秩父宮スタジアムツアーとあわせ、映画インビクタスを見せていただいた。 ロッカールームでプロジェクターによる上映。 音はややさびしかったが、内容で勝負。 泣ける映画だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 21:53
すでに一年、勿体無いマイケルの死 映画 THIS IS IT
だいぶ前に買っていながら、つい見そびれていたDVDを、子供らがおじいちゃんのうちに行って家にいない晩に、巴潟で買った高級ワイン?を飲みながらようやく観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/19 23:30
小気味いいサクセスストーリーと思いきや 映画 プラダを着た悪魔
てっきりファッションが前面に出たお高い映画なのかと思って観てみました。 いやいやどうしてどうして、ジャーナリスト志望のダサい女性が、ファッション雑誌の鬼、いや、悪魔の編集長の秘書として一人前になるまでの戦いを描く、成長物語だった! 身なりもいつしか最先端になり、びしっと決まっていくあたりはさすが元がいい女優。素敵。 悪魔役?のメリルストリープもいい仕事してる。編集長としても完璧。かっこいい。 ただそのまま終わらないところも小気味いいかな。 これから仕事を始める人は見ておいていいかも。心... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/13 21:54
その理念たるやよし 映画 ペイ・フォワード 可能の王国
だいぶ前から見たかった映画、ようやく見ることができた。 「善意を三人の人に伝えるということを繰り返せば世界が変わる。」社会の宿題「世界を変えよう」に、少年が考えたアイデアだ。 しかしなかなか実現できないと少年自身は思い込む。しかししっかりその気持ちは他の人に受け継がれ、やがて大きな運動となっていく。母も、先生もそれに続く、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/11 22:56
真剣、真面目、地味、自然美 映画 剱岳 点の記
少しだけ山をかじるものとしてはたまらない映画。 タイトルにも書いたが、真面目で地味な映画なので、大ヒットとは行かないのはやむをえないが、実にいい映画。 明治39年、日露戦争後、未完成の日本地図の最後の一点、剱岳に三角点を打つことを命じられた陸軍測量部柴崎芳太郎。演じるは浅野忠信。 地元の案内人宇治長次郎、演じるは今旬の香川照之。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/09 22:34
黒木メイサ目当てで見ると、重い。 映画 同じ月を見ている
深夜テレビ映画を録画して観た。 主人公は窪園演じるテツヤと黒木演じる心臓の弱いエミなのだろうが、なんといってもひきつけられるのは仲良し三人組でいつも割を食う、天才美術家の青年ドンちゃん。なぜか韓国人俳優を使っている。日本人ではあの雰囲気は出せないか。 両親がなく、貧乏で、子供のころからいじめられる。その彼がなぜテツヤと仲良しになったかはわからんが、その仲良しテツヤもいじめっ子に命令され、彼を川に突き落とす。。念力を持っていて、相手の心がわかるドンちゃん。 テツヤが引き起こした山火事の罪もド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 22:16
元園長 市長選立候補記念? 映画 旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ
この映画をテレビ録画で観て、北海道に行きたくなった。 人気がなく、病気もあり、市の財政難とあいまって廃園寸前まで追い込まれる。 そこで様々なアイデアをたてる。飼育係による手作りのガイド、冬の動物園を見せる、夜の動物園を見せる。 最後は予算。新市長にかけあった園長はついに予算を獲得。これまでのアイデアを形にする。 泳いでいるペンギンを下から見る。上下に泳ぐアザラシの泳ぎを横から見る。木の上のマントヒヒの動きを下から見る。 それで上野動物園を抜いて入場者数第一位の動物園になった! 予算を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 23:31
役者が多すぎ 映画 オーシャンズ13
ラスベガスのカジノホテル建設をめぐってバンクことアルパチーノに騙され俳人になってしまった仲間を救うため、バンクへの復讐をしかける13人。様々な手を使ってグランドオープンの火に復讐を実行する、、、 って単純なストーリーだが、誰が誰やら、13人やらさっぱりわからない。 わかるのはクルーニーとブラピくらいか?しらなすぎ? とにかくめまぐるしくメンバーがあれこれ作戦を執行する。 ・・もっとはらはらするのかと思いきや、案外あっさり成功。どんでん返し?も一瞬でなんてことなし。 期待はずれ。 オー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 20:03
なんだか組織関係がよくわからなかった 映画 ラッシュアワー3 
工藤夕貴はいったいなにものだったんだ。なぜ色っぽいシャンシェンが助けてくれたカーターを色仕掛けしてまで撃とうとしたのか? わからずじまいで終わりました。 ジャッキーチェンはアクション健在、真田広之もかっこいい。刀での切りあいだったのは残念。 でもストーリーはやわくちゃ。 タクシー運転手はいつ銃を手にしたのか??? とことんわかりませんでした。 おひまならのえいが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 21:37
心の闇をよく描いてるが,、、暗い 映画 スパイダーマン3
ヒーローであることにおごり高ぶってしまったスパイダーマンに宇宙から人の心を攻撃的にする物質が。 それでなくても親友が誤解から敵に回ってしまったというのに、さらにプロカメラマンやサンドマンなどの敵を増やし、愛するMJにも愛想をつかされるスパイダーマン。ブラックスパイダーマンと化す。 ・・・サンドマンはスパイダーマンの伯父を殺した張本人。病気の子に金を作りたくて、伯父の愛でとどまりかけたが仲間の一声で過って伯父を殺めてしまった。 カメラマンも恋人がいて、社員になりたい焦りで偽写真を作り頸になり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/20 23:32
情報を制したものが戦いに勝つ 映画 レッドクリフ2
昔むかし、今日誕生日の仁助さんに勧められながら観ていなかったレッドクリフ2のDVDをようやく入手、3連休で時間が出来たので、ようやく観ました。 いやーーーーーーーーーーーーーーーーー、凄い映画です。 確かに仁助さんが言うように、1だけ観てても意味がありません。2がすべて! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/19 22:08
アル・ゴアのすごいプレゼン 映画 不都合な真実
今ほんとに地球温暖化なのかは疑ってるけど、二酸化炭素を減らさなければいけないという考えには同意している。 しっかし大スクリーンを利用したプレゼンテーションはさすが元大統領候補、いや、実は大統領のはずだった人。データをグラフ化しふんだんに使って、説得力がある。 南極の氷が解けると水位が上がる、というのも、浮いている氷ではなく、固定した氷と科学的に正しいことを言っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/12 23:05
意外とよく出来てる 映画 リアル鬼ごっこ
佐藤姓の人が大量不審死する。 その理由はなんと、パラレルワールドの日本国王の「全国の佐藤さんを捕まえて殺す」遊びのせいだった。 パラレルワールドとこちらの世界と、必ず同じ人間がおり、パラレルワールドで殺されれば、こちらの世界でもその人が死ぬというのだ。 主人公の母親はパラレルワールドを行き来したため、主人公は一人しかいない。こちらの世界では口の聞けない妹が、パラレルワールドと更新が可能で、送り込んだというのだ。 そこで繰り広げられるリアル鬼ごっこがなかなか面白い。期間は1週間、それも時間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 18:29
綺麗な映画でした 桃色 
松坂慶子は妖艶。その他の中国の女性はお肌から何から綺麗。 時空を超えて一人の男を愛したかつての美女と今の美女。 綺麗な香港映画でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/07 23:59
007っぽいジャッキーチェン! 映画 WHO AM I
テレビの録画で見ました。こんな映画もあったのですね。 007風な。 人の出入りが目まぐるしく、誰が味方やら敵やらよくわからなかったけど。 相変わらずのジャッキーの身体を張ったアクション。1998年。 三菱自動車も活躍したりして。山本未來も出てる。ヒロインのミシェル・フェレはなんだかひょうきん。ミニスカートがいいですね。 のんきに楽しむ映画でした。 WHO AM I? フー・アム・アイ? [DVD]ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 19:31
マドンナ歌子ちゃん 吉永小百合最高 映画 男はつらいよ 柴又慕情
寅さん48作の中で、一番好きなマドンナは歌子ちゃん、吉永小百合。 私はサユリストの世代ではないが、この歌子ちゃんは一番好き。清楚、綺麗、素敵。 寅さんも一番寅さんらしい。 72年夏の第9作の柴又慕情と、74年夏の第13作の寅次郎恋やつれこの二作に歌子ちゃんが出てる。 私が寅さんを初めて映画館で見たのが13作の恋やつれ。よかったなぁ。 その後ニッポン放送で猪俣公章が寅さんを一作一作語る番組があって、実際の映画の音が入ってた。 13作を録音して、何回も聞いたなぁ。せりふも覚えちゃった。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/03 19:50
なんでしょこれ? 映画 陰日向に咲く
うーー、情緒的ではある。テーマは伝わる。家族そのものだもん。 でも筋が粗すぎ。人のつながりがむちゃくちゃ。 宮崎あおいのスレンダーバディがなんかコケティッシュでセクシーなのが救い。キャラは滅茶苦茶。 出演者は豪華だけど、、、、平山あやも頑張ってるけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 23:45
前半の迫力は見事 映画 容疑者Xの献身
昨年末TV初放映の映画 容疑者Xの献身、興味深く見ることが出来た。 「新参者」で人気沸騰の東野圭吾原作の小説の映画化。 元夫のつきまとい、暴力に耐えられず松雪泰子扮する花岡靖子とその娘は元夫を発作的に殺してしまう。それを聞きつけた隣人堤真一扮する石神哲哉は、二人をかばう。数学の天才といわれた頭脳でアリバイを作り、警察を混乱させる。 そこに立ちふさがるのが石神の大学時代の友人の物理学者、福山雅治扮する湯川学。 柴崎コウ刑事がまわりをうろうろ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 22:41
櫻井翔、ふかきょん、ああああ、、ヤッターマン
こういう映画はなぁ、、、 いかんでしょう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 21:18
じわじわ楽しい 映画 カーズ
昨年テレビで放送されたものをビデオに録っておいて、ようやく観ることができました。 最初はなんだか鼻持ちならない天才スーパーカー、、あ、この物語には人は出てこないのです。乗り物に命が宿ってます。そのスーパーカーは仲間を信じず自分勝手。楽勝ペースもタイヤがパンク、最後ぎりぎり同点で3車での優勝決定戦への出場権が与えられた。 決勝戦の場所への移動中、荷台から落ち、錆びれた街に到着。昔は栄えた街が、バイパスが出来たためにすっかり客足が遠のいたのだ。そこにやってきたスーパーカー。道路を滅茶苦茶にしてし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 20:03
とにかく楽しい ジャッキーチェン 映画 タキシード
普段は冴えないタクシー運転手が、特殊タキシードを着ると何でもできるスーパーマンに! というシンプルなお話。 これを生身のジャッキーチェンが演じきれるからさすが。 お相手の女優もなんだかユニーク。ジェニファー・ラヴ・ヒューイット。ナイスバディ&コミカル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/14 23:32
2度目だけど楽しい ジャキー・チェン 映画シャンハイ・ナイト
ジャッキーの顔がたるんで中年って感じだけど、コミカルさは増してるかも。動きも若い。 妹役の女性が綺麗。ファン・ウォン(范文芳)。何か日本の女優に似ているような、、、誰かな。 シャンハイ・ナイト [DVD]ポニーキャニオン 2005-07-06 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/13 22:49
くたびれたお父さんのヒーロー願望が共感 映画 ゼブラーマン
2が出るというので深夜映画で放送していたものを録画して観ました。二度目なんだけど、やっぱりいいですねぇ。 なぜいいかというと、少年時代にヒーローに憧れていたお父さんが、くたびれながらも持ち続けているヒーロー願望をかなえてくれるからじゃないかなぁ。そう、同化、感情移入しちゃうわけです。 元はコスプレ中年の教師が、あれよあれよと宇宙人を倒すなんてすかっとしちゃうよね。 舞台は2010年、おお、今年ジャン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/06 06:23
勧善懲悪 強くて弱いヒーロー 映画 デアデビル
バットマンのような、不思議なヒーロー者だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/01 21:50
不気味で楽しい 映画 レリック
たいとるだとよくわからないけど、なんともスリル満点の怪奇映画だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/30 22:48
ドラゴンとライダーの物語 映画 エラゴン 遺志を継ぐ者
スターウォーズや指輪物語(ロードオブザリング)並みにあちらでははやっている物語なのだそうです。 映画も両者は日本でもヒットしたけど、このエラゴンってのは知らないなぁ。 名前がよくなかったかね。ドラゴンサフィアに選ばれた主人公の名前なんだけど。 結構迫力あって楽しかったけど。ストーリーはよくある感じ。 まあまあかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/28 23:50
親の死と食事と 映画 マーサの幸せレシピ
あるレストランの女性シェフ、マーサのお姉さんが事故死。その小学生の娘を引き取ることになる。 娘はショックでしばらく食事をとらなかったが、その対応で休んでいたマーサのかわりに入ってきたイタリア男のコックの明るさで食事が取れるようになる。そう、パスタ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/27 23:00
ライオンとシマウマに友情が存在するか 映画 マダガスカル
ニューヨークの動物園のライオンやシマウマが町を飛び出し無人島へ。ライオンはいままで「ステーキ肉」をえさとしてもらっていたが、無人島で本能に目覚め、親友であるシマウマを獲物としてみてしまい、悩む、そして、、。 という内容を、それなりに面白く描いたアニメ。ドリームワークス。 なんとなく冗長なんだよねぇ。 笑えるのはペンギンたちかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/21 00:38
やっぱりセクシー 映画 ファンタスティック・フォー銀河の危機
ゴム男とセクシー透明女と火男と岩男の4人が地球を救う。 痛快娯楽セクシーアクション。 楽しみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/20 23:38
リアルっぽいつくり 映画 突入せよ! あさま山荘事件
最初は長野県警と警察庁のいがみあいが中途半端で物足りないなぁと思っていたが、ほぼ一時間続く突入当日のシーンはなかなか迫力があった。当時のテレビの記憶はないのだが(72年、、、まだ11歳)、ほんとの現場なのではと思わせるものがあった。 プロジェクトXで取り上げられた鉄球のシーンはなんかちょい役だったが、警官の殉職シーンは目一杯映ってた。そういう映画なのですね。警官側から見た浅間山荘事件。 二つの官僚組織がひとつのことを成し遂げるのがいかに大変か。元も目的を見失って組織の面子だけが先にたつ、、、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/17 12:06
ロバート・レッドフォード かっこいい 映画 華麗なるヒコーキ野郎
スティングと同じにおいのするこの映画。 アクロバット飛行で何人も死ぬが、なんだか軽い。 空軍の生き残りのパイロットたちの命がけのかね稼ぎ飛行。 楽しくも切ない映画だ。 しかしレッドフォードはなんともかっこいい。これはどうしようもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 21:17
ジャックレモンがいい味出してる 映画 晩秋
家庭を省みず妻と別れ、息子との交流もない男。 そんな男が、両親の病で実家に帰る。母は心臓発作から立ち直るが、今度は父親。 癌に冒されながら病院にろくな処置もしてもらえない中父は廃人のようになる。これに憤り、父を引き取り、奇跡的に回復。父は昔の自分を取戻し、かえって母とうまくいかなくなる。 しかし軋轢のあと家族は絆を取戻す。 父は癌で逝くが、家族はひとつになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 21:08
なんでこんなに懐かしいんだろう 映画 アメリカン・グラフィティ
この映画を初めて観たのはいつだったか。 高校のときか、大学のときか、おそらく二番館で観たんじゃないかなぁ。 アメリカの片田舎の若者たちの新入学を控えた一夜の出来事。同時並行的に、かったるい、しかし甘酸っぱいひと時をそれぞれが過ごす。たわいない会話。ままごとのような恋。 なんだか妙に覚えてるんだよなぁ、それぞれのシーン。 そして音楽。 この映画で初めて知った音楽も多かったはず。煙が目にしみる、いいなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 06:28
タイトルからして渋い 映画 さらば愛しき女よ
くたびれた私立探偵をロバート・ミッチャムが演じる。 原題はFarewell, My Lovely。なんかかっこいい。 レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説が原作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 18:31
クリント・イーストウッドが決死の山登り 映画 アイガー・サンクション
1975年の作品。35年前の映画だが、クリント・イーストウッドはかっこいいなぁ。 スパイ求めてアイガー登り。ロッククライミングだ。ほんとに登ってるのかな。 何でこんなすごい山があるんだろ。棒みたい。それを登るとは。 誰が味方か、敵か。命がけの山登りで誰も信じられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 22:11
父と息子2人 哲学的 映画 父、帰る 2003年 ロシア映画
母と一緒に暮らしている息子2人のところに突然やってきた男、父親という。 車で3人で釣りに出かけることに。 仕事の予定が入り2人で行くよう指示する父親、子供の反発で仕事を後回しに。 電話をする父親から財布を預かったが少年にかつあげにあう。少年を追いかけ捕まえる父親、もう一度闘うよういう。闘えぬ2人。そんな二人を無人島?につれていく。エンジンが切れ、雨の中ボートを子供にこがせる。 島で不可解な行動をする父親。 約束の時間に遅れる子供をしかる父親。反発し塔に逃げる子。それを追い、誤って落ち死... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/12 06:29
思う力 実現する力 未公開映画 PAPER CLIP
東京MXの、町山智浩の未公開映画を観るTV、録画して少しづつ見ているが、このPAPERCLIP、感じさせるものがある。 アメリカのテネシー州の、白人意外いないような田舎町の世界史の授業の一環で、ホロコーストの悲惨さを実感するために、そこでなくなったとされる600万人と同じ数のPAPERCLIPを集める活動を子供らが始める。いわゆるクリップ。 当初はさっぱり集まらず、このままのペースでは何百年も罹るという具合だったが、ドイツの記者が新聞に取り上げ、TVも取り上げるととたんに世界から集まりだす。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 21:17
ディビィクロケットって、アラモ砦、西部開拓史の英雄だったんだ 映画 アラモ
この時代のことは全然わかってない。 ただ、「ディビィクロケット」ってのは音楽でよく聴く。ディズニーだっけ? アラモ砦で死んだんだ。英雄だったのだ。1836年当時メキシコ領のテキサスの独立、、、。ふーん。 その辺の映画。 ライフルと大砲だけなのだが、アラモ砦でのメキシコとアメリカの戦いはものすごい迫力。 アラモはアメリカが負けるが、クロケットの勇気が次の戦いではアメリカ完勝、テキサスを勝ち取り、アメリカ28番目の州に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/06 22:11
3年ぶりだけどやっぱり素晴らしい映画 河童のクゥと夏休み
ビデオに録っておいたクゥ、3年ぶりに観ました。 感動です。 なんとも、切ない。 江戸時代から100年の時を超えて生き残った河童クゥと、クゥを見つけた家族の物語。 仲間を探して遠野まで行き、成長していく少年上原康一。 河童がいることを隠していために仲間はずれになる少年。いじめられっ子の少女菊池紗代子との接点。 河童がマスコミにばれたことで起こる騒動。家の周りを囲むカメラの山。お父さんの勤める会社の義理で家族で出演したTV撮影でのトラブル。 クゥのお父さんを殺した武士の子孫である学者が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/04 23:22
案外いい 映画 歓喜の歌
小林薫が、公民館を管理するやる気のない公務員役で登場。 なんだかしょうもない映画なのかなぁと見始めたら、意外な展開、、。 大晦日の予約がダブルブッキング!しかもどちらもママさんコーラス。両者一歩もひかない。片や安田成美、こなた由紀さおり!!小林は浅田美代子と離婚の危機、さらに愛人問題でゆすられる!絶体絶命! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/27 19:08
中山美穂 酒井美紀 若い、かわいい 映画 Love Letter
1995年というから今から15年も前の映画をテレビ録画で見た。 中山美穂主演。山で死んだ婚約者の卒業アルバムの住所に手紙を出したところ返事が来た。 同姓同名の女性。それも彼女にそっくり。同姓同名の同級生に淡い恋があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/24 22:05
特命係長 只野仁 最後の劇場版 ・・・いい加減なつくりですねぇ
夜中のドラマでお色気もあってヒットしたという特命係長 只野仁の映画版。確かに随所にきわどい映像があって、楽しめるといえば楽しめるが、その筋はずいぶん雑、いい加減。せりふも棒読みが多い。 なんなんだこりゃ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/21 22:39
松山ケンイチ 加藤ローザ 松雪泰子 宮崎美子なのに、、映画 デトロイト・メタル・シティ
