テーマ:RWC2015

RWC2015 伊23-18加 走りまくるカナダにTier1イタリアたじたじ #rugbyjp

Tier1の中では一番下に位置付けられるイタリアの試合の振り返り。 我らが日本と同レベルのTier2カナダとの一戦。 目立ったのはカナダの走りっぷり。 ボールを持ったらとにかく走る走る。 その躍動感は見ていて楽しかった。 アルゼンチンのそれはでかい身体でパワフルだったが、 カナダのそれは敏捷、という感じ。 日本もア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 ウェールズ54-9ウルグアイ フォワード! #rugbyjp

またまたyoutubeでラグビーワールドカップ振り返り。 この試合があったのは2か月前、9月20日。なんだかずいぶん昔のようで、、 試合は前半はウルグアイが踏ん張り、30分くらいまでは1トライ1ゴール差の範囲で 追いすがっていた。ウェールズにカウンターで、モールでトライを取られても、 攻めてペナルティをとり、3PGで14-9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 NZ58-14ナミビア 一軍半でも凄いABs 南ア日本代表を連想 #rugbyjp

ラグビーワールドカップが終わって早半月。 Youtubeでまだ観ていなかった試合を探す。 NZや豪州の試合を優先的に。 見つけたのがNZナミビア戦。 https://www.youtube.com/watch?v=o_n4FVaUcEA NZの先発はSBW以外あまり知らない顔。 それでも凄い。15人が一つの生き物のようにボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 NZ47-9トンガ 振り返り。NZ苦戦?もトライ許さず #rugbyjp

RWC2015でまだ観ていなかった試合を拾って観ている。 まだ、最強オールブラックスの試合で観ていないのがあった。 プール戦。トンガ戦だ。ナミビア戦も観ていない。 実力では日本同等のティア2トンガがオールブラックス相手にどんな試合をするかに興味があった。 実際前半は食い下がった。2トライを許すものの、NZの思うような攻撃はさせな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 bronzefinal 南ア24-13アルゼンチン空しい三位決定戦 #rugbyjp

ニュージーランドの強さを思い知って、RWCが幕を閉じて早一週間。 YOUTUBEに3位決定戦があがっていたので、観た。 日本代表が番狂わせを起こした南アフリカと、動きまくるアルゼンチン。 いい試合をしてくれるといいなあと思いつつ、三位決定戦の中途半端さも危惧していた。 そしたら案の定?プレーの質が準決勝や決勝のそれとは違った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 Final オールブラックス34-17ワラビーズ ニュージーランド強すぎ! #rug

点差以上に接戦だったが、点差以上にも実力差がある、不思議な試合だった。 点差以上に接戦というのは、後半30分のカーターのドロップゴールまで、わずか4点差だったということ。 点差以上に実力差があったというのは、ブレイクダウンの精度や、トライに持っていくまでの実力、 全部ひっくるめて、NZは豪を上回っていた、ということ。 接戦に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015準決勝2試合 対照的 重苦しい試合と激しい試合 #rugbyjp

準決勝2試合をTV観戦。 NZ南アフリカは、大阪マラソンのために前泊したホテルで。 Tier1同士にありがちな、重苦しい試合。地力が拮抗しているだけに、なかなか均衡が破れない。 それでもさすがオールブラックス、アンストラクチャな状態から、僅かな隙を逃さず、2トライを奪った。 一方南アフリカは、ペナルティからのゴールで点を重ねる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015アイルランド24-9フランス Tier1同士肉弾戦パスラグビー  #rugbyjp

準々決勝4試合を観終わり、土曜夜まで一休みというところで、 今まで見損なっていたRWC2015の面白そうな試合を探す。 敗退してしまったアイルランドの試合が何試合かyoutubeにあった。 なんとTier1同士が2試合もある。 Tier13チームいるプールD。残念ながら準決勝には残れなかったが。 アイルランドフランス …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 準々決勝アルゼンチン43-20アイルランド キビキビ、ワイド、大外 #rugbyjp

youtubeで観戦、これで準々決勝4試合をすべて見ることが出来た。ありがたい。 https://www.youtube.com/watc?v=wql5bRsqLQ0 結果だけ見ればダブルスコア、アルゼンチン完勝の試合かと思いきや、 後半30分まではどちらに転ぶかわからない接戦だった。 内容も良かった。 さすが準々決勝、T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 南アフリカ23-19ウェールズ 堅守ウェールズを最後に突破 #rugbyjp

地上波で見ることのできなかった準々決勝南アフリカウェールズ戦を https://www.youtube.com/watch?v=80EmWu1kl-s で観戦。ありがたい。早い。 豪スコットランド戦同様シーソーゲーム。 逆転決勝PGに直結したスコットランドのノックオンオフサイドは誤審だったとか。 後味悪すぎ、、、。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC準々決勝NZ仏、豪スコットランド+帝京慶應雑感 #rugbyjp

RWC準々決勝NZ仏、豪スコットランド+帝京慶應雑感 #rugbyjp 日テレで生放送した準々決勝2試合を、NZ戦はビデオで、豪戦はライブで観戦。 前者は大差の試合、後者は逆転逆転のシーソーゲーム。 いろいろ感想を読むと、後者を面白い試合という人が多いようだが、 私はそうは思わなかった。 後者はミスの多い、ある意味ディ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RWC2015 仏38-11ルーマニア Tier1に見えないフランスの不思議さ