何でこんなろくでもない映画になっちゃうんだろ。 せっかくいい役者が出てるのにねぇ。 日本映画の品質が疑われるよ。 せめてもうちょっとまともな筋に出来ないのかね。 田舎者が東京に出て「No music No dream」の志を持ってポップス歌手?を目指したが、なんのはずみか仮面かぶったヘビメタ?デスメタル?のプロになってしまう。 学生時代の友人とのギャップ、自分の理想と現実の違いに悩み、人気絶頂で雲隠れする。 デスメタルの仮面の自分にあこがれていてくれる弟やファンの熱さを知る。自分の歌... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/19 21:22
少女の落語は上手かった 映画 落語娘
冒頭、ヒロインかすみの少女時代の落語の上手さに驚き、こりゃ凄い映画になるのかなと思ったら、あらら?成人したらミムラになっちまって、この落語がまあへたくそ。なんで子供のころあんだけ間がいい噺が出来るのに、大人になってだめになっちゃうのよ。がっかり。 しかしミムラの着物姿はよかった。着物のお尻の形が色っぽいね。 で、映画のストーリーは憧れの落語家に相手にされず、かすみを拾ってくれた落語界でははみ出しものの師匠が、禁断の落語に手をつける。これを噺にすると命を落とすってしろもの。師匠は道づれにしない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 00:01
落語の映画 「しゃべれどもしゃべれども」国分太一いまいち 香里奈は怖い
落語がテーマの映画は、「の・ようなもの」以来かね。あれはよかった。情緒があった。 そこいくってーと今回見たこの映画。なんだか真面目だね。下手な二つ目の国分太一。ほんとに下手。役者としてのせりふも下手。でも話し方教室みたいなもんをやってて、香里奈や、しゃべりの下手な野球解説者、関西弁の子供が集まる。皆真剣に上手く話したい。まじめ。関西弁が耳につく。 国分も火炎太鼓をやりたい。師匠の伊東四郎は心配で心配で、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/13 18:31
無差別爆撃と捕虜処分 B級戦犯岡田資の思い 映画 明日への遺言
重いがいい映画だった。 アメリカが昭和20年3月10日以降民間人を無差別爆撃で攻撃し始める。戦争をやめさせるためという名目で。 その戦闘機から米空軍兵が捕らえられ、捕虜となるが、東海軍岡田資陸軍中将は略式処分を行い、無差別攻撃に直接かかわったものを死刑に処する。 それを戦後、軍事裁判にかけられる。米国人弁護人が必死に彼を守る。岡田の真摯な態度に裁判官はもちろん、検察官ですら好意を持つ。「国際法違反には報復していい」という米法に準じていれば減刑されるため、裁判官はそれを岡田にいわせようとする... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 06:31
お約束のエンディング 映画「ハッピーフライト」
正パイロット見習いとCA見習いがANAのホノルル行きに乗り込む。 整備はぎりぎり間に合わせ、地上勤務も座席のやりくりが大変。手荷物でもめる。気象予報はのんびりぼんやり。 鳥がぶつかるのを空砲で避けようとすれば愛鳥団体がじゃまをする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/11 21:32
冗長 崖の上のポニョ
なんだかなぁ。 ジブリ作品、しかも話題作。テレビ初公開ってんで注目したんだけどなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/10 00:05
主人公2人の表情がいい 映画「僕の彼女はサイボーグ 」
小出恵介と綾瀬はるか、2人の対照的な表情が良かったという印象の映画。特に小出。なんともほんわかして、なごんだ。 綾瀬はまた別の魅力。「おっぱいバレー」でも活躍するわけだ。なんか不思議な雰囲気。Hっぽい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 22:55
花都大戦 ツインズ・エフェクトU ジャッキーチェンも人の子 息子に甘い
ありゃりゃ。女の子が活躍して色合いが綺麗な映画と思ったが、ジャッキーチェンとその息子が絡んでる。 ジャッキーチェンにしてもやはり子供には頑張ってほしいのですねぇ。 ジャッキーチェンも出演してるが流石、かっこいい!!!子供は???? 色合いは綺麗な映画。アクションもかわいい女の子が頑張ってる。ジャッキーもいつものアクション。 しかし僧か息子がねぇと思うと、やはりスター性に欠ける。 こういうのは世襲は無理。 だから自民が衰退した。これはいいことでしょう。つねに時代を掴んでないとね。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/31 21:29
未公開映画 Religulous コメディアンが宗教につっこむ
ラリー・チャールズというコメディアンが、キリスト教イスラム教ユダヤ教を信仰する人々にその矛盾をつく。 12月13日と20日にMXテレビの松嶋×町山未公開映画を観るTVで紹介された。 これはすごい。 福音書によってはマリアが処女でイエスをうんだことを書いていないものがあること、アダムとイブは蛇にそそのかされたこと、神は一度に万物を作ったので進化論はおかしいとすること、お布施?で金ぴかの格好をする教祖がいること、そしてなにより他の信仰を持つ人を排除すること、人を殺すこと。 これでもかこれでも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/29 00:01
CGはすごい 映画 ベクシル 2077日本鎖国 + 23キロ?走りました
ハイテク先進国日本が国際連合の決めたルールが不満で鎖国? 偵察衛星も映らないし、電波も届かない。 そんな日本が国際法違反のアンドロイドを作った。日本に侵入せよ! すごい話だが、なんのこっちゃか。 CGは美しい。早送りで見ました。 「ベクシル-2077日本鎖国-」通常版 [DVD]エイベックス・エンタテインメント 2008-01-25 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/17 19:57
渥美清 大原麗子 ・・・ 男はつらいよ噂の寅次郎
1978年の映画、TV録画で見ました。30年前なのですね。これは映画館で見たかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/15 23:59
まつじゅんは化けるかも 花より男子ファイナル
ドラマで話題になって、最後は映画になったというこの作品を見てみた。 金持ちのボンボン道明寺司(嵐の松本潤)が同級生の貧乏娘牧野つくし(井上真央)に恋をして結婚直前。家宝のティアラを盗まれたことをきっかけに起こる騒動、その騒動がきっかけで結婚に悩む2人、特につくし。 なんだけどさー、ストーリーがあほくさ。親思う心に勝る親心ってか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/05 23:39
透明人間は男の憧れ? でも映画では所詮こんなもん、、「インビジブル」
透明人間になったら、あれをして、これをして、、、むふふ、、、というのが男の夢、望み? でも、ポルノ映画でもない限りそんなに過激なことは出来ません。 むしろバイオレンスに走ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 18:04
ボンドっぽくない けど凄みのある映画 007 カジノ・ロワイヤル
ダニエル・クレイグが新ボンドのカジノ・ロワイヤル。このボンドはいろんな意味で違う。 今までの甘いマスクのボンドとはちょっと雰囲気が違って、なんというか、ロシアのプーチンみたいないかついというか、どこかしら影があるというか。 そしてストーリーもなんとなく暗い。お定まりの最初の華やかなドンパチもなく、殺しもどこか陰湿。 さらにヒロインも、工藤夕貴みたいな感じの、エヴァ・グリーン。綺麗。知的。ボンドガールではない。 惹き込まれます。映画に。 今までの007はいわゆる「お約束」で、はらはらさせ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/12 22:16
あんまり色気がないねぇ ハル・ベリー マドンナ 007 ダイ・アナザー・デイ
007ものはロードショーのタイミングで一気にテレビ放送されるので良いですね。 絶体絶命のピンチでもはらはらせず?安心してみていられる。 ど派手なアクション。そして美女との絡み。でも今回の美女はメジャーすぎてなんだかね。ハル・ベリーは男勝りだし、マドンナは顔見世で、なんかイメージ違うし。もうひとりは乾貴美子みたいだし。 まぁ楽しく観させていただきました。 007の20作目! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/11 08:44
映画UDONに地域活性化のヒントを探る
ユースケサンタマリア主演の映画「UDON」を鑑た。 せりふ棒読みの感はあるが、くさくて雰囲気がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 20:22
名作のリメイクがわけのわからぬアイドル映画にな 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
スターウォーズのもとにもなったといわれている黒澤明監督の隠し砦の三悪人が、つまらぬ映画になって帰ってきてしまった。 嵐の松本潤と長澤まさみが主人公。 最初はいい雰囲気で始まった気がしたんだけど、なんだかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/03 06:41
これはいまいち 映画 クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者
アニメが元で実写映画まで出来てしまうほど数々の名作を持つしんちゃんだが、このきんぽこは駄作。 タイトルからして変だが、ストーリーが陳腐。メッセージもあざとい。 そのメッセージは「人の言うことを信じよう」。怪人が活動したことを親に言っても信じてもらえないしんちゃん。そのしんちゃんもボインの怪人の言うことを信じ、友人を封印してしまう。 信じないといけませんよーというのが全編通じてのメッセージ。 それからCGがやたら出て。これが見づらい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/30 23:50
楽しいタイムマシン経済映画? バブルへGO!!〜タイムマシンはドラム式〜
6年前に購入したデスクトップXPパソコンの動きが遅くなったので、いろいろチューニングしていたところ、このビデオが残っていることに気づき、鑑賞。テレビつきパソコンで2年前に録画していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 22:54
ペットって。。。 映画 私と犬の10の約束
田中麗奈、福田麻由子(子役)と、笑顔の素敵な2人の女優さんがヒロインあかり役。 あかりがまだ小さいとき、お母さんが病で早く死ぬ。母親の代わりを犬ソックスに託す。10の約束を残して。 母のしのショックで首が回らなくなるが、ソックスのおかげで治る。癒し効果。 ギタリスト目指す友人進は海外留学。医者のお父さんの急な手術で見送りにいけない、、、。 やがてあかりは成人、獣医として忙しい日々を送り、ついソックスを忘れる。 進が事故で指が動かなくなる。昔の自分を思い出し、ソックスに託し、治る。 1... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/27 23:23
若年性アルツハイマーって・・・ 映画「明日の記憶」 +ラグビー日本代表27−6カナダ
私はかねて健康なまま、人に迷惑をかけず死ぬことが出来ればと思っているが、頭のほうが壊れちゃったらどうなるんだろうと考えさせるのがこの映画。 渡辺謙が汚れ役?ではないが、広告代理店の敏腕部長が壊れていく様を演じている。 観るのは二度目だが、なんともいえないつらさが残る。 奥さんの顔を忘れるシーン、その前の場面との因果関係はよくわからないが、なんとも哀しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/11/21 20:22
雑なつくりの映画だがメッセージはいい フレフレ少女
新垣結衣主演の応援団映画。 期待のエースが応援のひどさで負けてしまい、ライバル高校に転校。 そのエースにあこがれていた新垣が応援団に入り、OBの指導で応援の意義を知り、必死に応援。 まさかの決勝に勝ち進み、ブラバンもチアも応援に駆けつけ、ライバル高との勝負。9回まで0−2でパーフェクトにおさえられるが、祈りの応援でさよなら3ラン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/20 22:46
三谷さんに映画は似合わない ザ・マジックアワー
三谷さんはやはり舞台の脚本化だとつくづく思いました。 ところどころ面白いところはあったけど、映画全般としてはなんとも冗長。 これで大ヒットというのがぴんときません。 最初の数十分で眠ってしまうのでないかな。 今日日の映画は最初の数分で掴まないといけません。 この映画にはそれがない。退屈なオープニング。 いけません。 サンシャインボーイズを復活させ、舞台で頑張ってほしいなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/18 23:53
試写会 ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
http://black-genkai.asmik-ace.co.jp/ 高校中退のニート小池徹平が母の事故死をきっかけに就職活動し、やっと入ったソフトウエア会社が、とんでもない「ブラック会社」だった。職場はめちゃくちゃな忙しさ、社員といえばまともに働かないリーダー品川祐、上手くしゃべれないプログラマ。ただ、唯一いい先輩田辺誠一がいて、この先輩を心の支えに、「あとがない」との思いで必死に仕事に食らいていく。 しかし徹平の後に入った野望一杯の新人田中圭が取ってきた無理な納期の仕事の中、徹平は追... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/07 21:25
素直に楽しみましょう 007トゥモロー・ネバー・ダイ
独占スクープがほしいがために、ありもしない中国とイギリスの対立、戦争を作り出そうとするメディア王に立ち向かうボンド、って図式のこの作品。 単純だけど楽しめます。 ピアース・ブロスナンがボンドの18作。 新作が公開になるたびにテレビで過去の作品をやってくれるので楽しめます。 ブロスナンボンドは甘くて良いですね。 ボンドを倒すチャンスはいくらでもあるのに、そうしないのが007シリーズのいいところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 22:08
いい映画 でもタイトルがねぇ デーヴ
やる気のない米大統領の火遊びの際の替え玉に選ばれたそっくりさん、派遣業のデーブ。 その大統領が腹上死寸前の脳卒中で再起不能になり、自分が大統領になりたい補佐官の陰謀で、替え玉のまま、執務をさせられるはめに。 しかし彼は自分の意思で、国民のため、権力を発揮、補佐官をくびにし、法案を通す。 元補佐官の暴露で汚職が発覚するものの、その前に副大統領の誠実さを見た彼は元補佐官と刺し違え、自らは退き、副大統領を大統領にする! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 23:47
まるでドキュメンタリー さすがオリバー・ストーン監督 ワールド・トレード・センター
いわゆるセプテンバーイレブン、貿易センタービルにジャンボが突っ込み崩落した例の事件が題材。日テレで放送。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/13 21:08
映画 憑神 原作浅田次郎 どうりで話は面白かった 映画としてはちんけだけど、、
主演妻夫木聡以下、キャストは超豪華。話は面白い。でもなんだか映画、映像、演技としてどうもしっくり来ない。 だけどやっぱり話が面白い。友人榎本武揚が向島にある「三囲り(みめぐり)稲荷」に手を合わせて出世したのをうらやんで、たまたま目にした三巡り(みめぐり)稲荷に手を合わせたばっかりに、貧乏神疫病神死神に取り憑かれる主人公別所彦四郎が妻夫木聡。将軍様の影武者の家の次男坊。 しかし、西田敏行貧乏神、赤井英和疫病神、ちびまるこちゃん死神とのやり取りの中で、自分のなすべきことを知り、寛永寺で慶喜として... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 23:14
小田茜、松下恵好演、 映画 秋桜 
97年の映画を深夜番組で見ました。 輸血でエイズに罹った少女が高校に転校してきたことで街がざわめく。 今でこそエイズに対する理解は高まってるが、当時は偏見があったのでしょう。 小田茜が芝居がかった演技で好感持てます。 彼女を支える友人役の松下恵が健康的。 いい映画になってます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/03 22:51
いやいや楽しい 映画「トランスポーター2」
シリーズ3を宣伝するためのテレビ放送の録画でしたが、非常に楽しい。 ここでなら主人公を殺せるって時に、詰めの甘い犯人軍団。 偶然、幸運で生き延びる主人公。 カーアクション、クンフーアクションは見事。 絶対死なない主人公、楽しんで観ましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/26 22:08
オスカー受賞日本映画「おくりびと」泣けたが、、、
おくりびと、TBSが放送してくれたので、録画して観ました。 泣けました。死者を送り出す家族、これはもうどうにも泣けてきます。 そしてそのお手伝いをする納棺師。これが主人公。もっくんと山崎努。 なぜか人の死にかかわる仕事はまともな仕事とみなされない。これは先日カンブリアに出たティアの冨安徳久社長といっしょ。彼は婚約者の家族に、葬儀を扱う仕事についているというだけで結婚を認めてもらえなかった。冨安社長は「お金をもらって喜ばれる」ことに誇りを持ってこの仕事に励んでいたが、もっくんはどうなんだろ?... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/24 23:59
クリント・イーストウッドは日本映画監督か 硫黄島からの手紙
モノトーンに近い映像が、玉砕した硫黄島日本兵の悲壮な戦いを描きつづける。 なぜかジャニーズの嵐の二宮和也が準主役。 アメリカの自由な思想を持った指揮官、栗林忠道役の渡辺謙が主役なんでしょね。 こんな人が日本軍の上層部にいたら日本は勝てたかもしれないのに、というか、そもそも戦争にはならなかったと思えます。精神論だけでなく現実をよく見ている人。 鬼畜米英と思っていた米国人が変わらぬ人間であることを、戦死した米兵が手にしていた母からの手紙で知る日本兵。 玉砕寸前に、届かぬとわかっている手紙を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/12 18:26
クリント・イーストウッド監督が戦争を描く 映画 父親たちの星条旗
「父親たちの星条旗」がアメリカから見た硫黄島、「硫黄島からの手紙」が日本から見た硫黄島。クリント・イーストウッドは変にアメリカ贔屓にもならずに冷静に戦争を描いている。 「硫黄島の星条旗」が厭戦ムードになりかけていたアメリカを強烈に鼓舞することになったことを初めて知った。6人の兵士をあえて伝説的に英雄化して。このあたりを醒めた目で描いているのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/11 06:26
雰囲気あるけど、、、映画 冷静と情熱のあいだ
いつもお世話になっている方が「録画した?」といつになく騒いでいたので、つられて私も家族に頼んで録画しました。夏休みの平日の昼に放送されてた映画です。ようやく観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/06 20:39
NYが吹っ飛ぶかも?! スリルとアクション 映画 9デイズ +連立政権+ワクチン
昔見た映画だったが、爆弾爆発のスリルってのはたまらんねぇ。 でもなぁ、二回目のせいか、どこか予定調和って言うか、うまく行き過ぎるように思える。まあ映画だから当然なんだけどね。 どことなく抜けてる主人公、楽しめました。 9デイズ [DVD]ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2003-04-18 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/03 21:50
のんびり 映画 ぼくたちと駐在さんの700日戦争  舛添派遣村なまけもの発言は正しい
佐々木蔵之介が警官役でいい味出してる。 しっかし、毒にも薬にもならない映画だ。 原作はブログから発展した本とか? まあ、日常にある話ってことなのかねぇ。 高校生が打ち上げ花火を成功させるってのは難しいと思うけど。 もう一人の主役、市原隼人は? 富浦何とかってのは男なの?女なの?かわいいよね。麻生久美子は雰囲気良いです。ちょっとぬけてるみたいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/29 08:43
子供向け映画?あまりに非現実的 期待はずれ 映画 トランスフォーマー  民主 教員免許改悪案
冒頭の、米軍が突如何者かに襲われるシーンは結構インパクトがあり、今後どういう展開になるのだろうと期待させてくれたのだが、途中からなんだかわけがわからなくなった。 女の子のお尻とメカとコンピュータ好きの少年向けの映画になってしまった気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/28 22:23
二コール・キッドマンが良妻?にあわん 映画 マイ・ライフ + 時事ネタいいたい放題
妻キッドマンが妊娠中なのに余命数ヶ月の癌に侵された主人公マイケル・キートンの、自分の子供への想いを中心に、最期の数ヶ月の心の闘いを映した映画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2009/08/26 21:53
女優ダイアン・クルーガーかっこいい ナショナル・トレジャー
これもシリーズもの、2が公開ですね。 ニコラス・ケイジはもちろんだけど、このダイアン・クルーガーって女優、セクシーでかっこいい。「トロイ」でも戦争のきっかけになるような魅惑の女性役でしたね。 ストーリーは、まあ、アメリカの歴史をこんな風にしてもいいの?って感じで、アメリカ建国初期メンバーがイギリスから持ってきて隠した宝をいろんな手がかりから探すというもの。独立宣言書の裏を使うから凄い。 まあ楽しめました。 ナショナル・トレジャー [Blu-ray]ウォルトディズニースタジオホームエンター... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 22:23
初めて知りました 痛快カー&クンフーアクション 映画 トランスポーター
3が上映されるってことでテレビで放送されたこの映画、初めて知った。気の弱そうな、妙に几帳面で、でもやさしくて、しかしマッチョで、BMWのハンドルを握ったら人が変わり、攻撃されれば戦う男。おもしろ。ジェイソン・ステイサム。 ヒロインもかわいい。車のトランクの鞄の中で口にガムテープされて登場。スー・チー。台湾の女優さん。目が離れてて愛嬌ある顔でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/23 20:14
わかっちゃいるけど泣ける 映画試写会 HACHI 約束の犬
8月8日公開、リチャードギア主演の日本映画のリメイク、HACHIの試写会に行ってきた。場所は東銀座の東劇3階。前回鴨川ホルモーの試写会もここだった。 忠犬ハチ公のストーリーは百も承知、仲代達也主演の映画も見ている。 お手並み拝見というところだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/24 22:54
石原裕次郎が富士山レーダーで日本を台風から救う 映画 富士山頂
プロジェクトX第一回がこの富士山レーダーがテーマだった。 台風情報を早く入手して、被害を最小限にとどめる、そんな狙いでこの富士山レーダープロジェクト画気象庁で立ち上がり、三菱電機を中心に、厳しい気象条件の中、難工事が始まる。 この完成までの物語がプロジェクトx第一回だったわけだが、それより数十年前、1970年に裕次郎が映画化していた。 ビデオにもならず、今回裕次郎の二十三回忌をきっかけにしたテレビ放送が映画以外で初お目見えとか。 じっくり見させていただきました。 ストーリーはわかってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/21 23:55
窪塚綺麗 映画 溺れる魚
変な映画。映画館で見る映画かどうか??? しかし窪塚は綺麗。男としても色気があるし、女装しても綺麗。 いろいろ問題あったようだけど、いい役者だなぁ。 仲間由紀恵のせりふはどうしていつも同じ調子なんでしょ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 22:43
やっぱりいい ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
最近上映されてるこの映画、テレビ放送のストーリーそのままにリメイクしたものとはしらなんだ。 序はヤシマ作戦、レイの笑顔がメインだったのですね。 ずいぶん昔に見た時の印象そのまま、いいですねぇ。なんだかいいんですよ。楽しい。 謎とか結論とかはおいといて、とにかく楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 23:08
親子で活躍 インディ・ジョーンズ/最後の聖戦
1989年の作品、子供向けの前作と比べるとあちこちセクシー。 お父さんのショーンコネリーがいい味出してます。 ヒロイン?はナチスだとどうしてあんな雰囲気になるんでしょ。がっかり。図書館ではいい感じだったのになぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 23:24
ウディアレンらしい! 映画 夫たち、妻たち
先日試写会で見た「それでも恋するバルセロナ」は、筋はウディらしいところはあったが、よくよく考えればウディは出てこないし、インタビュー見たいのも出てこなかった。(しかしこの「それでも恋する。。。」タイトルは何とかならんかなぁ教から上映だけど、タイトルの生ではやらないのではと心配。) その点この「夫たち、妻たち」 夫たち、妻たち [DVD]ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-09-28 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ は主役はウディ。インタビューというか、モノロー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/27 21:52
古いけどはらはら楽しい インディ・ジョーンズ魔宮の伝説
CGは荒いが、はらはらどきどきは楽しめます。 女優がまたセクシーです。ケイト・キャプショー、よく知りませんが、スピルバーグの奥さんだそうで。この映画のオーディションで主演女優と名監督の奥さんと、2つゲットしたわけです。胸が強調されてました。 84年の映画。なかなか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 22:31
ハリソン・フォード、最高! レイダース/失われたアーク《聖櫃》 
文句無く楽しい。久しぶりに見ました。気分爽快。ハリソ・ンフォードがかっこいい。1981年の作品。ふる。   カレン・アレンもいい感じ。去年の第4作でも同じ役で出たとか。      ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 22:25
吹き替えは物足りない 映画 ヴェニスの商人
正月に録った「ヴェニスの商人」を今頃観た。 誰もが知ってる名裁き、「肉を1ポンド切るがよい。ただし、血は一滴も零してはならぬ!」、シェイクスピアの名作の映画化。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 19:34
狂気 映画 ドーベルマン
昔の漫画の映画化かと思ってビデオに録ったがとんでもない映画だった。 ある意味凄い。 狂気をここまで映像化するとは。 おぞましい。 血だらけ。 暴力。 銃。 凄い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 06:57
リメイクは難しい ダーク・ウォーター
黒木瞳の「仄暗い水の底から」のリメイク。最近「Shall we ダンス」「ハチ公物語」やら、日本映画のハリウッドリメイク が多い。 「仄暗い水の底から」はホラー映画でありながら、母親黒木瞳の愛情が痛いほど伝わってくる哀しい映画だった。 このリメイクは、、、ジェニファー・コネリーという美しい女優が、どうも母親っぽくないんだよなー。 黒木瞳で感じられた母親のせつないほどの愛情もいまいち伝わらない。 ホラーのほうが目立っちゃったかな。 うーん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/18 22:51
ジェット・リー凄い 映画「ダニー・ザ・ドッグ」
理不尽なギャングに母を殺され飼いならされ用心棒となっていたが、かすかな母のピアノの記憶を元にピアノ調教師モーガンフリーマンとその義理の娘の努力で人間性を取戻し、ギャングと闘うジェット・リー。 暴力シーンは多いが、優れた映画です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/15 23:52
荒唐無稽 でも 滑稽 映画「戦国自衛隊1549」
奇想天外なストーリーで自衛隊を戦国時代に送り込んで、ものすごいセットにお金をかけてリアリティを出してたけど、なんだかスカッとしないんだよなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/14 18:56
西川美和監督は凄い! 試写会 ディア・ドクター
老人ばかりの村のたった一人の医師が突然失踪した というところから始まるこの映画。 東京に出ている娘が医者でありながら、苦労はさせたくないと、癌であることを伝えたがらない女性への対応を通じて、医者とは何か、本物とは何かを考えさせるものになっている。 鶴瓶がいい味を出している。えいたもたくましい。井川遥もかっこいい。八千草薫がまたいい。 お奨め。 次の展開が読めず、楽しめました。 おおねたはすぐわかるんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/11 23:51
さっすがウディ・アレン監督 試写会 それでも恋するバルセロナ
http://sore-koi.asmik-ace.co.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 23:47
ジャッキー・チェンは楽しいね はじめてアメリカではやった映画「レッド・ブロンクス」
4年前にも録画で見ているみたいだけど、2度見ても楽しいです。ジャッキー・チェン。 豪快です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 21:38
死に対する姿勢はいい だけどねぇ。。 映画「象の背中」
「死ぬまで生きたいんだ。だから延命治療はしない。昨日どおりに生きる」 親戚の延命治療の悲惨さを見て判断したようだが、大学生、高校生の子供を残してあと半年の命。いたずらに長く生きるということを選ばない、という主人公役所広司の選択肢は正しい。 48歳。おお、同世代。 潔い決断。 そして大切な人たちに別れを行って回る。告白できなかった初恋の人、些細なことで喧嘩別れした友人。偶然病院で会った、倒産に追い込んだ昔の取引先の社長。彼も癌で、そこで象の逸話を聞く。象ってのは、死を知ると群れから離れるっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/03 21:45
むちむちぴちぴちに憬れた十代 ヤング・ゼネレーション
いいなあこういう青春もの。 名画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/31 20:00
かわいいラクロス女子が救い 少林少女
柴咲コウ主演、出演する女性はみな素敵。 でも、ストーリーは滅茶苦茶。 中国で少林寺を学んだ柴咲コウは日本に帰って、道場の復活をめざし少林寺を広めようとする。しかし先生はのらない。ラクロスをすれば学ぶという女性のひとことで、女子大のラクロス部に入る。先生もコーチになる。身体能力はすごいがチームプレーができない彼女が参加してチームは負ける。反省してチームプレーを学ぶと、メンバーが少林寺を学びだす。チームがいい状態になったが、学校の理事長は実は道場破りで強ければいいという男で、先生を倒し、さらに柴... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/24 22:02
小雪と窪塚洋介, 切ない映画 Laundry ランドリー
脳に障害がある20歳の青年窪塚洋介と、恋人に妻子があることがわかって裏切られ、不安定になった小雪の共同生活。 内藤剛志のような奇特な人はちと現実離れしているが、そのおかげで幸せになりかけた二人。 しかしそれは続かなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/23 21:48
こんなつらい映画とは、、 「幸せのちから」
ウィル・スミスがこんな厳しい映画に出るとは思わなかった。 いつも爽快な映画ばっかなのに。 売れそうもない機械に全財産をつぎ込み、どんどん貧乏になる家族。妻に逃げられ、家も追い出され、30人に一人しか正社員になれない証券会社の研修生として無給で働き、滞納で貯金も差し押さえられ、一文無しで教会の援助で父子で寝泊り、、。 なんとか機械は叩き売り、研修生として必死に営業、持ち前のコミュニケーション力でコネクションを広げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 22:37
ヒロイン・ロイスがセクシー スーパーマンリターンズ
ヒロイン、ケイト・ボスワースがセクシーでしたね。 5年前失踪したスーパーマンを捨て、他の男と結婚し、息子ジェーソンを産んだ、、、様な話だったが、途中でジェーソンがスーパーマンjrということがわかる場面が! あれ?ってことは、2人はそういう関係だったわけ? 結構俗なヒーローなんだ。 そういえば今回、リンチにあったり、入院したりと、確かに俗っぽい。 悪役も見事。 途中からややだれたが、楽しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 00:00
あららららトム・クルーズ 映画「宇宙戦争」
なんだか暗すぎる。 技術力にはるかに勝る理不尽な異星人がトライポッドなる大型ロボットの怪光線で都市をまるごと壊滅してるんだから、そりゃ敵わない。 ダメ親父のトムクルーズは天才子役のダコタ・ファニング一人を守るのがやっと。よく生き延びたものだ。 そしたら異性人のほうがかってにこけた。微生物?もっと地球を調べてから来いや。自分が住める星かどうか。さんざかき回して死滅するのは、地球人が迷惑です。 迫力はあったが、なんだか後味悪いね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/18 23:55
火山噴火で町が滅びる、、、ダンテス・ピーク
タイトルから想像してたのは偉人の映画で、全然違う内容だったけど、その迫力は凄かった。地震、火山の噴火でほんとに町が壊れていく。主人公は007のピアース・ブロスナン。早い段階から噴火を予想したが町の発展を優先する人々の前に避難をさせられない。走行しているうちに地震、噴火が本物になり、あとは修羅場。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 17:48
ジュリア・ロバーツかっこよすぎ!「エリン・ブロコビッチ」
無職の3人の子連れの母親ジュリア・ロバーツが交通事故にあい、しかし裁判で負ける。口の悪い、感情的なダメ女の典型。  しかしそのときの弁護士と縁ができ、事務所で働くことになる。弁護士の調査する土地の売却の件をきっかけに、工場廃水から地域住民に被害が出ていることを知り、足で稼ぐ。住民から聞きまくる。工場を所有する大企業の悪を知る。以下に裁判で勝つか、賠償金を勝ち取るか、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/16 23:56
スピード感を楽しみました 何でもできちゃうスパイ映画 M:i:V
事がこんなにうまく運べばいい、と思うことがどんどんできちゃうから楽しい。 スーパーマンだね、イーサン・ハント。もちろんトム・クルーズね。 愛する奥さんを人質にとられ、ちとかっこ悪い。愛するって事はつらいことだね。スパイは恋しちゃいかんのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/14 22:10
唐十郎の世界 シアトリカル 唐十郎と劇団唐組の記録
学生の頃から「唐十郎」という名前はある種のインパクトがあった。 紅テントでなにやら不思議な芝居をしている、革命児、天才というイメージだった。 そういうイメージを持って早30年。 今日見た映画は、今の唐さんの一座のドキュメンタリーだった。 団員を罵倒する老いた酔っ払いにしか見えない。 その罵倒ぶりは鬼気迫るものがあり、もしかしたらこのあたりが天才的なのかもしれない。 67歳、若い。 気を使う団員がかわいそうに見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/12 22:27
だらだら 映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
宮台さんがこき下ろしていたこの映画。映画館ですすり泣く声に宮台さんは「なんで泣くんだ」と思ったそうだが、同感。だらだらした映画だ。 配役はすごい。ボクがオダギリジョー。オカンが若い頃が内田也哉子、老いてからは樹木希林。実の親子が若い頃とおいてからを演じてる。こりゃすごい。内田也哉子はおくりびとのもっくんの奥さんであり、内田裕也の娘でもある。すご。 でもでも、退屈。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 23:30
佐藤オリエがいい感じ 40年前 続・男はつらいよ
1969年、、、もう40年前の映画。 寅の子供時代の恩師父(東野英治郎)娘(佐藤オリエ)と、産みの親(ミヤコ蝶々)のからみ。あ、それから後に娘の彼氏になる青年医者(山崎努)! 当たり前だがみんな若い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 20:47
やっと見ることができた、高倉健の中日ドラゴンズのユニフォーム姿 ミスター・ベースボール
92年、この映画が封切られたとき、高倉健が中日ドラゴンズのユニフォームを着た宣伝を新聞で見た。 ものすごくそそられた。 だってこの高倉健、星一徹そのものという姿だったから。巨人の星大ファンの私にはたまらなかった。 しかしそのときはそんな時間などなく、結局見逃した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 21:08
三国志! レッドクリフ part1
大学生の頃、吉川英治の「三国志」を読んだ。 本の冒頭の劉備玄徳、関羽、張飛の桃園の誓いがあまりにも鮮烈なイメージで、この3人が主役の物語と思っていた。これに加えて、にっくき魏の曹操が敵役で話を盛り上げ、極めつけは軍師、諸葛亮孔明!三顧の礼で蜀軍に迎え入れ、赤壁の戦いで絶対不利の蜀呉連合を勝利に導く、、、。あとは勝ったり負けたり、、大河ドラマであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/07 21:19
「ある愛の詩」のカリスマプロデューサーの自伝 「くたばれ!ハリウッド」
70年代、パラマウントに君臨した名プロデューサー ロバート・エバンスの自伝の映画化。 ある愛の詩、ゴッドファーザーなどを生んだ。 映画のつくりがよくわからなくて、最初とぼけたタレントのパロディものかと思ったら、本人のナレーションであり、映像だった。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/03 16:28
ニコラス・ケイジとショーン・コネリーがかっこいい ザ・ロック
米海軍の一部がペンタゴンに対する不満からかつての刑務所島アルカトラズ島で観光客を人質に篭城。もう毒ガスつきミサイルも配備。ここから抜け出たものはいない、それゆえここは「ザ・ロック」と呼ばれる。だが一人脱出に成功したものいた。イギリススパイのメイスン(ショーン・コネリー)。いまだ刑期中の彼を一時的に刑務所から出し、彼を使って特殊部隊が潜入することに。ガス対策用に化学兵器のスペシャリスト・グッドスピード(ニコラス・ケイジ)も同行。メイスンは一時逃げ娘と再会を果たすが連れ戻される。その際のグッドスピー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/28 23:28
スティール 主人公の顔が覚えられなかった、、、
スティール デラックス版ジェネオン エンタテインメント 2004-06-25 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/26 20:40
前作のほうが楽しい?トリプル] ネクスト・レベル
なんでトリプルxの主役が変わってしまったんだろ。前の人のほうがセクシーだった。今回の人はチンピラみたい。ヴィン・ディーゼル、死んだことになってるのは不自然だよなぁ、不死身の男だったし。 迫力はあったけど、CG使いすぎ、、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 06:55
すごいアクション、肉体 トリプルX
橋から車ごと落ちてみたり、飛行機からスノボで落ちたり、雪崩とスノボで競争したり、、、はちゃめちゃだけど、かっこいい。何でこんなやつが正義の味方になるのか、悪役はなんであんなことするのか、よくわからないままだったけど、ロシア娘は色っぽくてチャーミングだし、楽しい映画でした。観るのは2度目だったが、忘れてた。 トリプルXポニーキャニオン 2003-03-19 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 06:54
あまり評価できません 「オリヲン座からの招待状」
4月22日はよい夫婦の日だそうで。11月11日がいい夫婦の日というのは知っていたが。 それでこの映画「オリヲン座からの招待状」を見たというわけではないが、、、。 書評を見ると結構評価が高いようだが、私としては今ひとつ評価できない。 話が変わりすぎる。 宮沢りえのトヨさんはものすごく色っぽく、素敵。何であんな痩せてる宮沢りえが色っぽいのかわからないが、とにかく素敵。夫に死なれ、夫の弟子と共同生活しながら映画館を守るも、テレビの波と、世間の白い目に耐えて生きていく姿、ここまでは素晴らしい映画... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/22 22:39
友情、愛、戦争 パール・ハーバー
1941年、参戦に躊躇するアメリカで無鉄砲なパイロット、レイフとダニー。レイフは看護士と恋に落ちる。 レイフはイギリス軍援軍に志願し戦死する。残されたダニーと看護士はいつしか愛し合う。 だがレイフは死んでいなかった。大喧嘩するレイフとダニー。 そうした中運命の12月7日、日本が真珠湾攻撃をしかけ、アメリカは壊滅的な打撃を受ける。 失地回復を目指すアメリカは志願兵を募り、2人は志願。看護士はダニーに愛していることとレイフの子を宿したことを告白。志願兵はギリギリの燃料で日本の軍事施設を襲う。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/21 23:48
ちょっと教育くさい 映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝
 なんかこのドラえもん、教育色がくさいです。  緑の大切さ、人間の傲慢さ、さらには独裁政治の恐ろしさ、、、いろんなものを詰め込みすぎている気がしました。  どんなもんだろ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/19 21:12
子供向けながら結構深い でも決めの言葉が、、 ネバーエンディング・ストーリー 第2章
 第1章?も観たはずだが、あまり覚えてない。その上での第2章、結構難しいです。  子供向けなのだろうが、深いかも。本の中の物語と少年が活躍する世界と、、、。  願いを言うと思い出が消え、EMPTYになる  それを救う最後の願いが「心に愛を」?  ちょっとなぁ、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 08:23
マスコミへの警鐘はよし。相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン
去年の上半期ベスト1ということで、地上波初登場を録画して一気に見た。 相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン <通常版>ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-10-22 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/17 21:50
これも女の一生、、「嫌われ松子の一生」
病気の妹にばかり愛情を注ぐ父親に対するコンプレックスがもとで変な癖をもつ松子、中学教師のとき窃盗事件にからみ辞職を余儀なくされ、親や妹と喧嘩して家出、それから運命が思い切り動く。 作家志望の男にくっつき、彼が死ぬとその友人とくっつき、水商売で働き、そこでできた男を刺し、刑務所に入り、さらに辞職の原因となった教え子のやくざとできる。 誰からか愛されたい、彼女はそれだけだった。父親が実は家出した自分を心配していることを父親の死後日記で読んだあとも、その思いはかわらなかったらしい、、。 ムショで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 22:17
馬鹿らしいけど見せてくれました クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦
10年前の作品ですかね。 まぁ楽しければいいですかね。 来週歩く秩父が最初の舞台です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 21:47
竹内結子がゆるくていい 「チーム・バチスタの栄光」
話題になった映画だったが、内容をはじめて知った。 難しい手術を二十数回成功させていたチームが、連続して失敗する。その原因をつきとめるため、不定愁訴外来(別名・愚痴外来)の責任者、竹内結子が呼ばれる。ヒヤリングをしながら少しも原因には近づかない。 そこに厚生労働省の阿部寛が来て、メンバーに厳しい質問をする。 そこで主治医に原因があることを突き止め、問題は一気に解決に向かったと思ったが、、、さらにどんでん返しがまっていた。 というのがお話。 まぁゆるかったです。退屈しませんでしたが、TVだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 20:10
ゆるく笑えます 映画試写会 鴨川ホルモー
ビッグローブ専用の試写会に当選し、ご覧のとおりのパンフで、何の映画かさっぱりわからないが、仕事の後東銀座の松竹本社に行った。 思いのほか小さい会場、50席もあったろうか。 期待と不安の中映画は始まる。映画監督の名前、本木克英とある。かつひで。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/04/01 23:08
ほのぼの ? 佐賀のがばいばあちゃん
 父親を失い、母親の元で生活できなくなった主人公の少年が佐賀の祖母の家で暮らす。  貧乏の中、たくましく生きていく少年、祖母の愛、、、。  特段物語があるわけではないが、まぁほのぼのと2時間が過ぎていきました。   佐賀のがばいばあちゃん [DVD]東映ビデオ 2006-11-21 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 11:11