9/23の試合だが、フランスの試合はなかなか観る機会がないのでyoutubeで観戦。 フォワードのパワーが凄いルーマニアに対して、さほど優位性はない。 ディシプリンもどっこいどっこい。 しかし、ルーマニアがシンビンで一人退場になった間にたたみこんだ。 この抜け目なさというか集中力はすごい。 ただ、さほど強みを感じなかった。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

RWC2015 スコットランド36-33サモア このサモアを封じた日本 #rugbyjp

3日遅れで、スコットランドサモア戦を観戦。 日本代表はよくこのサモアを封じた。 そしてなんでこのスコットランドに負けた。中3日の残酷さを改めて思う。 サモア前半はよく走った。 俗にフィジアンラグビーというが、走りまくって繋ぎまくる、自由奔放なラグビーを、 前半のサモアは展開していた。素晴らしいトライを連発した。 完全なサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015日本代表の総括と、2019に向けて

まだノックアウトトーナメントは残っているが、日本代表はきょう帰国ということで、 ラグビーワールドカップ2015イングランド大会プール予選日本代表を総括したい。 非力でも、ディシプリンがあれば、Tier1にある程度通用することを証明してくれたラグビー日本代表。 初戦、南アフリカ戦の日本のプレーは完璧だった。 ペナルティ、ハンド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RWC2015 日本代表28-18アメリカ 勝つには勝ったが #rugbyjp

とにもかくにも目標の3勝1敗でプール戦を終えた日本代表、エディジャパンに敬意を表したい。 南アフリカを破って3勝1敗でしかも予選敗退。こんな結末を予想した人は誰ひとりいないだろう。 こんなすごい日本代表を見るのは初めて。素晴らしいワールドカップ。 これでエディジャパンの試合を観ることができなくなるのが残念でならない。 しかし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RWC2015 豪15-6ウェールズ 13人で体を張った防御 エディロス目前 #rugbyjp

サモアがスコットランドに惜敗し、日本代表の予選敗退が決まった直後のオーストラリアウェールズ戦を観戦。 結果的にはノートライながら、すごい試合を観たという実感。 ディシプリンで言えば日本代表の方がはるかに上の感があったが、 とにかくオーストラリアの体を張ったプレーは半端ではなかった。 後半そうそう、わずか3点リードのオーストラリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山田章仁選手との12年間 #rugbyjp

昨日「ここ十数年ラグビーの面白さを、、、」 と書いたが、実際はラグビーを観始めて40年になる。 ラグビー好きの父親が、正月二日の大学ラグビー準決勝や、 成人の日の日本選手権をテレビ観戦しているのを一緒に観たのが最初。 生観戦したのは大学一年の時。1980年11月23日の早慶戦。 以来塾生として、OBとして、1986年1月の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オールドラグビーファンの虚脱感。。。 #rugbyjp

南アフリカ戦の勝利ですべてが変わった。 ここ十数年、ラグビーの面白さを一ファンとして訴え続ていたが、 暖簾に腕押し糠に釘、あるいは笛吹けど踊らず、 ラグビー人気は一向に盛り上がらなかった。 最近はブログやFACEBOOK、ツイッターでも訴えかけていたが、 反応するのは渋いファンばかり。 トップリーグの年間パスポートを買って秩…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

RWC2015 南アフリカ46-6サモア 南アの2戦目、前半はサモアと接戦だった #rugbyjp

今さらながら9月26日のこの対戦をyoutube観戦。 https://www.youtube.com/watch?v=LvjXqPj9bPA 日本に敗れた直後の南アフリカと、アメリカに勝って意気盛んなサモアという状態。 やっぱりサモアはペナルティが多いのか、開始早々取られる。 ここで南アフリカ、前回の反省かしっかりPG獲得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 豪33-13イングランド Tier1同士開催国予選敗退+プール制に思う #rugby

ワールドカップが進むにつれて、ベスト8進出決定チームが増えてきた。 それで気がついた。 Tier1同士の対決はプール戦後半に組まれることが多いが、 これは下手をするとお互い手の内を隠しかねないのではないかと。 つまりベスト8が決まってしまえば、あとは1位通過か2位通過かの問題。 相手プールの1位と2位と、どちらが戦いやすいかの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 ウェールズ23-13フィジー Tier1と2の差 サモア頑張れ!  #rugbyjp

スクラムはフィジーが押した。ラインアウトはウェールズが相手ボールを奪った。 ハンドリングエラーも、ペナルティも、そんなに差はなかった。 どちらもそれなりにミスがあった。そこにはTier1と2の差はなかった。 唯一あったのはペナルティキックの精度。 ウェールズのスタンドオフビガーは相変わらず100%決めた。 イングランド戦で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RWC2015 日本代表26-5サモア ディシプリンの勝利 #rugbyjp

戦前、日本のディシプリンとサモアの破壊力の勝負になると思っていたが、思わぬ大差になった。 サモアの破壊力は想像通りで、今日何人の選手が倒れたか。 立川、山田、マレサウ、、。 しかし日本は耐えた。激しい、厳しいタックルを繰り返し、トライチャンスを作らせなかった。 一方日本の攻撃では攻め込んではサモアのペナルティを誘い、シンビンを誘…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サモア戦メンバー発表 日本代表最強メンバー!? #rugbyjp

明日3日のサモア戦のメンバーが発表になった。 1稲垣啓太、2堀江翔太、3畠山健介、4トンプソン ルーク、5大野均、6リーチ マイケル、7マイケル・ブロードハースト、8ホラニ龍コリニアシ、 9田中史朗、10小野晃征、11松島幸太朗、12立川理道、13マレ・サウ、14山田章仁、15五郎丸歩/ 16木津武士、17三上正貴、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more