大河ドラマだ スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
 映画館で見てはいるが、地上波初放送ということで録画しておいたものを改めて観た。  いいねぇ、スターウォーズ。  エピソード3はジェダイ・アナキン・スカイウォーカーがダークサイドに落ち、例のヘルメットに身を包むにいたるまでの映画。4,5,6,1,2と上映されてきて、1,2から4につながるまでの謎がぜーんぶ解ける話になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/20 18:13
こりゃ面白い 時間をさかのぼる映画 メメント
 妻を殺された際に自分も頭を殴られたために記憶が10分だけになってしまった男が、記憶のかわりにポラロイド写真とメモを頼りに妻の復讐を果たすべく行動する映画。  それも、最初のシーンがその復讐?のシーンで、そこからどんどん10分刻みにさかのぼっていく。その合間にモノクロ映像が正常だった頃の彼を映し出す、、、。  講評を見ると、上映時も口コミでどんどんはやり出し、DVDでさらに人気が出た映画のようだ。つまり、リピーターが多いということ。確かにもう一度確認したくなるが、、、まぁそこまではしない。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/19 23:45
こういうのはいいなぁ 椿山課長の七日間
 死者が初七日まで違う姿で地上に戻り、言い残したこと、知らなかったことを知る。  残酷だけど、切なく、悲しい。  こういうのはいいですね。・・・ダブル不倫で、自分の子供と思っていたのが奥さんの浮気相手の子ってあたりはちょっと無理があるけど、それもこの話の展開上は必要な演出だったのかな。    見たのは二度目のような気もするけど、よかった。  伊東美咲もこれは、はまったと思います。  志田未来がかわいかった。  アカデミー賞おくりびとの余貴美子がいい味出してた。  原作は浅田次郎... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/17 23:16
前半惹きつけたけど、後半が、、、 犬神家の一族
 遺言状、遺産相続争い、仮面の男、跡取りの相次ぐ変死、、、このあたりは惹きつけるものがあり、面白く観ていた。しかし後半の謎解きになって一気にはなじらんでしまった。  安易なのだ、殺す動機、殺し方、後始末、、、伏線がたいして伏線になっていなかったことがわかってしまって、なーんだかね。最初から不自然じゃんという感じ。  竜頭蛇尾ってやつでした。  ふかきょんがよかったな。松島奈々子は大事な役のはずだけど、人形みたいでつまらなかった。  30年前と監督(市川崑)、主演(石坂浩二)が同じとは。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 21:44
田中麗奈がいい感じ 銀色のシーズン
なんてことのないストーリーのとれんでー映画だけど、ビジュアル的に成立しているからいいのでしょう。 田中麗奈、瑛太、それぞれいいです。 白馬の雪山は壮大です。 そんだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/13 06:46
なんか緊迫感がない ミッドナイトイーグル
 核を積んだステルスがテロリストに盗まれ、アルプスに墜落。爆破されれば東京も危ない!さーどーする、自衛隊はがんばれるか、っていう、緊迫したストーリーのはずなんだけど、なんだか、まったりしてます。  どうせ何とかなるんだろう、と思えてしまうのですよねー。大沢たかお、玉木宏がマスコミで、吉田栄作が自衛隊、、、。竹内結子もぱっとしないなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/12 21:02
なんかここちよい 声優 蒼井優 映画 鉄コン筋クリート
 不思議なアニメ映画。  画像がゆれる。  しろとくろ、2人の少年が生きている街、2人に絡む大人たち。  なんだか不思議なストーリーだし、最後がどうなったのか、おちはなんなのか、さっぱりわからないけど、なんだか心地よかった。しろの声がいいのかな。・・・あ、蒼井優だったの。へぇ。よかった。癒された。  くろは二宮和也。こちらは別になんとも。しろ、あおいゆう、よかった。 http://www.tekkon.net/ 鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]アニプレックス 2007-06-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/27 21:04
退屈 エクソシストビギニング
 続編で2作目、3作目がはやる映画は多いが、一話で完結してしまって続きのないものがある。  「明日に向かって走れ」なんてのは、本編で最後死んでしまうんで、続編でなく、その前、若き日のブッチとサンダンスを描いて、それなりにいい作品だった。  このエクソシストは、2,3作を作って4作目として25年前にさかのぼったもの。  面白ければいいのだが退屈でした。  要はナチスドイツに残虐な仕打ちをうけたために宗教を信じなくなったってことなんでしょうか。    ハエ、ウジがよく出てきました。   ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 22:00
野口英世のいい面を描いた 遠き落日
 最近歴史を掘り下げることが流行している。  鎌倉幕府は1192年でなく1185年に開かれた とか、聖徳太子は存在しなかったとか、、、。  野口英世が実は黄熱病の病原菌を発見していなかった(当時の顕微鏡では不可能)、とか、遊び人、金遣いがあらいとか言うのもそのひとつだろう。しかし決してこれが野口英世の価値を貶めるものではないと私は思う。むしろ、人間野口が垣間見えてかえってよいのではないだろうか。変に偉人に仕立てても仕方がない。  私も子供の頃に猪苗代湖に行って「忍耐の書」のレプリカを土産に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/19 23:09
浅田次郎さんの原作はすごく面白かったけど映画は、、?プリズンホテル
 かなり前に浅田次郎さんの著作を読んで、その面白さに驚いた覚えがありますが、その映画版は、、、なんだか中途半端。一家心中家族のいきさつがわかりにくいし、ホテルがやくざだらけってのもわかるようでわからないし、、。  繰り返しの音楽だけが耳に残っています。あ、冒頭のミニスカートの女子高生(広瀬仁美)のパンチラも。  役者はいいのを使ってるんだけど。三上大和 / 広瀬仁美 / 哀川翔 / 下元史朗 / 松田勝 / 安岡力也 / 峰岸徹 / ミッキー・カーチス/古田新太。。。   プリズンホテル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/18 22:49
男女無人島サバイバルロマンス映画だった 6デイズ/7ナイツ
 忙しい恋人同士が1週間の休暇をとり島に行く。プロポーズする彼。しかし彼女に緊急の仕事。彼女だけセスナで戻るが途中嵐で無人島に不時着。パイロット(ハリソン・フォード)と二人。ノーブラのTシャツが刺激的なアン・ヘッシュ。惹かれあう2人。残されたもの同士もできてしまう。周りは二人が死んだと葬式。しかし2人は海賊と戦い、セスナを改良して無事戻る。戻った二人は、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/14 21:06
3代目ロジャー・ムーアはふけて見えるけどセクシーです 第12作 007ユア・アイズ・オンリー
81年作。ポスターが話題でした。どきどきしたものです。 ボンドガール役はキャロル・ブーケ。目がキッツい感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/13 23:46
30年前のABBAの名曲、再び、三たび蘇る マンマ・ミーア!
 妻と娘が映画「マンマ・ミーア!」を見てきたらしく、やたらABBAの歌を口ずさむ。ハニー、ハニー  マネー、マネー、マネー  マンマ・ミーア ダンシング・クィーン スーパー・トゥルーパー ギミー!ギミー!ギミー! ヴーレ・ヴー S.O.S ダズ・ユア・マザー・ノウ ザ・ウィナー テイク・ア・チャンス アイ・ハヴ・ア・ドリームなんてとこだ。そして、私がITUNEに録りためたABBAを聴いている。そう、ABBAの曲は素晴らしいのです。いつの世でも。  ABBAは私が高校から大学時代、絶頂のときを迎... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/09 21:17
デスノートとイメージ違います L change the WorLd
 いまはやりの映画のパターン、準主役を主役に持っていった映画のひとつですが、LがLらしくないですわ。   これもまたいまはやりの松山ケンイチがLなわけですが、、、。  ナンチャンは大根だし。工藤夕貴久々の熱演も化粧がねぇ。、 福田麻由子 はかわいいのかそうでないのかよくわからん。  面白いとはいえない映画です。伝染病の描写がねぇ。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/08 20:24
音楽が心に響く 明日に向かって撃て
 いいねぇ、名画。  何回見ているだろう。  今日はじめて気づいたのですが、途中舞踏会のセピア色の写真のシーンで流れる音楽、なんだかとっても切ない。たとえは変だが寅さんで流れるような音楽だ。ペーソスがある。  もちろん有名なのは主題歌、雨にぬれても。こちらも、自転車でブッチ(P.ニューマン)がエッタ(キャサリン.ロス)と遊ぶシーンで流れるけど、これもいいねぇ。結末がわかっているだけになおしんみり来ます。  金庫の壁に穴を開けて金を盗るから壁の穴強盗団、シンプル。ロバート・レッドフォード ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/03 21:50
ミュータントって? X-MEN: ファイナル ディシジョン (再掲載)
(2日夜にアップしたこの記事ですが、3日朝、なぜか消えていました。原因がわかりません。再掲載します) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/02 22:59
豪華キャストのホラー映画 叫 + MS杯準決勝
役所広司 、 小西真奈美 、 伊原剛志 、 葉月里緒奈 、 オダギリジョー 、 加瀬亮 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/01 22:58
ジャズ音楽はすばらしい 映画は? 田村正和 伊東美咲 ラストラブ
NYのジャズ、いいですねぇ。 映画はなんともいえません。忙しさにかまけて奥さんを癌で亡くしたサックス奏者田村さん、ツアコンで生計を立てている。NYで結婚式を挙げる準備でやってきた美咲さん、フィアンセに振られる。あわや自殺?というところを田村に救われ、二人は急接近。デートの際、昔の仲間に声をかけられサックスを吹くものの、奥さんが思い出されやめる。 東京でも娘と美咲と3人はよく会う仲に。田村もサックス活動を再開、しかしスキルス癌を患う。 NYコンサートのチャンスを得て、旅立つ田村、こっそり追う... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/30 06:42
うーん、納得いかない 完全犯罪クラブ
 サンドラブロック扮する刑事対退屈で完璧な殺人を目指す高校生の天才と金持ちの息子。  高校生が犯罪を実行する中、サンドラブロックはDVの過去から脱することができない中でこの捜査に臨む。  計画通り見当違いの犯人を追う刑事たち。しかしサンドラは「高校生2人が犯人!」と簡単に見抜く。女の勘とはいえ、2時間の映画とはいえ、なんとも不自然。だいたい「完全犯罪」じゃないじゃん。相棒と男女の仲になるのはDVのつらい経験からか。これもよくわからない。  天才が恋した女性を、遊び人が簡単に寝取るのもよくわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/28 22:45
「若い健康な男子」の核心をついている? アメリカン・サマー・ストーリー
 こういうジャンルの映画はいいですね。  若者の頭の中はアレばっかりという感じですが、ある意味正しい。  健康一番です。 でもどういう人が見るのかなぁ。若かった頃の自分を懐かしむ人?セクシーな女性を見たいんだったら中途半端だし。裸はそんなにありません。   アメリカン・サマー・ストーリー アメリカン・パイ2 [DVD]ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2007-04-12 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/27 22:49
空港を舞台にした御伽噺だ ターミナル
 NYに入ろうとしたトム・ハンクス演じる東欧?の国クラコージアから来たヴィクトルは、お国のクーデターでビザが失効、空港から出られなくなる。しかし国に帰ることもできず、ラウンジにとどまる事になる。  英語もしゃべれなかったヴィクトルは、次第に言葉を覚え、空港に働く人たちと親しくなり、たくましく生きる。スチュワーデスとの淡い恋も。彼は父親のジャズメン全員のサインを集めたいという思いを実現するためにNYに来たことを明かす。  いつの間にやら8ヶ月?国の戦争も収まる。国外退去命令をいったんは断った彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/26 23:45
ほのぼのしみじみ 子ぎつねヘレン
 人は一人では生きられない、動物もそう。目と耳が不自由なこぎつねヘレンは、少年がいたから生きることができた。そのメッセージを受け取れればこの映画は成功ですね。  生きる勇気をもらえるのが友です。この存在なくしては生きていけません。 天松菜の花から花つながりで。ヘレンは最期、花の中。 子ぎつねヘレン [DVD]松竹 2006-08-30 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/26 23:21
徴兵に反対し全盛期を棒に振った男 モハメドALI ウィルスミス好演 
 モハメドアリの生き様を描いた「ALI」、観たのは二度目だが、いい作品です。  戦争に反対し、全盛期にチャンピオンを剥奪される。ボクシングでなく、政府と戦うアリ。  復帰したときにはすでに力を失っていたが、奇跡的にチャンピオンに返り咲く。  映画としてはシンプルな内容だが、ボクシングのシーンは迫力があった。  それはウィルスミスがすばらしい肉体をしていたからだろう。もともとあれだけの肉体なのか、この映画のために作ったのかは知らないが、いずれにしてもすばらしい。俳優として成功するわけである... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 20:07
真っ白な灰になるまで、燃え尽きるまで戦った 劇場版あしたのジョー2
 うーん、ジョーはやっぱりいいですねぇ。  力石徹との死闘から一年、ようやく吹っ切れてリングに復活した矢吹丈だが、力石を「殺した」負い目からテンプルが打てない。打てばすぐ嘔吐する始末。そんな時天才ボクサーカーロスリベラが来日、世界戦を控えながら、ジョーと戦うことに。ものすごい死闘を繰り広げ、友情が芽生える。  しかしカーロスはこの試合でダメージを受けていて、世界戦、チャンピオンホセ・メンドーサに1分半で敗れ、廃人となる。  ジョーは東洋チャンピオンとなり、ホセと戦うことになる。  白木葉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 17:50
はじめてまともに見ました ジャングル大帝 劇場版 + トップチャレンジ情報
実はストーリーを知りません、ジャングル大帝。 ♪たて、レオ、パンジャの子 そう、レオは子供というイメージがある。 しかし今日見た映画ではレオはジャングルの王者。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 17:50
凝縮しすぎ 話飛びすぎ 家なき子
 筋はこんな感じです。  捨て子レミが善良な人に育てら、旅芸人に買われる。旅芸人も善人であったが不当に逮捕される。その間一人+犬や猿と必死に生きる。刑期を終えた旅芸人と一緒に暮らすも、死別。苦労する。友人を見つけ、明るく生き、育ての親の元に帰り、感動の再会。実の親が見つかったと、会いに行くが実は悪い連中。レミは良家の子だったが、相続争いで捨てられたのだった。悪人どもはレミを引き渡すことで大金をせしめようとしていた。  それに気づき、逃げ出そうとするが捕まる。警官が悪人どもを逮捕し、レミも一味... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 17:49
5代目ボンドピアース・ブロスナンが初登場の第17作 007 ゴールデンアイ
007に逃げ道を残しちゃダメだよ、犯人。殺せるときは殺さないと。 危機一髪で必ず助かっちゃって、逆転しちゃうからね。 95年作品。第17作。ジェームズボンドはピアース・ブロスナンね。007はこれで人気復活したそうな。 まぁ派手です。 ボンドガールはコンピュータ技師役のイザベラ・スコルプコ。 毎度Qさんの発明品が役に立つ。今回は3回ノックで大爆発するペンかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 21:44
2作しかない4代目ボンド ティモシー・ダルトンが初主演の 007 リビング・デイライツ(第15作)
87年の作品。第15作。 ボンドはティモシー・ダルトン。 この辺まではMは男だったんですね。 Qは相変わらず変な発明して。口笛を吹くと反応するキーホルダー型ガス噴射+プラスチック爆弾。おもしろ。 ボンドガール、マリアム・ダボはオードリー風。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 21:41
宮沢りえが美しい 阿修羅城の瞳
 市川染五郎(七代目), 宮沢りえ, 樋口可南子, 小日向文世, 内藤剛志といったところが、阿修羅だの鬼だの、おどろおどろしい映画をひきしめてます。  もともと劇団☆新感線の中島かずき原作による人気舞台だったのですね。映画らしく特撮を交え、いい雰囲気にしてます。  宮沢りえと染五郎のからみもきれいです。  恋すると鬼になるとはなんとつらい定めのりえさま。  舞台っぽい台詞回しなどあって、なかなか見ごたえありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/23 20:19
竹内結子得意の あの世の人 もの? 天国の本屋 恋火 わりといいです
香川照之がいい味出してます。 花火職人で、ピアニストの恋人(竹内結子)の耳を聞こえなくしてしまい、花火をやめる。彼女は死んでしまう。 その姪(竹内結子 二役)は商工会議所で、彼にしかできない花火を復活させたい。彼をその気にさせたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/20 22:08
駄作 駄作 海猫
 この作品はいったい何なんでしょ。  漁師(佐藤浩市)と結婚した薫(伊東美咲)、最初は愛し合い娘も生まれたがいつしかすれ違い、漁師には女ができ、漁師の弟(仲村トオル)が薫を愛する。姑の扱いも厳しくなり、脱出を図る。しかし兄弟の争いを見て薫は死を選ぶ。  これを薫の母(三田佳子)が、薫の娘(ミムラ、 蒼井優)に伝えるという形で映画は始まり、終わる。  くっだらないよお。  中途半端な濡れ場は多い。漁師と薫、漁師と愛人、薫と弟、薫の兄と風俗嬢、、伊東美咲もこの映画で一肌脱いで変わろうとしたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/19 20:37
空飛ぶチャンツィーはいいですね グリーンディスティニー 
グリーン・デスティニー ― コレクターズ・エディション [DVD]ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2002-08-01 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/19 20:33
なんだか話はわからないけどCGの映像はきれいでした イノセンス +トップリーグ最終週展望
 うーん、どういうんだろ、こういう映画。  絵はおっかけましたが、ストーリーは把握できませんでした。  まぁその程度でいい映画なのかな、押井守監督。女性をもっと美しく描けばいいのに。裸ならなおさら。  おひまなら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/17 23:23
放映から30年はじめてストーリーを知りました 劇場版エースをねらえ
 「岡ひろみ」「お蝶夫人」、、名前だけは知ってたけど、どんなストーリーかを全然知らなかったエースをねらえ。今日MXテレビで見て初めて知りました。  岡ひろみ、15歳、高校1年生だったのですね。ちゃらんぽらんだったのだけど、宗方コーチがその素質を見抜き、大きな試合に抜擢、周囲の避難を浴びながらも岡の成長がコーチの目が間違い出ないことを証明。岡は世界大会に選ばれ、旅立つ。その日、宗方コーチは病に倒れ、死んでいく。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/16 23:27
死者の声を聞く MAKOTO テーマがテーマだけに暗い映画です
 死者が言い残した言葉を聞くことの出来る監察医真言(東山紀之)、その特殊能力のおかげで引っ張りだこで妻と接する時間が少ない。そんな中、妻(和久井映見)は交通事故で?亡くなってしまう。真の原因を妻に聴くことを躊躇する真言。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 21:04
老先生と生徒の心温まる映画と思いきや 蝶の舌
 時は1936年、スペインでのお話。  喘息もちの仕立て屋の次男と、生物好きの先生の出会い、小冒険、兄弟での楽団での活動。なんともほほえましいシーンが続く、ほのぼのとした映画と思っていた。  時折「共和制」がどうのこうのと仕立て屋のお父さんが言うのが気になっていた。  老先生の引退のスピーチで「子供たちに自由を!」というと退場する父親がいた。何かきな臭さを感じるようになる。  そして最後、内戦が始まる。お母さんはそれまでのお父さんの行動の痕跡を消そうとする。共和制を唱えていてはいけない世... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 23:23
1964年 東京オリンピック 美しい映像です +topleague予想
自分が10キロ走ったからというわけではないですが、「円谷がんばれ」の東京オリンピックを取り上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/11 16:03
Xファイルは一作見ただけではわかりませんなぁ Xファイル ザ・ムービー
 9年続いたテレビドラマを映画一本見ただけでは何がなんだかわかりませんなぁ。対象顧客もドラマを見た人なんでしょうね。なんだかよくわかりませんでした。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 22:41
怖かったので倍速で見ました サイレントヒル
 KONAMIのゲームが元らしいけど、結構雰囲気の有る怖い映画になってました。  夢遊病?の娘を追ってサイレントヒルに入ったお母さんが、魔女狩りのような集団と戦って娘を取り戻すという映画のようでした。お母さんの格好がなんだかかわいらしい。中途半端な長さのスカート。  ホラー映画なんだろうけど、いたずらに血が出たりするわけではなく、なんだかじわじわ怖い。  怖くって倍速で見ました。  怖いものが好きな方は見てはいかが。ストーリーは結構難解だと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 20:35
ピュアなシザーハンズ、哀しい
 ジョニーデップ好きな娘にシザーハンズを見せました。  興味本位の大人たち、自分勝手な青年の中、シザーハンズは純粋でした。  切ない御伽噺、いい映画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/08 19:36
かっこいいやくざ映画はこう作るんだい! BROTHER
 面白い。アメリカに渡ったやくざが勢力を伸ばし、やがてマフィアに消されるまでの単純なストーリーの映画だが、なんだかスカッとした。拳銃撃ちまくり、血しぶき飛びまくりで、子供に見せたいとは思わないが、実に明快なつくりだった。  たけしさん、さすがだね。BROTHERとは、アニキってとこかね。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 22:33
ナチにより既得権が失われた一族の悲劇 地獄に堕ちた勇者ども
 正直難しくてよくわかりませんでした。  ナチ台頭前に勢力を誇っていた一族が、ナチによって崩壊していく様を描いた映画とみましたが、どうだったんでしょう。ヨーロッパの女性たちは大人も子供も綺麗でした。男も綺麗だったのでしょう。なんか映像的には古くて美しい、しかしストーリーが難しい映画でした。細切れに観たせいもあるのでしょうが、、、。    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 22:17
一点ひっかかったけど楽しめました HERO
 ある程度先は読めるのだけど、それでもなんだかわくわくさせるだけの内容がありました。  ドラマは見たことはなかったんだけど、映画HERO、面白かった!  そういえば2007年、日比谷公園そばに勤めていたとき、この映画のエキストラ募集がありました。  応募したかったけど、勤務時間とあわず、あきらめた覚えがあります。そのときはHEROがキムタク検事さんの映画とは知らなかったけど。  犯人を暴くためにチームで立ち向かう。巨悪よりもまず目の前で悲しむ人のために真実を突き止める。  キムタク、松... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 21:53
ありえないけどいい話でした 四日間の奇蹟
 封切り当時割と地味目な映画だったので、今回深夜映画でやったときもどんな映画かわからず、なんとなく録画していました。  そして見て、とってよかったと改めて思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 20:52
美しき1936年ベルリンオリンピック オリンピア 民族の祭典、美の祭典
 鍛え上げた肉体のなんと美しいことか。  男女の裸体もいやらしくもなんともない。健康美。  1936年、記録は当然今より低いが、鍛え上げた体を競うその姿に優劣はない。  陸上競技での日本人の活躍が目立ちました。走り高跳び、棒高跳び、三段跳び、マラソン(もっともこれは朝鮮の方、孫さんだが)。棒高跳びで銀銅のメダルを分け合った話はあまりに有名。  関係者がドイツの軍服を着ているところだけは世相を感じたが、それ以外はいい映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/04 19:07
なんでこんなのがうけるかなぁ 恋空
 時間の無駄でした。  新垣結衣もなんでこんなのでるのかなぁ。  あーあ。 恋 空 スタンダード・エディション [DVD]東宝 2008-04-25 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/01 04:12
よく出来たストーリー ブラックジャック劇場版
 あけましておめでとうございます。今年もできる限り書きたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/01 04:09
なんかまったり 織田裕二の 椿三十郎
 ストーリーはおもしろく、たぶんいい映画なんだろうけど、なんとなくまったりゆったりしていて、どこかしら物足りない、そんな気分。  三船椿もこんな感じなのかな?見てないんでわからないけど。  若者たち9人が藩の不正に立ちあがろうとしているところにひょっこり現れた浪人、椿。若者らの行動の危うさに的確な助言をし、一時は危機が訪れるものの最後は無事解決、というお約束のお話。  読みがあたったり、いざというときはばっさばっさと敵を斬るところは爽快。でもなんか物足りない。    まぁそんな感じです... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/31 17:33
恐い怖い ヒッチコック 鳥
 冒頭ペットショップ付近で通行人としてヒッチコックが出てくるところはご愛嬌として、その後の展開は恐ろしいことこの上ない。  過去何回か深夜映画で見ていたが、今回大画面でより迫力を増した。特撮は稚拙なはずだが、恐い。音響がまたすごい。鳥が人間を襲う、これがわけがわからず恐い。(「怖い」かな?「恐怖」どちらでもいいのかな?)  そもそもヒロインが弁護士にちょっかい出そうと”ラヴバード”を家の前に置いたあたりから惨劇が始まる。  理由なき鳥の反抗、犯行に恐怖感が増す。  血も少し出るけど、今の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 10:37
駄作 ALWAYS 続・三丁目の夕日
 テレビを録画してみましたが、これはいけませんでした。  よかったのは日本橋のCGくらいかな。まだ首都高ができてないので、綺麗でした。天松はまだ建ってなかったかな?  ストーリーがベタなのはいいとして、見え見えすぎました。  芥川賞をめぐる詐欺とか、万年筆のさくらとか、小雪の指輪ケースを取り出す行動とか、先が読めてしまう。  小学生のはとこ(小池彩夢)がお父さんの仕事の都合で九州に引っ越すところはほろっとさせられたのですが、そのはとこが「大人になったらお嫁さんになったげる!」とにこっとし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 09:55
美しくも切ない映画 初恋のきた道
 いまさらながら凄い作品だと思いました。  北京五輪の開幕式の演出をしたチャン・イーモウ監督の初期(2000年)の映画、すでに見たようなつもりになっていたのですが、初見でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 08:21
35年前に中等部の大教室?で見た映画が深夜放送に来た いちご白書
なんてったってこの映画はバンバン、ユーミンで有名だ。いちご白書をもういちど。あの切ないフレーズから、その映画の内容を想像したものだ。  思い出せば、中学のとき映画鑑賞会があり、見たことがあった。しかしその日、眼鏡を忘れていた私は字幕が追えず、内容はさっぱりわからなかったものだ。  そんな因縁の?いちご白書、深夜映画で放送されたので、しっかり見た。字幕を追いかけた。1970年の映画だったのですね。    ユーミンの歌のとおり、反戦、体制反対の学生運動の映画なのですね。ボート部をサボって、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 20:39
すっごい迫力だけど、このおちでいいのか、アイランド ヨハンソンは素敵
 「保険」として製造されたクローンの一体が自分の立場に気づき、脱出して逃亡の中でロスの街が破壊され、多くの人が死んでいく、、。  クローン2人が生き残るために、街や人がこんなめちゃくちゃになっていいのかなぁ。  しかも最後は2000体のクローンが世に出てしまった。同じ人がいるのに、、。どうなるのかなぁとおもったら、あれ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 19:32
こういうものを世に出してはいけません 西遊記
 これはひどい。  ロードショーにせよ、DVDにせよ、お金を払うだけ無駄だ。  ひどい。ひどすぎる。  姫、多部未華子もいまひとつかわいくない。三蔵法師の深津絵里は好感が持てる。沙悟浄の 内村光良、猪八戒 の伊藤淳史もそれなりだ。しかししかし、孫悟空・香取慎吾はひどすぎる。殺陣はへたくそだし、演技も一本調子。そもそも映画そのものの脚本もなってない。  時間の無駄です。私はテレビのビデオでよかったですが、お金払った人、お気の毒です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/29 19:30
三億円実行犯は女子高生?裏に学生運動? 宮崎あおい 初恋
 三億円事件の様々な状況証拠 お金は使われていない、免許を手がかりに犯人を追っても該当者がいない、、、等から大胆な推理で犯人像を追った「初恋」、ものすごーく地味な映画でした。  これでは観客がついていきません。宮崎あおいは可愛いけれど、なんせ地味、地味。見所は青い扮する女子高生が、大学生の指南で現金輸送車を奪い取るところくらい。  政府転覆を狙う学生運動家が、三億円を強奪し、その責任を政府に取らせようという目的で、無免許の女子高生を犯人に仕立て上げ、完全犯罪を果たすということです。  宮崎... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/12/29 19:26
ウェンツの鬼太郎はちょっと無理、他の役者は好演!映画ゲゲゲの鬼太郎
 そんなに可愛いとは思わないけど、妙にナイスバディなヒロイン井上真央、ちょっとがりがりでかわいそうな猫娘の田中麗奈はいい感じ、ねずみ男の大泉洋、子泣き爺の間寛平、砂かけ婆の室井滋はよくぞあの妖怪を実写に!といういい出来でした。アニメを髣髴させるものがありました。  しかし、鬼太郎はいけません、これは別のもの。鬼太郎の雰囲気を出せる役者はいるかなぁ。千秋なんかどうでしょ?  ストーリーはたわいなく、ヒロインたちを楽しむという映画でしたね。制服姿が似合わず、普段着のときが妙にきまっていた井上真央... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/28 20:44
1960年代の日本、裕次郎の裸、歌、浅丘ルリ子の下着姿 憎いあんちくしょう
 恒例の年末年始の深夜映画が始まりました。  「憎いあんちくしょう」、なかなか魅せてくれました。(もう販売していないようで、カタログです。)  ストーリーは単純。売れっ子スター裕次郎とその秘書ルリ子。2年間つきあうが、関係はもたず、毎日仕事で顔を合わせる。必ずしもしっくりいっていない二人。彼が求めても彼女が拒む。  そんなやりきれない思いの中で裕次郎は、三行広告を取り上げる番組で、「ジープを無料で九州まで運んでほしい」という女性と会談する。お金を作るため、彼女は東京、医者である彼は九州、2... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/28 18:28
ヒロイン・ソフィーを見ると元気になります ハウルの動く城
 最初はどんな映画か想像がつきませんでしたが、後半倍賞千恵子が声を担当するソフィーがたくましくけなげに活動する姿を見て、やっと落としどころがわかりました。  主人公はハウルじゃなくてソフィーなんですね。ソフィーの気持ちの強さが大事だったんですね。  ビデオで細切れに観たせいもあるのでしょうが、なんだか話がどこに行くのかなかなか見えませんでしたが、ようやく納得しました。魔法でおばあさんにされてしまった若き乙女ソフィーが、人だかなんだかわからないハウルが戦争にたちむかうのを、最初は理解できなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/25 21:43
ドキュメントと見まごう迫力 ユナイテッド93
 セプテンバーイレブンでのっとられた4機のうち、ターゲットに衝突しなかった1機の出発から墜落までを描いた映画です。ナレーションは一切なし、ひたすら「現場」の映像が流れる。管制センター、空軍、そして93の機内。ワールドトレードセンターに突っ込んだ2機の映像も管制センターの画面から見せる。  この映画、何か違和感があった。映画らしくない。ナレーションがないのはわかった。まだ何か違う。ようやくわかったのは、出演者が誰もカメラを見ないこと。だからこそよりリアルな「現場」を感じさせる。  情報が錯綜し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/23 22:50
ケネディ暗殺はクーデター? JFK
 私は10年前、アメリカ研修出張をさせてもらった。場所はミネアポリスとテキサス。研修関係の施設を視察したのです。富士通ラーニングメディア主宰の研修で、当時WBTといっていたEラーニングなどの最新動向を見させてもらった。  その中で、半日観光があり、ダラスに行ったのです。そう、1963年11月22日、ケネディ暗殺の現場に。「この教科書ビルのあの窓から、オズワルドが銃撃したとされている」そんな物言いに、背景がわからなかった私は、帰国後インターネットでいろいろ調べた。そこで知った情報は、今回見たこの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/22 23:10
設定に無理あり 中学受験が殺人の原因?レイクサイド マーダーケース
 割と話の展開は面白いのだが、何かこう引っかかるもののある映画だった。  見終わって気づきました。設定に無理ありと。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/19 22:13
目がぱっちりの千葉真一版ゴルゴ13、可愛い 九竜の首
 今から30年も前にこんな楽しい映画が作られていたのですね。  ゴルゴ13って古いのですねぇ。古くて新しい。凄い漫画です。  この映画も凄いです。ゴルゴの目がぱっちりしてます。もみ上げも可愛い。狙った敵は百発百中。海上からでもロッククラインミングしながらでも、ホテルのベランダで双眼鏡を覗く敵、ヘリコプター内の敵をバシッと撃ちます。女性と絡んでいる最中も拳銃は離しません。  志保美悦子が出てるんだけど、これがまた可愛い。若い。アクションはいまひとつ。撃たれて死に掛かってビルからダイブするとき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/12/16 22:24
人間とは本来これくらい気高いもの 誇り高きもの 鷲は舞いおりた
 昔の人は立派だった、なんていってはいけないのでしょうが、第二次世界大戦中のドイツ軍兵士、すばらしかった。イギリスチャーチル首相が別荘を訪ねるところを落下傘部隊を使って誘拐しようなんていう無謀な作戦に出たドイツ軍。その命に忠実に従い、作戦を遂行する落下傘部隊。しかも、絶対不利な状況に追い込まれても、住民は傷つけないといった、軍人としての誇りを保ち、さらに逆転を狙う。すばらしいです。  ドイツのやり方は認めないが、その一人ひとりの軍人の考え、行動はすばらしい。人間の可能性を感じさせる映画でした。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/15 21:32
こんなコケティッシュで可愛い二コール・キッドマン初めて観ました。 奥様は魔女
てっきりリメイクかと思えば、「奥様は魔女」を劇中劇に仕立てて、二コールの魅力が満載でした。今まで見た二コールの映画はあまり可愛いイメージが無かったので、なんだかよかったです。ノーラ・エフロンの奇抜な演技も笑えます。 あいにく声は吹き替えで、峰不二子 だった。それが残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 19:03
今年中国「ベイジン」 30年前アメリカ チャイナシンドローム
1979年、ジェーンフォンダ、ジャックレモン、マイケルダグラス、アメリカの原子力発電所の問題を訴えていました。 これを観て思い出すのはベイジン。中国の原子力発電所のいい加減さ。 どこも同じ道を通る、一度痛い目にあわないとわからない、、、ということなのでしょうか。 公害も、食品の添加物も、、、。 その代償はあまりに大きい。 学習ということは出来ないのでしょうか。他山の石。。。。対岸の火事になってしまうのかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 19:03
観る側の気持ちがわかって作った映画 さすがたけし! 菊次郎の夏 
観客のツボを心得ているというのでしょうか、さすがです、北野武。  時々理解を超えますが、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 16:07
武士道は死ぬる覚悟、士道は生きる覚悟 男たちの大和/YAMATO
男たちの大和 / YAMATO東映 2006-08-04 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 20:19
北京五輪開会式を飾ったチャン・イーモウ監督の映像美 LOVERS
観るのは二度目だが、やはり液晶はいい。美しい。美しすぎます。竹、紅葉、雪、衣装。すばらしい。ワダエミさんすごい。 金城武 、 アンディ・ラウ 、 チャン・ツィイー、3人ともきれい。特にチャン・ツィイーは動きも素敵。 まぁ、ストーリーは二の次、映像美です。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 23:28
なんともベタだけど、こういう皆で頑張る映画はいいですね フラガール
 炭鉱閉山でヤマを降りる人たちの再就職先のために作った常磐ハワイアンセンターにまつわる物語、なんていっちゃうと味気ないですが、東北の(常磐ハワイアンセンターは東北だったっけ?そうか、福島県か。茨城かと思ってた)女たちがハワイアンのプロの踊り子として成長するまでの汗と涙のサクセスストーリーになってます。可愛い女の子や、そうでない女の人が一所懸命プロになっていきます。随所に泣けるところがあります。  でもね、私は正直ちょっとこの間合いは気になるところがありました。筋は読めるし、展開がぎこちないし、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 23:16
若きトム・ハンクスとメグ・ライアンの競演 ジョー、満月の島へ行く
メグ・ライアンは一人三役?1990年の作品。二人とも若い! 余命半年で腹をくくったトム・ハンクス。上司に言いたいことをいい辞め、さらにある会社社長に見込まれ、命を懸けて孤島に行く。その見返りにカード使いたい放題、つまり買いたい放題。服を買い、美味しいものを食べ、、、これがなんともかっこいい!後半の海上、孤島でのラブロマンスはなんだかうそ臭かっただけに、この、何でも買えるってのが唯一爽快な映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 22:34
櫻の園というか、女の園というか、、、おどろおどろしい世界をさりげなく描いた作品
 福田沙紀主演の「櫻の園」が上映されるというので、1990年版の元祖「櫻の園」を観てみました。  うひゃー、一昔、いやふた昔前のじょしこーっぽく描いてます(想像)。いずれにしてもいまっぽくない。今自分も同世代の娘がいるわけですが、今より大人なんじゃないかなぁ、この描写。  うーん、自信ないけど。  3年生役の中島ひろ子、つみきみほらが主演格だけど、2年生、舞台監督役のおませな宮澤美保さんが気になりました。可愛いし。  ほんとは、桜華学園・演劇部「櫻の園」上演日、4月14日の、上演直前の数... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 19:32
プロウィンドサーファーって? 飯島夏樹さんって? Life 天国で君に逢えたら
Life 天国で君に逢えたら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/21 22:50
さだまさしの師匠宮崎康平の豪快な一生を描いた「まぼろしの邪馬台国」映画化 泣けます
映画大ファンのHさんからチケットをいただいて観て参りました。ありがとうございます! さだまさしを通じて宮崎康平さんのお名前を知り、映画と同名の本も読んでいました。 こんな豪快な方だったのですね。 そして奥様和子さん。吉永小百合かぁ。小百合さんは好きだけど、もっと若い女性はいないのかしら? 寅さんで見た30代の小百合さんでこの役を見たかったな。 もちろん実年齢からしたらとんでもなく美しい方ですが。日本映画界のために切に願う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/12 23:01
映画 男はつらいよ
 笑えます、泣けます。40年前も今も、人情は変わりません。博(前田吟 若い!)とお父さん(志村喬)初代マドンナ光本幸子、、でも、この作品のほんとのマドンナはさくら(倍賞千恵子)だな。戸籍上は「櫻」らしい。二貝の女が木になる⇒二階の女が気になる らしい。  これ一作のつもりだったから、さくらはあっさり結婚しちゃって、歌♪「俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ」はこの一作でしか成り立たなくなってしまった。「どうせおいらはやくざな兄貴」じゃぴんとこないよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 22:48
映画 天使
いやいや平和な映画です。 http://www.tenshi.bz/ 幸せになります。 理屈はいらんです。 楽しみました。 ふかきょん、ちょっと不思議だけど、化粧濃いけど、ジンライムのみすぎだけど、かわいいです。ひとこともしゃべらなかった。それがよかったのでしょうね、野良猫天使。 ファミリーマートとJT(スポンサー)、お疲れ様。 脇役にいい女優がたくさん出てました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/16 22:06
映画 テキサスの5人の仲間
 1966年の作品、ヘンリーフォンダ主演。  なかなか面白い映画だったが、このタイトルは酷い。昔の映画は原題と違うタイトルを上手に作るというイメージがあるが、これはひどい。なんのこっちゃだ。原題はBig Hand for the Little Lady。か弱き婦人の凄い手ってなとこか。手ってのはポーカーの手。役(やく)ですな。  町の金持ち5人が年に一度のポーカー大会に興じる。そこに旅の家族がまぎれ、全財産をかける!手持ちの金を使い果たし、最後にすごい役を手にしたらしい。さあどうなる!という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 23:29
映画 最高の人生の見つけ方
ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンという、71歳の役者2人が好演。 原題はbucketlist。棺おけリスト。   http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/ 余命6ヶ月の癌で同室になった工員(フリーマン)と大会社の経営者(ニコルソン)。工員がもつ棺おけリストを見つけ、「実現しなきゃ意味が無い。金ならある!」と、世界を旅する。妻、子、孫に恵まれた工員に比べ、経営者は結婚に四度失敗、娘からも絶縁されている、、、。フリーマンに女をあてがおうとしたニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 21:32
映画 ドラえもん・のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜
「ドラえもん・のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 20:36
映画 キサラギ
 ワンシチュエーションコメディ。三谷幸喜を意識したかしないかはわからないが、それなりのつくり。  ただ、伏線が甘く、途中で読めました。最後の謎は、謎自体が直前に出るので無理ですわ。  楽しめました。自殺したマイナーなアイドルの一周忌に集まった5人の熱狂的ファンが、自分の正体を明かしつつ、自殺の謎を解く、ってストーリーです。  これがうわさの小栗旬なのですね。  ・・・エンディングで何かが壊れましたけど。あ、「キサラギ」ってのはこの映画の中心人物であるアイドルの苗字ね。最後まで顔は出さなけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 22:28
映画 舞妓Haaaan!!!
 この映画の主役、阿部サダヲはなんだか楽しみな役者だ。奇才さを感じます。はじめてみたのはNHKの「監査法人」で、あのときもドーナツ屋の社長で不思議な雰囲気はあったが、このハチャメチャな映画ではなお凄い。要チェックだ。  さてこの映画、舞妓さんと野球拳するのが夢!という主人公と、そのブログをあらす野球選手との戦い。念願の京都に転勤になった主人公はお座敷に上がるため、社長を頼るが、社長の「実績挙げい!」に発奮、成功、ついにお座敷へ。そこであらしが野球選手と知った主人公は、野球界へ。撃ちまくる。、、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 21:02
映画 どろろ
どろろ(通常版)ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2007-07-13 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 23:24
映画 グロリア
 シャロン・ストーンのグロリアである。  学生時代見たかっこいいジーナ・ローランズのグロリアをどうリメイクするのかと思ったら、なんだか女々しいグロリアだった。ストーリーは同じなのだが、ぜんぜん違う作品。シャロン・ストーンはきれいだったが、グロリアに期待するのはそういうことじゃないので、がっかり。  ミニスカートで踏ん張って敵を撃つシーンが見たかったなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/28 19:09
映画 インデペンデンス・デイ
大画面で見ると迫力あります。しかし、むちゃくちゃなエイリアンもいたものです。それを地球人がよく倒せたものです。いまをときめくウイルスミスの出世作だったのですね。10年前の作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 22:25
映画 ディープ・インパクト
 アルマゲドンの元になったかのような映画です。1998年の作品なので、同じ時期のようですが。有名なのはアルマゲドンかな。  焦点は、種の保存のために選ばれた人の中で、最初に地球衝突彗星を発見した少年と、このニュースを最初にかぎつけたアナウンサーが最後のときをどう過ごしたかにあります。そして衝突をどう避けるかはアルマゲドンに共通するものがありました。NYが津波で消滅するさまはさすが。  どうしても競走馬の名前のインパクトが強いです、今となっては。 ディープ・インパクト スペシャル・エディショ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 23:13
映画 マーシャル・ロー
 戒厳令!である。  爆発テロが多発するアメリカで、テロリスト追求がFBIの手に終えなくなり、軍隊が戒厳令を敷き、アラブ系住民を片っ端から逮捕する。しかし相次ぐテロは軍隊トップがイスラム教祖を不当に拉致監禁致死したことへの報復だった。 FBIはその事実を掴み、最後の戦いに出る!  なんて映画だが、デンセル・ワシントンとブルース・ウィリスがかっこいいこと。特にデンセル・ワシントンは、なんだかオバマさんにダブって見えます。  この映画のメッセージ、国を国たらしめているのは、国民一人ひとりが勝... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/25 21:14
映画 バッテリー
 天才中学生投手が野球を通じて友情、家族愛を理解し、人間として成長していくというあさのあつこさんの小説の映画。  肩のこらない、みやすい映画ですが、いまさら野球でもないでしょうにねぇ。ラグビーでこういうの作れないかなぁ。小中学生では無理か、、、。  あさのさん自身職員室で登場するし、大学生みたいな中学生と、小学生みたいな中学生と出てきて、面白かったね。文太さんは絵になるのう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/23 21:31
映画 SEX AND THE CITY
 宣伝で、4人の奔放な性生活が書かれていて、どんな下品な映画かと思っていたのですが、鑑賞券が手に入ってみてみたら、NYの4人の50代、40代の女性たちの生き様を描いた、結構しっかりした映画でした。  @セレブとの結婚式を目前に、プレゼントされたドレスに舞い上がり式のことばかり考え破談になった作家  A夫の一度の浮気が許せず別居している弁護士  B若い愛人に満たされぬプロデューサー  C子供に恵まれず養子をとったところようやく妊娠した健康おたくの専業主婦  それぞれ、自分の幸せを求めて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/20 09:12
映画 リトル・プリンセス
小公女です。セーラです。小間使いになっても夢と希望と明るさを失いません。女の子はみなお姫様なのです。 可愛いセーラ。いい映画です。 2年ほど前に見たときは、「映像が暗い」とかいってたようで。 http://mayuharu21.at.webry.info/200612/article_16.html テレビの違い(PC⇒37インチ液晶)か、吹き替えか字幕か、心理状態(転職前、上司に悩み中⇒現在)の違いか、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 20:02
映画 ヴィレッジ
 ミステリー仕立ての、若い盲目の女性の愛と勇気の物語。  とても素敵な女性でした。目が見えないという設定のせいか、眼がとても印象的。  愛するフィアンセが、自分に恋する知恵遅れの男に刺され重症を負った。しかしその村は閉ざされておりまともな薬すらない。森に魔物が棲む、という年長者たちの教えで誰も町に行かない。しかし娘の愛を知った年長者である父は 秘密を破り、薬をもらいに待ちに行くよう指示する。  この年長者たちは「町」の持つ悪の部分によって肉親を殺された人たちばかり。そこでユートピアを作るべ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 20:11
映画 いらっしゃいませ、患者さま
深夜映画を録画で見ましたが、掘り出し物でした。 ちょうど、カンブリア宮殿や新聞で「市民病院が医者不足で閉院」なんて話題を見たばかりのところに、まさにこの映画の病院もそうした状況。どんどん医者が辞めていく。しかもやくざに借金をしており、明け渡しを迫られる。そんな中、ストリップの企画者、「風俗界の救世主」(大友康平)がやくざに撃たれその病院に搬送され、唯一の医者、院長(渡部篤郎)や看護婦( 原沙知絵)により一命を取り留める。サービスの悪さに気づいた彼が病院を改革。といっても看護婦をあたかもホステス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 20:16
映画 バットマン 
1989年の作品。 がんばってます。 どこかニコルソンのジョーカーが憎めない。 キム・ベイジンガー なんだか色っぽい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 23:34
映画 攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL 
映像はきれいでした。 95年の押井守さんの作品。 ストーリーは理解せぬ間に終わってしまいましたが、、。  何せ映像です。いい感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 18:03
映画 眼下の敵
大戦時、米駆逐艦と独Uボートの心理戦にも似た戦い。海上の駆逐艦と海底の潜水艦、船長2人が相手を読みあいながら、まるで囲碁将棋、チェスのように戦いが進んでいく。最後は肉を切らせて骨を断つ的な判断で米駆逐艦が勝利するが、戦い終わればノーサイド、互いに人間、助け合う美しい姿で幕を閉じる。 今日このような映画が成り立つのかどうかはわからないが、非常に爽快な映画ではありました。戦闘シーンも真に迫ってます。すばらしい映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/11 21:37
映画 ハンテッド
一種の戦争もの。 殺人兵器に仕立て上げられ、あまりの惨状に精神に異常を来たし、殺戮を繰り返す青年と、その指導官で今はリタイアした男の哀しい対決。 トミー・リー・ジョーンズ、しぶいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 20:33
映画 アタックNo.1 涙の世界選手権 アタックNo.1 涙の不死鳥
MXテレビはいいですね。 1970年のアタックNo1の映画も見せてくれます。たぶんこれモスラ対ゴジラかなんかと一緒に見たんじゃないかなぁ。なつかしの鮎原こずえ。今見れば結構セクシー。ミニの制服。ユニフォームのブルマーもぴちぴち。 男は巨人の星、女はサインはVかアタックNo.1でしたね。 そういえば巨人の星はMXテレビで日高美奈さんが登場してます。結構わたしの女性観に影響を与えたなぁ。よくよく考えれば高校2年生同志の恋愛。いいですねぇ。うらやましいですねぇ。でも美奈さんの死で終わる悲恋。こず... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/30 17:04
映画  コンスタンティン
この映画は、おそらくキリスト教の背景を理解していないと本当のストーリーはわからない映画なのではないでしょうか。 映像で楽しみましたが、なんだか中途半端な解釈しか出来なかった気がします。 唯一わかったのは、この映画は反喫煙、肺癌防止のメッセージを負っているということです。 サタンが主人公を生きながらえさせるために肺に手をつっこんでニコチンをとりさるなんて、やりすぎです。 まぁたのしめました。レイチェルワイズのエクソシストも見ることが出来ましたし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/29 18:54
映画 ザ・コア
地球の真ん中ってどうなっているのでしょうか。 映画よりもっとどろどろしたもののような気がするんだけど。 でも外核がまわらなくなって磁場が狂うという地球存亡の危機に、地底探検船でよくがんばりました。爆発で核を動かすってとこが、なんでも人間の手でやってしまおうというアメリカらしいけど。 結構楽しめる映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 16:25
映画 わたしのグランパ
わたしのグランパ東映ビデオ 2003-09-21 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/19 21:02
映画 千里眼
心理学を前面に出した、その意味では面白い映画。 しかし、ストーリーとしては無理がありました。水野美紀と黒木瞳の対決は素敵。 千里眼東映ビデオ 2001-03-21 水野美紀 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 21:08
映画 オーロラの下で
シベリアの大自然、そり犬、狼、なかなか迫力ありました。 ストーリーは貧乏のため芸者になってしまったいいなずけ(桜田淳子!)を買い戻すために、役所はシベリアに渡って人稼ぎしようと銃を構えるが、なかなか稼げるものではなく、あっという間に5年が過ぎる。その間彼女は役所は死んだものとあきらめ、別の男と結婚。役所はシベリアに帰り、革命で貧乏と病気で苦しむ町の人のために、血清を持って6日間そりをひく。まあ雄大な映画でした。 オーロラの下でTOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2008-03... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 20:58
映画 ロミオ&ジュリエット
さっすがシェイクスピアはせりふがいいですねぇ。詩のようです。 女優も高校生みたいでよかったです。舞台は現代にしながらも、内容はシェイクスピアそのものでした。 ロミオ&ジュリエット20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント 2001-07-18 レオナルド・ディカプリオ Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 22:56
映画 ゲド戦記
 死に背を向けることは生に背を向けることだ、だったかな。結構いいことを言っている、テーマ、メッセージの明確な映画ではあります。  が、あまりにも暗い。全編通して暗い。  これでは子供はついてこないし、大人だって途中でリタイアしかねない。最後まで辛抱して初めてメッセージが伝わる、これでは映画、エンタテイメントとしては失敗でしょう。宮崎吾朗さん、残念でした。  声優はなかなかなもんですが。特にクモ役、田中裕子! ゲド戦記 特別収録版ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2007-07-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 22:28
映画 トゥー・ブラザーズ
トゥー・ブラザーズ コレクターズ・エディション東宝 2005-02-25 ガイ・ピアース Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 東南アジアのジャングル、遺跡のそばに平和に住むトラの親子、双子。そこに冒険家が足を踏み入れたことから、運命が変わる。親を殺され、捕らわれ、人に飼われ、離れ離れに、片方はサーカスに飼われ、王様のご機嫌とりでトラの対決の場面で再会、お互いに気づき、じゃれあい、人の隙を見て逃げる。遊びながら逃げる。。。。最後は殺されるのだろうと思ったが、、、飼い主、それも子供が言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/31 22:20
映画 星の王子ニューヨークへ行く
 エディマーフィーって結構いい感じなのですね。  御伽噺のような話ですが、すっかり役としてはまってました。  このアフリカの某王国、何でこんなに金持ちなんだろ、特産物は何かな、などと気になってしまいました。教養も高いし。 星の王子ニューヨークへ行くパラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-11-02 エディ・マーフィ Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 星の王子ニューヨークへ行く(字幕)(5・00終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/30 21:22
映画 ラブ・オブ・ザ・ゲーム
アメリカ映画は凄いなぁ。メジャーリーグ、それもヤンキースタジアムを舞台に映画を作ってしまうんだから。 タイトルがテニスみたいでよくわからなかったけど、そういう意味だったのですね! なかなかおつなものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/26 19:22
映画 フレンジー
ヒッチコック! 真犯人の友人が犯人として追い込まれていくところは、なかなか見ものでした。 しかし刑事が(いやその奥さんが?)簡単に真犯人を見破るのはちょっとがっかり。もう少し回り道してほしかった。 時間が無かったのかな。 何でフレンジーというのでしょう。どういう意味? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/25 23:36
映画 プラクティカル・マジック
まだメジャーになる前の二コールキッドマンの映画。なんか顔が違うね。 サンドラブロックはもう今のまま。 魔女もつらいよ、というところなんでしょうか。 ファンタジーとしてみれば。 プラクティカル マジック 特別版ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-12-07 サンドラ・ブロック ユーザレビュー:若かりし頃のニコール ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/24 22:45
映画 実録ブルー・スリードラゴンと呼ばれた男
ドキュメントタッチでリーの一生を追った作品。マーロンブランドとマックウィーンがリーの弟子だったとは。 そして彼の死因、子供の頃は痛みを忘れるための麻薬と思い込んでいたが、そうとはいいきれないらしい。 面白かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 23:15
映画 母べえ
 吉永小百合主演作品だが、私には浅野忠信ことヤマちゃんこそが主人公だったと思う。 思想犯の夫が監獄に入ったまま出られず、母子3人不安な日々をすごしているところを、夫の妹とともに支えたのが夫の弟子であるヤマちゃん。実に不器用な好青年。その役を浅野がやるとは思わなかった。意外な好演。  ストーリーとしては冗長。もっとなけるのかと思っていたが、、、。  最後倍賞千恵子と吉永小百合が競演するシーンがあり、寅次郎恋やつれファンとしてはさくらと歌子ちゃんの再会のようで、なんとも懐かしかった。 母べえ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/20 21:06
映画 es[エス]
 私は抑圧されている映画は好きで、この映画も引き込まれましたが、しかし、結末が、なんとも、救いようが無いもので、、、。  実話ベースですよね、ドイツ軍が人間心理を観察するために、集められた20人余を看守役と囚人役に分け、しかも其の中にマスコミの人間などがいて、いろいろけしかけていくうちに、次第に本気になり、悲惨な集団となっていく、、。怖いものです、役割というものは。役割を与えられたことにより、本来人間の持っている良心、相手を敬う心を失ってしまう、そういう姿が表れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/19 21:04
映画 ホット・ショット
おばか映画だがストーリーがあった。 へそで茶を沸かすならぬ、へそで目玉焼きを焼く、というのはどうも理解できないギャグだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/17 21:33
映画 PARTY7
石井克人監督作品。 永瀬正敏, 浅野忠信 原田芳雄,、、凄い俳優を使っている。なのに、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 09:44
映画 ビロウ
組織というものを表したすばらしい映画。 誤りを犯したトップに対してどう対処するか、トップをあくまでかばうか、正しいことを貫くか。 考えさせる映画でした。 ビロウ東宝ビデオ 2003-09-25 マシュー・デイヴィス ユーザレビュー:それほど有名でないの ...ホラー?サスペンス? ...鏡のシーンは結構いい ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/11 22:16
映画 地下鉄(メトロ)に乗って
 荒唐無稽なタイムマシンつきメトロ宣伝映画、と片付けるにはあまりにすばらしい演技だった、岡本綾。  主人公は堤真一ではなく、彼女であったと思う。  実業家の親と縁を切った堤は、親の病を知る。跡を継いだ三男から見舞いに来るよう電話がある。ある日、地下鉄で恩師に会い、少年時代を思い出す。暴力的な父。事故死した長男。地下鉄が止まり、外に出るとそこは1964年の実家そばの駅。そこから堤のタイムマシン体験が始まる。長男を事故に合わせないよう努力したり、父親になる男とつるんで米軍から砂糖を手に入れようと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/10 21:34
映画 鮫肌男と桃尻女
 小日向しえ 浅野忠信  うーん、ふっしぎな映画。可愛いんだかきれいなんだかよくわからないけど、小日向しえ、いい味出してました。最初の 眼鏡にホテルの制服姿、最後の下着姿(?)とのギャップがいい。  映画そのものは撮り方が面白い。いわゆるカットというのかな?不思議。  ストーリーはやくざが強盗して得た金を浅野が持ち逃げして、その途中で桃尻を行きがかり上拾って、逃避行、でも見つかって、やくざは浅野を攻め、桃尻は変態のおじ?夫?においかけられる。変な話。でも楽しめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/07/07 21:37
映画 Mr&Mrsスミス
「Mr&Mrsスミス」(2005年米)ダグ・リーマン監督ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリー A・ブロディほか[声]堀内賢雄 山田美穂▽世界一セレブな夫婦スパイ同士のガチンコ壮絶バトル ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/06 20:54
映画 花よりもなほ
江戸時代は元禄、忠臣蔵直前の頃の長屋が舞台の人情映画。テーマは仇討ち、かな。 岡田准一, 宮沢りえ, 古田新太, 香川照之, 田畑智子らがいい味出してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/05 21:44
映画 オペラ座の怪人
 昔妻と劇団四季のこのオペラ座の怪人を見ました。20年近く前?場所は日生劇場?当時としてやたら料金が高かった記憶があるが、、。芝居のHpで確認。やっぱ1万円位するんだね。 http://www.shiki.gr.jp/applause/operaza/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/04 22:32
映画 マスク2
「マスク2」(2005年アメリカ)ローレンス・グーターマン監督ジェーミー・ケ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/03 23:23
映画 日本沈没
「日本沈没」(2006年“日本沈没”製作委員会)小松左京原作樋口真嗣監督草なぎ剛 柴咲コウ豊川悦司 大地真央及川光博 福田麻由子吉田日出子 柄本明國村隼 石坂浩二▽日本、韓国、香港でNo1の超ヒット映画地上波初! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/06/22 22:16
映画 風の谷のナウシカ
作品紹介 舞台は「火の7日間」といわれる最終戦争で現代文明が滅び去った1000年後の地球。風の谷に暮らすナウシカは、「風の谷」に暮らしながら、人々が忌み嫌う巨大な蟲・王蟲(オーム)とも心を通わせ、有害な瘴気覆われ巨大な蟲たちの住む森「腐海」の謎を解き明かそうとしていた。そんなある日、「風の谷」に巨大な輸送機が墜落、ほどなく西方のトルメキア王国の軍隊が侵攻してくる。墜落した輸送機の積荷は、「火の7日間」で世界を焼き尽くしたという最終兵器「巨神兵」であった。そして、少女ナウシカの愛が奇跡を呼ぶ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/21 18:33
映画 シュガー&スパイス 風味絶佳
「シュガー&スパイス 風味絶佳」(2006年フジテレビジョン、S・D・P、東 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/20 23:29
映画 タイヨウのうた
タイヨウのうた(2006年松竹、S・D・Pほか)小泉徳宏監督ユイ 塚本高史麻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/18 23:47
映画 新・明日に向って撃て!
「新・明日に向って撃て!」W・カット(字幕) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/17 23:04
映画 クライマーズ・ハイ
 ビッグローブ独占試写会で7月5日公開予定の映画、クライマーズ・ハイを見た。タイトルだけでは何の映画かわからなかったが、日航機墜落事故を追った地元新聞社デスクの話と知る。堤真一主演。  内容は、一言で言えばすばらしかった。2時間半、引き込まれた。日本映画はとかくだれがちだが、そんなことはほとんど無かった。しかも、映像で見せる、魅せるのではなく、役者一人ひとりの演技(かんでしまうリアルなせりふ)、脚本の質で見せるすばらしい映画だった。  1985年8月12日の日航機墜落の直前から、墜落現場、生... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/11 22:34
映画 サンダーバード
「サンダーバード」ビル・パクストン(字幕) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/10 21:33
映画 さくらん
きれいな映像でした。赤を基調に、華やかでした。 土屋アンナ、不思議な女優さんですね。昔飯田橋のギンレイで見た「下妻物語」とはまたぜんぜん違う雰囲気で。 ストーリーはどうでもいいですね、これは。ワイド液晶テレビで綺麗に美しい映像を見れば満足です。 木村佳乃や菅野美穂も花魁として濡れ場を演じたりして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 23:59
映画 秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~
同時収録:古墳ギャルのコフィー~桶狭間の戦い~ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/07 18:04
映画 カンフー・ハッスル
超人技はいつも楽しい。しかしマンガみたいだった。それもよかった。http://www.sonypictures.jp/movies/kungfuhustle/site/ カンフーハッスル デラックス・コレターズ・エディション ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 21:10
映画 クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード
クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード」(4・50終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 19:51
映画 グエルム 漢江の怪物
この写真のシーン、なんだか可愛い女の子と怪物の落差に、不思議なものを感じていました。 映画も前半は圧巻。ホルムアルデヒト(環境ホルモン)を漢江に捨てる科学者、数年後?、釣りに来て奇形の魚を見つける人、さらに数年後、川べりで楽しむ人々を突然襲う化け物!、そして写真のシーン! この映画はここまでだったかなー。 後半は、テーマが中途半端だった。親子の愛なのか、友情なのか、体制のいい加減さなのか、環境を狂わすことの危険性なのか、、、。 最後は父とおじとおばの執念で怪物を倒すが、これも迫力はいまい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/30 23:30
映画 ルパン三世 カリオストロの城
「ルパン三世 カリオストロの城」(1979年東京ムービー新社)宮崎駿監督[声]山田康雄 納谷悟朗増山江威子 小林清志▽偽札をめぐり大暴れ初ハイビジョンで甦る珠玉の名作 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/29 21:49
映画 暗くなるまで待って
やはり吹き替えなしはいいですね。 久々みました。テレビ録画ですが、地デジは字幕が出るんですね。 オードリー、いい演技です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/23 23:23
映画 インパルス
「インパルス」(字幕) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/22 21:47
映画 フライトプラン
「フライトプラン」(2005年アメリカ)ロベルト・シュベンケ監督 ジョディ・フォス ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/20 23:36
映画 星になった少年Shining Boy&Little Randy
「星になった少年Shining Boy&Little Randy」(2005 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/18 21:42
映画 THX−1138
THX−1138 ロバート・デュバルD・プレザンス 字幕(4・00終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/15 22:28
映画 巨人の星 宿命の対決
「巨人の星 大リーグボール」の続きですね。主人公は花形満! 星飛雄馬の編み出した魔球、大リーグボール1号に完膚なきまで叩きのめされた天才花形満が、鉄球鉄バットというとんでもない練習の末、大リーグボール1号をレフトスタンドに弾き飛ばす。そのスイングの凄さが同時に花形の体を破壊する。「巨人の星」で一番絵になるところじゃないかな。これはDVD保存かな。手に入らないもんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/13 22:57
映画 巨人の星 大リーグボール
 MXテレビで月金で毎朝放送している「巨人の星」にはまっている。  今はちょうど青雲高校が甲子園出場が決まったところ。アニメオリジナルストーリーの部分ははなじらむが、漫画と同じ流れのところはせりふまで覚えている。何回も読んだからなぁ。    そんなMXテレビがGWに巨人の星の映画を放送しました。大リーグボール。アニメをぎゅっと濃縮しただけの映画だが、まぁ懐かしい。星飛雄馬が速球投手としての命を絶たれ、大リーグボール1号で復活するまでのお話。いいなぁ。 巨人軍入団までは実質星一徹が主人公だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/12 21:25
映画 サイレン
サイレン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/08 20:00
映画 東京フレンズThe Movie
「東京フレンズThe Movie」(5・05終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 09:13
映画 それでもボクはやってない
「それでもボクはやってない」(2006年フジテレビジョン・アルタミラピクチャ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/03 11:05
映画 タイムマシン
「タイムマシン」(2002年アメリカ) サイモン・ウェルズ監督 ガイ・ピアース サ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 23:30
映画 劇場版 ウルトラマンコスモス 2 THE BLUE PLANET
 なんか、ウルトラマンものには惹かれます。  コスモスって見てなかったし、この映画に出てきたジャスティスってのもはじめてみたけど、なんだか、なんだかウルトラマンには弱いのです。円谷プロもどこぞに吸収されたとか聞きますが、子供の夢だったんだけどなぁ、今は違うのかなぁ。子供は減るわ、ゲームはさかんだわ、、かなぁ。  かっこいいんだけどなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/29 21:04
映画 父と暮せば
「父と暮せば」宮沢りえほか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/28 23:00
映画 笑う大天使
「笑う大天使」上野樹里ほか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 21:02
映画 セブン
 なんか、凄く怖い映画と聞いていて、てっきりホラーなんだと思ってました、この映画。  今回初めて見て、その面白さに引き込まれました。謎解き的なところ、最後のところなど、すごいですね。  ブラピもフリーマンも最高です。  しっかし、あの犯人は何を考えてたんでしょう。そこは計り知れません。  最後のところ、もう少し説明してほしかったけど、、、自分で考えろってことかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/22 23:33
映画 ヅラ刑事
これは楽しい! 封切り時から気にはなっていたが見ることはなく、深夜映画になったので録りました。いままでのPCではなく大画面で見ました。楽しい!よくできてます。 なんとものどかな雰囲気の中に、ウルトラセブンのアイスラッガー並みの威力を持つヅラが敵を倒す!花曲署の楽しいメンバー(イジリーとウガンダが私の中学の友人K君とO君に似ている)と、ヅラで人生が変わってしまった人たちの悲哀と、非常にストーリーがいい。途中の歌には驚いたが。カラオケ風。 何しろ脱力系。安心してごらんいただけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 10:51
映画 アンフェア the movie
「アンフェア the movie」(2007年関西テレビ・フジテレビ・東宝)小林義則監督篠原涼子 椎名桔平成宮寛貴 阿部サダヲ浜田マリ 加藤ローサ向井地美音 加藤雅也大杉漣 寺島進 江口洋介ほか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/18 22:38
映画 亀は意外と速く泳ぐ
「亀は意外と速く泳ぐ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/14 06:37
映画 あずみ2
あずみ2 Death or Love(5・10終) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/10 20:14
映画 地上より何処かで
地上より何処かで(字幕) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/09 21:18
映画 ブラック・レイン
木曜洋画劇場「ブラック・レイン」(HDデジタルリマスター版)(1989年アメリカ)リドリー・ス ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/07 21:07
映画 ビリー・ザ・キッド21才の生涯
ビリー・ザ・キッド21才の生涯(字幕)(4・00終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/04 23:38
映画 テニスの王子様
「テニスの王子様」(2006年“テニスの王子様”実写映画製作委員会)アベユーイチ監督 本郷 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/03 21:37
映画 ダメジン
「ダメジン」佐藤隆太ほか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/31 20:56
映画 白いドレスの女
「白いドレスの女」(81年米)ウィリアム・ハート(字幕)(4・00終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/30 22:43
映画 TAXI NY
「TAXI NY」(2004年アメリカ・フランス合作)ティム・ストーリー監督 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/29 22:33
映画 ペイチェック 消された記憶
「ペイチェック 消された記憶」(2003年アメリカ)ジョン・ウー監督 ベン・アフレ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/28 23:25
映画 シークレット・ウインドウ
「シークレット・ウインドウ」(2004年米)デビッド・コープ監督ジョニー・デップ  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 07:01
映画 ブルックリン物語
「ブルックリン物語」ジョージ・C・スコットほか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/25 22:49
映画 シルミド/SILMIDO
「シルミド/SILMIDO」ソル・ギョング アン・ソンギ(4・35) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/23 21:31
映画 DEVILMAN(デビルマン)
「DEVILMAN(デビルマン)」伊崎央登ほか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/22 21:25
映画 天国の大罪
「天国の大罪」吉永小百合 オマー・シャリフほか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/21 23:57
映画 デンジャラス ビューティー2
「デンジャラス ビューティー2」(2005年アメリカ)ジョン・パスキン監督サンドラ・ブロックレジーナ・キングほか[声]松本梨香 斉藤貴美子ほか ナビゲーター・坂上みき ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/15 20:29
映画 フィラデルフィア
「フィラデルフィア」(1993年アメリカ)ジョナサン・デミ監督 トム・ハンクス デンゼル・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/05 23:20
映画 キャットウーマン
「キャットウーマン」(2004年アメリカ)ピトフ監督 ハル・ベリー ベンジャミン・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 21:29
映画 シャンプー台のむこうに
「シャンプー台のむこうに」(字幕)(5・00終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/02 22:10
映画 レオン
「レオン」(1994年米)リュック・ベッソン監督ジャン・レノナタリー・ポートマンゲ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/28 21:39
映画 9デイズ
「9デイズ」(2002年アメリカ)ジョエル・シュマッチャー監督 アンソニー・ホプキ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 23:48
映画 ファンタスティック・フォー(超能力ユニット)
「ファンタスティック・フォー(超能力ユニット)」(2005年米)ティム・ストー ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/24 20:54
映画 コレリ大尉のマンドリン
「コレリ大尉のマンドリン」ニコラス・ケイジほか(字幕)(4・34終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/22 08:29
映画 DEATH NOTEデスノート the Last name
金曜特別ロードショー「DEATH NOTEデスノート the Last name」(2006年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/21 23:27
映画 武士の一分
開局50周年記念・日曜洋画劇場・特別企画「武士の一分」(2006年“武士の一分”製作委員会)山田 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/20 00:10
映画 東京ゾンビ
「東京ゾンビ」浅野忠信ほか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 22:31
映画 夜のいそぎんちゃく
「夜のいそぎんちゃく」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 20:53
映画 銀座の恋の物語
「銀座の恋の物語」石原裕次郎浅丘ルリ子 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 11:25
映画 アビエイター
「アビエイター」(04年米)マーティン・スコセッシ監督レオナルド・ディカプリオ ケイト・ブラ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/07 06:52
映画 クローサー
ゴシカのあとに録れてた映画。 それなりに可愛い、でもなんかどこかしら物足りない、3人の女の子がかっこいいアクションをしてます。一人は相武紗季 に似てる? 以上です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/06 00:03
映画 大奥
土曜プレミアム[映]「大奥」(2006年フジテレビジョン・東映・FNS27社・東映ビデオ)林徹監督 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/05 06:49
映画 予言
恐怖新聞だぁ! 子供の死を予言した新聞を見ながら見殺しにせざるを得なかった父親が、3年の時間を経て自分のすべきことを悟り、そのときをもう一度やり直す。という映画。 子供の死はつらすぎます。この結末でよかったかも。 堀北真紀はいい雰囲気です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 15:42
映画 男はつらいよ 寅次郎恋やつれ
 ガメラやゴジラや妖怪大戦争やアニメ以外ではじめてみた映画が、この「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」でした。当時中1か中2だったでしょうか。  このころ、ニッポン放送で大の寅さん好きの猪俣公章 さんが寅さん映画の見所利き所を紹介する番組を持っていた。寅さんの名シーンを音で流しては、解説するのだ。  恋や連れを見たばかりの私は、それがなんだかうれしくて、その番組を録音し、その後何回も聞いた。おかげで恋やつれのせりふはもう頭にこびりついている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/02 21:23
映画 7月24日通りのクリスマス
「7月24日通りのクリスマス」大沢たかお ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 00:08
映画 バッドボーイズ2バッド
「バッドボーイズ2バッド」(2003年アメリカ)マイケル・ベイ監督 マーティン・ロ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/29 23:56
映画 ゴシカ
テーマってあるものですね。 今読んでる本、もうすぐコラムに書く「脳は直感している(佐々木正悟著」と、このハルベリーの映画が同じテーマでした。 (ネタバレです) 患者の声をまともに聴こうとしない心理学者が、夜中土砂降りの雨の中車で帰宅中、道の真ん中に立つ少女を避けようとして事故に遭い気を失う。 気付くと夫殺しで精神病棟に入っている。途中思い出せない。 そんな彼女を超常現象が襲う。その勢いで脱獄?した彼女、家に戻り自分が夫を殺害した場面を見る。さらに夫の少女虐待の事実を知る。 夫に殺され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 23:19
映画 オペレッタ狸御殿
「オペレッタ狸御殿」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/27 18:58
アニメ映画 劇場版 遙かなる時空の中で 舞一夜
劇場版 遙かなる時空の中で 舞一夜(5・05終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 06:48
映画 深紅
www.shinku.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/23 06:47
映画 虹の女神 Rainbow Song
「虹の女神 Rainbow Song」(2006年“虹の女神”製作委員会)市原隼人 上野樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/22 21:46
映画 スクール・ウォーズ HERO
 昨年TVで放送されたとき録り損ねて、この正月深夜にまた放送されてやっと録画。  2日続けてラグビー観戦をした翌日、三連休の最後をこの映画鑑賞ですごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 16:20
映画 はじらい
銀座シネパトスで見てまいりました。 「はじらい」というR18のフランス映画。 監督が、女性の性の歓びの本質を追求するために女優にテストをする、、、。 いたってまじめな映画。女性の裸も自慰、女性同士の絡みも出るが、そんなにいやらしくない。 女優たちが達するのは監督への愛があるから。 だからこそ女優の失望は激しく、最後監督に仕打ちが、、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/31 12:47
映画 2007年年間ベスト 河童のクゥと夏休み
興行的にはあたらなかったけど、やはり今年一番の映画でした。Movie Walkerさん、ありがとう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/28 18:18
映画 ランボー 怒りの脱出
TVの録画にしても、映画を久々に見ました。 ランボー対ベトナム・ソ連兵? 1対100でもへっちゃらだい。 勧善懲悪ではないはずだが、なぜかランボーが敵を倒すシーンはスカッとします。豪快。 しかしなんだか後味は悪いよね。 佐世保事件もあんな修羅場だったのだろうか。警察のミスをストーカーという言葉で誤魔化されてはいけない。 あ、話がそれました。ランボー、スタローン、すごい肉体です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/23 23:30
映画 ぼくらの七日間戦争
午前午後と2箇所クライアントを回り、しかも二箇所目は何を思ってか、事務所から勝どきまで往復歩き。片道40分強で、日比谷銀座東銀座築地を散策しました。 昨日と違って暑くはなかったはずだが、さすがこれだけ歩くと汗が出ました。おなかがすきました。都心歩きは楽しい。 疲れて帰ってみたのがTV録画の ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 21:34
映画 運命の女
今日は水天宮でお仕事の後、尊敬する先輩が出展しているという日本橋の某百貨店の展覧会を見にいきました。歩いて。写真に撮って載せようと思いましたが、作品が大きすぎて入りません。偉大です。百合が素敵でした。 その直後にこれまた尊敬する上司から電話が来て、歩いて歩いて対応しました。 大汗をかきました。 そんな日でしたが、TV録画のダイアンレインはきれいでした。やっぱり浮気はいけません。私は妻ひとすじです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/29 23:16
映画 パッチギ!
沢尻エリカ様が世に出た映画。 映画館で見て泣いた。 あの歌は、イムジン川は、なんだかわからないが、泣かせる。 今日は娘が見ていた。そんな感動しなかったらしい。なーんだ。 エリカ様はブレイクしたんで2に出なかったの?彼女しかいないのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 20:44
映画 バットマン ビギンズ
台風一過、秋晴れ、絶好の行楽日和、でも昨日に続いてお勉強です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 20:33
映画 深呼吸の必要
今日は雨模様、台風が来る?季節はずれな。 クライアントにもお邪魔して、上野でチャンジャも買って、やっと1週間が終わったが、 この土日は朝から晩まで仕事がらみのお勉強。週明けから上司抜きのクライアント3連発。 気の抜けない2週間である。そんなんで11月突入。はやいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/26 21:24
映画 試写会 犯人に告ぐ
もう10日も前になりますが、試写会で見せていただきました、が、いただけません、この映画。 トヨエツを主役に使い、原作も面白いつくりなのではないかと想像はさせるのですが、映画のテンポが悪い。余りに冗長。こういう犯人を追い詰める映画は、もっとテンポが良くないといけません。2時間近い上映時間だったが、半分ですむのではないかと感じさせる内容でした。 なんだかたるんだ感じ。繰り返すが、話の展開は結構面白いのです。映画のつくりがいまひとつでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/24 00:26
映画 イン・ザ・プール
オダギリジョーの名前に惹かれてみてみました。テレビの録画。 おもしろい! 現代病?ともいえる心療内科の世界を面白おかしく表現してくれました。 この精神科医はどうだろかと思いますが、患者3人、なかなかいい味出してます。 ちょっと苦しくなる場面がないでもないですが、見て損はない映画でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 17:52
映画 劇場版ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT
ウルトラマンはいいもんです。 でもこれはコスモス、私はこれは見てなかったなぁ。兄弟も出ないし、ちょっと物足りないけど、まぁいいんではないかい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/30 20:28
映画 花田少年史 幽霊と秘密のトンネル
余りにむちゃくちゃ。 運動会の借り物競争で死んだ父ちゃんが出てくるシーンだけは泣かせました。子供が上手。 あとは。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/30 00:16
映画 赤い月
満州の悲惨さは伝わったが、常盤貴子が大根役者であることも知った。何であんなせりふ下手なの? 自由奔放、生きるために愛する。かっこいいけどねぇ。 なかにし礼のお母さんなの?モデルは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/29 22:38
映画 風の絨毯
なんだろこれ。 異文化を知るにはまぁ良いけど、、、。 映画になってないよ。 太った工藤夕貴が不慮の事故で亡くなった時点でなんか変。彼女のデザインしたじゅうたんをペルシャで作ってもらう、、、。わけわかりません。 主人公の少女もいまいち可愛くない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/26 22:08
映画 トリプルX
かっこいい、はらはらするー。 しかし悪役の最期があっけない。 ヒロインがだんだん可愛くなるのが面白い。 主役は豪快だね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/25 22:34
映画 ショーガール
ありゃまー、胸とお尻がこんなに出る映画とは。 しかもぼかしも。 でもあまりいやらしさは感じませんでした。 なんというか、踊りが激しすぎます。 超えてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/23 22:35
映画 ナイトミュージアム
日本語版で見たのだが、これがなかなかいい映画だった。 ファラオののろい?とかで、日が沈むと博物館にいる展示物が動き出すという荒唐無稽な設定で、それがこの物語を思い切り膨らませてくれる。 首になった元警備員の3人がまさかそういう人達だったとは、、、というのはおいておいて、ばらばらだっら展示物たちが、ひとつの目的のために立ち上がるというのは、なかなかよかった。 その中心となっているのが、なにをやってもうまくいかないお父さんであることがよかった。子供の目の前で、皆の中心になっている父親の姿を見せ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/23 22:19
映画 SWAT
自分を逃がしたら大金を払うといった犯罪者を助けようとするワルたちと、われらがSWATの闘い。はらはらする局面だったが、決着があっけなくって拍子抜け。 ♪たらーたららーたららーたららーたらら は有名。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/19 22:01
映画 トム・ホーン
「トム・ホーン」(4・50終) スティーブ・マックイーン晩年の映画。うーん、短すぎて展開についていけない。 牛泥棒退治に雇われ、胎児のためには殺してもいいといわれていたガンマン。忠実に仕事をしていただけなのに、次第に疎まれ、死刑になる、、。 かつてジェロニモと戦ったようだがその辺はよくわからなかった。 スティーブ・マックイーン、病気に冒されている顔だった。かっこいいが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/16 21:30
映画 泥だらけの純情
「泥だらけの純情」山口百恵 三浦友和(5・00) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/15 12:11
映画 ローマの休日
一人の女優を追いかけているだけで、筋などはどうでもいい、そんな映画もあるのですね。 ローマの休日、すばらしいです。オードリー・ヘプバーン。 この女優の最後の作品が「オールウェイズ」だったことも忘れてはいけないと思っています。 何しろローマの休日のオードリーは、若くて元気で美しくて可愛くてチャーミングでした。 最高。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/09 21:50
映画 セルラー
水着あり、ノーブラTシャツあり、キム・ベイシンガーのミニスカートありと、ビジュアル的にも楽しませてくれる映画だったが、この映画は何しろ状況設定が面白い。 何らかの理由で誘拐された女性が、壊された電話を何とか直して見知らぬ男性の携帯につなぐ。その男性は実況から誘拐を信じ、彼女を助けるために活躍する。 という映画。 面白い設定でしょ。 物語のもっていき方と、タイトルに難があるような気もするが、まぁたのしめました。 でもどんなタイトルが良いのかな。「その携帯を切らないで」・・・・ださ! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/07 00:10
映画 タクシー・ドライバー
学生のころから何回見たか、なんともいえない雰囲気の映画。 デニーロの静かな狂気とNYが実にあっている。 13歳のジョディフォスターはまだぴんとこないが。 とにかくデニーロの傑作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/02 16:55
映画 戦場にかける橋
若き日のオビワンケノービ、アレック・ギネスの熱演。捕虜となった隊長と、収容所長斉藤のやり取りがこの映画の圧巻だと私は思っている。 意地の張り合いから、最終的に橋を作ることで合意するに至るプロセスはすばらしいものがある。 上官からの命で期日までに橋を作らねばならず焦る斉藤と、捕虜に人間の尊厳、組織の規律を呼び戻すために「橋を作る」という、敵を利することになるがそれ以上の目的があるとこの方法を選んだ上官。 その橋を最後は破壊せざるを得なくなる、そのときの上官の心境はその名演に現れているわけで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/02 10:57
映画 蝉しぐれ
日曜洋画劇場・40周年記念特別企画「蝉しぐれ」(2005年“蝉しぐれ”製作委員会)黒土三男監督  藩の上層部の欲にまきこまれ、引き裂かれることになる若い男女の悲劇 ってとこなのでしょうか。 映像が美しかった。 筋はまぁのんびり流れていたが、なにせ、きれいでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/01 13:25
映画 未来の想い出Last Christmas
余り幸せでない女性が死んで人生をやり直す。 一度目は自分の知っている未来を謎って成功、しかしむなしい。 二度目は今度こそ自分の生きたい生き方を生きる。 って映画。 知り合い同志が同じ時代を生き直すってのはおもしろい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/01 04:31
映画 TAXi3
楽しいです。でも2のほうが面白かったかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/01 02:18
映画 春琴抄
こりゃー過激な原作だ。 盲目の我儘娘と奉公人。 あんまりいばる百恵さんは好かんな。 究極の愛の友和さんも極端。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/01 00:36
映画 風立ちぬ
お嬢様風で元気な山口百恵はすごく可愛いけど、病気と戦争で愛が引き裂かれる、、って同じじゃない。がっかり。どうして百恵さんはこうも死ぬんでしょ。薄倖なのでしょうか。イメージ的に。 ハッピーエンドの潮騒が一番。 しかし、風立ちぬ は松田聖子だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/31 22:54
映画 絶唱
ひやー、身分の違いで実家から祝福されず駆け落ちし結ばれた二人。しかしその二人をさらに戦争が引き裂き、女性は病に倒れ死ぬ、、、。 あまりにリアリティのないひどい映画。潮騒は良かったのになぁ。 百恵さんはますますきれいではあるが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 22:46
映画 潮騒
いやー。いい映画でした。 伊豆の踊り子には感情を動かされませんでしたが、この作品は2人が心引かれるところ、恋の危機、そしてハッピーエンドと上手に描かれていました。 もしや悲恋かと思ったが、最後は結ばれてめでたしめでたし。 百恵さんもステキだし、友和さんも結構かっこいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/25 11:03
映画 イージー・ライダー
映画史上に輝く名作だが、見たことがなかった。TV東京の録画でやっと見た。 最初はのんきなヒッピーの自由なバイクの旅の映画で、あんなふうに乗ってるのならバイクっていいなぁ、とか、自由な旅っていいなぁと思っていたが、、。 ジャックニコルソンも出てきて、デニスホッパーが自由について彼に語るところ、これがこの映画のいいたいことだったんだね。彼らが思う自由と、自分たちの自由は違う。もし自分たちの自由が本物ではないと知ったら、彼らは自分の自由を守るために俺たちを殺す、、、てな意味の事を言う。 新しい町... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/22 23:34
映画 伊豆の踊子
テレビ東京の山口百恵映画シリーズである。 まぁ、なんということもない、涙も感動もない、淡々とした映画だね。 百恵さんの演技も、演技って感じではないし、、、。 映像はきれいです。百恵さんも清楚な感じ出し。それをしてよしとしましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/20 21:33
映画 ランボー
有名だけど見てなかった映画を見ました。ランボーって、反戦映画だったのですね。 ベトナム戦争の特殊兵が帰国してもいる場所がない、というところから始まる映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/19 10:10
映画 アトミック・カフェ
広島長崎に原爆を落としたアメリカは、核に対してこうも無知だったのかということを知らせてくれる映画。こんな映画があったとは知らなかった。 ニュース、広報フィルムで、核を、放射能をこの程度ととらえているとは。 広島長崎がどんなに苦しめられたか、アメリカはわかってないのか、わかっていてソ連の脅威を優先したのか知らんが、信じられない、人の命をばかにした政策を採っていたとしか言いようがない。 ほんとなのかなこの映像、と何度も疑ったが、、、ほんとらしい。哀しい。 本物の情報を見極める感性と知識を身に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/18 21:35
映画 クール・ランニング
これもビデオの中にあったが、今回改めてテレビから録ってみました。 オリンピックに出たい!その一心で、最終予選で転倒で結果を出せなかったジャマイカの100Mランナーが冬のオリンピックにボブスレーで参加。珍道中?を繰り広げながら、最後は観客、他の選手に感動を与えるというステキなストーリー。 本当はどうだったのか知りたいのだが、なかなか記録にたどり着けません。カルガリオリンピックということだが、、。 http://www1.nttcom.co.jp/comzine/archive/pickup/... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/18 00:13
映画 ふたり
尾道三部作 転校生、時をかける少女、ふたり。 先日2つのときかけを見たがために、なんだかふたりが見たくなり、昔のビデオをひっくりかえして、探し出しました。石田ひかり主演。中島朋子が死んだ姉。 なかなか重い感じだけど、姉を亡くした少女の独り立ちの映画。 困難に立ち向かうとき、実際には存在しない、頭の中にいる姉に語りかけ、姉の言葉で自分の意思を決めて行動する、そうやって成長していく少女がよく描けていると思います。 中江有里も島崎和歌子も若い若い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/17 12:17
映画 トゥームレイダー
いつでも自信満々の笑顔のアンジェリーナ・ジョリー、彼女の演技、しなやかな動き、肉体美を見るための映画。ストーリーは二の次だね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/09 00:09
映画 時をかける少女 06年
思いっきりリメイク版。アニメ。 こうきたかぁと言う感じ。 古いやつだとお思いでしょうが、私はやっぱり知世ちゃんのときかけが好き。 真琴は元気すぎるよ。 千昭を好きになる必然性が酔うわからん。 知世ちゃんのときかけは古い屋根が落ち、火事があったが、 アニメは踏切事故、、、悲惨だよこれは。 それに何回も行ったりきたりしすぎ。 とまぁ、別にこんなむきになって昔のときかけを擁護することはないんだよね。 尾道三部作のときかけと、この作品はまぁ関係ないよ。知世の和子さんがおばさん役で出てき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/08 23:20
映画 マルホランド・ドライブ
女優を目指すナオミ・ワッツが健康的で、一方、オーディションなのに圧力で主演女優を決めなくてはいけない監督など、映画製作のいやらしさを示す場面もあって、事故の女性がミステリアスで、前半は期待させたのだが、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/23 22:37
映画 時をかける少女 原田知世
アニメ版も面白そうだけど、やっぱり原田知世ですよ、時かけは! 何回目だろう、何年ぶりだろう、これを見るのは。 ストーリーに一部忘れていたところもあったけど、そんなことはどうでもいい。 エンディングの歌がたまらん! 16歳(?)の知世ちゃんかわいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/22 18:37
映画 この胸いっぱいの愛を
タイムスリップした先が1986年1月5日。驚いて主人公が見たスポーツ新聞の見出しが「死闘、慶明」とか。そ、ラグビー大学選手権慶明が雪の中死闘を繰り広げ、両校優勝となった新聞だ!このあと慶應はトヨタを破り日本一になる。その試合は休日出勤の後見にいったんだよなー。新婚4ヶ月ちょうどの日だ。なつかし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/21 09:34
映画 スカイハイ(劇場版)
「スカイハイ(劇場版)」釈由美子ほか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/16 23:38
映画 ダニー・ザ・ドッグ
録ろうか録るまいか迷っていた映画だったが、録って見てよかった。 ギャングに闘犬として育てられてきたダニーが、子供のころのかすかな記憶のピアノをきっかけにピアノ調教師モーガン・フリーマンとそのギリの娘を通じて人間性を取り戻すという映画。しかしちょっとルックスは三枚目だが、ジェット・リーのアクションは本物で、二重に楽しめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 21:51
映画 青い珊瑚礁
「青い珊瑚礁」(1980年アメリカ)ブルック・シールズ クリストファー・アトキンズほか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 13:43
映画 LIMIT OF LOVE 海猿
「LIMIT OF LOVE 海猿」(06年フジテレビほか)羽住英一郎監督 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 12:09
映画 明日の記憶
厳しい。 良くぞこのテーマで映画を作った。 自分が渡辺謙の立場だったら。 今なら死を選ぶといえるだろう。 しかし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 01:37
映画 初体験 リッジモント・ハイ
ジェニファー・ジェーソン・リー、フィービーケイツのヌード、若きショーン・ペンが楽しめます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/12 23:49
映画 映画あたしンち
入れ替わりという、よくあるパターンでの展開であるが、なんだかほのぼのとしてていいですね。 しかし、おかあさん45歳だったんですね。同世代。ふーん。複雑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 21:56
映画 グリーン・カード
最近は深夜映画をPCで録画してあとから見ることが多いのだが、録画するかどうかの基準は、普通は知っている映画で見損なっているものを録る事が多い。 が、たまに新聞の書評による場合がある。いわゆる週間テレビ欄で。今回はそのパターン、なんとなく気になったので録りました。 そして、見てみて、これは掘り出し物だと思いました。非常によかった。 男は永住権のため、女は温室つきアパートのため、偽装結婚して、認められれば離婚するはずだった二人が、認められるための予習を重ね、けんかもし、次第に、、、 なんとな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 11:43
映画 県庁の星
娘の通う高校の友達の間では「面白くなかった」らしいが、それはまだビジネスを、公務員を知らない子供ゆえ。結構面白かった。 県庁のバリバリのエリート織田裕二が、プロジェクト成功のために民間の知恵を学ぶ名目でスーパーに1年派遣される。指導はパートの柴崎コウ。がちがちの頭でっかちで使い物にならなかったが、プロジェクトからはずされ挫折したところで目が覚める。 そのスーパー自身、利益率が低く、本部に睨まれ、さらに消防法上違反すれすれで改革が必要な状況。織田が立ち上がり、見事売り上げ前年同月130%増を果... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/07 15:14
映画 ダイ・ハード3
かなりカットがあったようで、はらはらどきどきの醍醐味はちょいと薄れたけど、それでも面白かった。楽しい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/06 22:53
映画 シティ・オブ・エンジェル
死者を迎えに来る天使と、患者を死から守ろうとする女性医師の恋。 女性医師メグ・ライアンに一目惚れした天使「シス」は自分の意思で彼女の前で姿を現す。彼女も彼の心の温かみに引かれる。しかし彼が人間でないことを知り、諦めようとする。そこでシスは、元天使の患者から人間になる方法を教わり、実行。二人は結ばれる。そして、、、 なんだかせつなく、でもほのぼのとするラブストーリーと思っていたら、、、、 あれま?こういう終わらせ方を選んだんだ。どうだかねぇ、その必要はあったのかなぁ。 テーマが生と死だから... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/03 07:39
映画 めぐり逢えたら
なーんだかたわいのない大人の御伽噺。 役者で持っている映画ですね。 メグライアンが凛々しい。トムは余り活きてないな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/30 18:35
映画 バーティカル・リミット
どうやって撮影するんだろ。 はらはらします。死と隣り合わせのシーンの連続。 しかし冷静にストーリーを考えると、なんだか無駄な死が多いような、、 それでも山に登るのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/30 13:12
映画 プリティ・リーグ
トム・ハンクスの好演と、アメリカに女子リーグが10数年あったんだーという事実を知ったことと、それから、マドンナが結構しっかり演技していること以外は、なんだか中途半端な映画。 セクシーでなし、感動でもなし、スポーツでハラハラでもなし。 ゆるい映画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/27 22:45
映画 お父さんのバックドロップ
親は子供のためならなんでもする!いいぞ、牛之助!宇梶剛士いい味出してます。 またこの子役、男の子ながらなんとも可愛いね。神木隆之介 ってんだ。 中島らもさんの原作。惜しい人を亡くしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/26 21:36
映画 ホット・ショット2
元ねたのランボーを見てないのでよくわからないが、お気楽極楽なパロディ映画。 こんなのありなのね。 ウォール街みたよ! といっていたのはチャーリーシーンと誰?マーティン・シーンお父さん? 地獄の黙示録をぱろってる部分もあったような、、、 ほどほどのセクシーさもあり、ま、いいんじゃないでしょうか、TVの録画だし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/23 22:33
映画 69 sixtynine
妻夫木聡と安藤政信が1969年の高校生役でかっこよく?青春を謳歌している、村上龍原作の映画をTV録画で見ました。 全学連?にながされ、しかし学校の管理体制にしっかり反抗していく姿はみものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/23 16:54
映画 河童のクゥと夏休み
 たまたま試写会に当たった「河童のクゥと夏休み」、予備知識として予告編を見た時点ではキャラクターがあまりかわいくなく、期待はしていなかった。  しかし、九段会館で2時間10分余、実際に見て、いやいやどうして、素晴らしい映画だった。  いわゆる感情移入というやつだろう、クゥがどんどん可愛く見えてくる。けなげなクゥがいとしく感じられる。    河童のクゥと一緒に生活することになった少年とその家族の成長を描いた作品である。    クゥの仲間を探すためにはじめて一人旅をする少... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/06/23 13:23
映画 魔界転生
天草四郎の窪塚洋介は存在感なし。柳生十兵衛の佐藤浩市が良いのは当たり前ですが、この映画で光ったのは謎の女性麻生久美子。有頂天倶楽部のスチュワーデス役。幸薄そうな不思議な役。宝蔵院だっけ。 変な映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/19 00:28
映画 ファンシィダンス
89年、大映。本木雅弘、鈴木保奈美ってんで、録画してみてみたが、なんとも、ある意味修行僧のドキュメント映画だった。そんなに笑いをとるわけではない。結構マジメ。鈴木保奈美がボーっとしてて可愛い。 最後にこの映画が周防正行監督作品であることに気がついた。89年、最初の作品。この後しこ踏んじゃった、シャルウイダンスと続くのですね。 ほのぼのしてます。みんな若いし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 15:35
映画 GOAL!ゴール!
スポーツものはいいねぇ。たいした筋ではないけれど、逆境にめげずシンデレラボーイとなったメキシコのサッカー少年のお話、いい。反対してたお父さんがこっそり応援してて、それがお父さんの急死の後、息子の活躍で勝利した後にわかる、泣かせるよね。 しかし彼女がちょっとふけてたかな。 スポーツって、どうしてこう皆を熱くさせるんだろ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/16 18:07
映画 ホット・スポット
なぜかタイトルが気になり、見るべきと思い、昼下がりのテレビ東京の映画を録画する。 この時間帯、おじいちゃんおばあちゃんが見ることを想定しているのか、CMが高齢者向けばかり。面白い。さてこの映画、節操ない男の成り行き任せの人生。得るものはなかったが、ジェニファー・コネリーの裸体がきれいでした。 ホット・スポット◇90年、米。ドン・ジョンソン。米テキサスの田舎町に流れ着いた男性が中古車販売店の店先にいた若い女性に心引かれ、店で働き始めた。社長の妻が彼を誘惑する中、町の銀行の警備が無防備だと知... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 11:22
映画 輪廻
ひゃーこわ。 法医学教授の、「人の肉体は器に過ぎない、記憶はどこに行くのか?」という実験の犠牲になった11人が、それぞれ現世に新たな肉体のもと記憶を持ち、法医学教授の記憶を持ってしまった優香に復讐をするっていう、おぞましいお話。優香かわいそう。ヒロインに抜擢なんてのはとんでもなくて、監督も法医学教授に殺された息子だったのですね。香里奈さんがその妹。なんだか、、、。綺麗な女優が恐怖映画に出ると迫力でます。 結構筋がしっかりしてて面白かった。テレビ録画ですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/05/13 14:19
映画 21グラム
脳死の男から心臓を提供され移植した男 その脳死した夫と2人の娘を交通事故で失った女 その交通事故を起こした男 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/12 22:00
映画 キャット・ピープル
81年、米。ナスターシャ・キンスキー。別々に育った兄を頼ってニューオーリンズにやって来た女性が、動物園園長と愛し合うようになった。人間と結ばれるとヒョウに変身し、相手を食い殺さない限り人間の姿に戻れない猫族に生まれた彼女の悲劇を描く。ポール・シュレーダー監督。(字幕) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/09 23:37
映画 シャンハイ・ナイト
ジャッキーチェンものだが、これはコメディだ。つくりが雑。 しかしそれでも許せてしまうのはジャッキーのアクション。 もういい歳で、正直顔はくたびれてるのに、アクションで見せてくれる。 ま、いいかという感じになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/07 23:04
映画 ミモラ心のままに
深夜の映画を新聞のタイトルで見て録画したけどこれはあたり。さすが映画が盛んなインド。素朴な純愛映画。 イタリア人と恋に落ちた娘は、親に別の男と結婚させられる。イタリア人はやむなく去っていく。イタリア人を忘れられない彼女を、彼女を心から愛する夫は、彼女の幸せのためにイタリア人を探しにイタリアへ旅立つ。その道中を通じて彼の愛に気づく彼女。イタリア人に再会するが、結局夫を選ぶ。 愛を育む。すばらしい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/06 17:46
映画 エネミー・オブ・アメリカ
「エネミー・オブ・アメリカ」 政府がテロを防ぐために国民のプライバシーを合法的に盗聴できる、いままさにブッシュ政権で現実のものになろうとしている世界を描いている映画だ。すごい。 少しとぼけた顔のウィル・スミスとジーン・ハックマンが見事に演じている。 恐ろしくなるようだ。 電話の盗聴、衛星からの追跡、、、その気になればなんでもできそうだ。 そして政府の権限で、ターゲットにした人などどうにでもできそうな、、、。 最後どう決着がつくのか、はらはらしたが、最初のほうの伏線を覚えていないと、な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 22:11
映画 男たちの大和/YAMATO
日曜洋画劇場・40周年特別企画「男たちの大和/YAMATO」(2005年“男たちの大和/YAMA ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 20:48
映画 ファイナル・プロジェクト
「ファイナル・プロジェクト」(1996年香港)スタンリー・トン監督ジャッキー・チェ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 11:21
映画 野獣死すべし
[映]「野獣死すべし」松田優作小林麻美 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/26 23:02
映画 男たちの挽歌
「男たちの挽歌」C・ユンファ(字幕) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/19 23:35
映画 蘇える金狼
[映]「蘇える金狼」松田優作 風吹ジュン ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/19 01:50
映画 ROUND1
[S][映]「ROUND1」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 23:28
映画 キャノンボール2
キャノンボール2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/15 20:48
映画 日本一のホラ吹き男
日本一のホラ吹き男◇64年、東宝。植木等。 入社試験には落ちたものの、社長へのごますりで入社したほら吹き青年が有言実行で仕事に大奮闘し、出世街道を突っ走る。古沢憲吾監督。東京オリンピックを目指す三段跳び選手の初(植木)は、猛トレーニングに励んでいたがアキレス腱切断の重傷を負う。初は入院中、大ぼらを吹いて成功したという祖先の伝記に勇気づけられる。日本一の大会社、増益電機への入社を決心した初は、試験で大ぼらを吹くが失敗。しかし、社長の増田(曽我廼家明蝶)に取り入り正社員になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/04 06:55
映画 ZEBRAMAN
「ZEBRAMAN」哀川翔 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/02 23:43
映画 アンナと王様
アンナと王様(1999年米)アンディ・テナント監督ジョディ・フォスターチョウ・ユンファ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/28 22:29
映画 ヴァン・ヘルシング
ヴァン・ヘルシング(2004年米)スティーブン・ソマーズ監督 ヒュー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/26 22:27
映画 アトランティスのこころ
「アトランティスのこころ」(字幕)(4・50終) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/25 16:07
映画 うず潮
カトリーヌドヌーブ、イブモンタン 1975 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/25 09:29
映画 60セカンズ
「60セカンズ」(2000年アメリカ) ドミニク・セナ監督 ニコラス・ケイジア ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/24 18:39
映画 失楽園
「失楽園」森田芳光監督役所広司 黒木瞳ほか(5・00終) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 18:04
映画 隠し剣 鬼の爪
「隠し剣 鬼の爪」(2004年松竹・日本テレビ放送網・住友商事・博報堂DYメデ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 13:59
映画 ローレライ
ローレライ(2005年フジテレビジョン・東宝・関西テレビ放送・キングレコ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/03/06 22:01
映画 私の頭の中の消しゴム
私の頭の中の消しゴム」(2004年韓国)イ・ジェハン監督 チョン・ウソン  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/03/04 15:54
映画 タキシード
「タキシード」(2002年アメリカ) ケビン・ドノバン監督ジャッキー・チェン ジェ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 15:48

トップへ | みんなの「映画」ブログ


森と水のエコクイズ2010
Sharpen the Sawそして 思いはかなう 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる