テーマ:慶應

訃報 元慶應ラグビー部監督 上田昭夫氏

この三週間ブログが更新されていないので、心配していたところだった。 本日2015年7月23日の昼前、最悪のニュースに触れてしまった。 上田昭夫氏、死去。62歳。 病名が国指定の難病。生まれて初めて聞く病気。蛋白質の異常。 大きく言えばガンというところか。 上田さんの異常は一昨年秋に感じていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8試合すべて的中、接戦の二試合は目の前で確認 慶應39-24流通経済

伝統の力で勝つ、それだけを信じてバックスタンドA指定右やや上のほうでみていた第二試合、いきなり流通経済NO8のパワー炸裂でトライを決められ0-5、このままワンサイドになるのでは、、、、という不安がよぎりました。 しかししかし、慶應、タレントはいないものの必死にタックル、チャンスをつかみキャプテン仲宗根の必死のトライに始まり数少ないチャ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大学ラグビージュニア選手権決勝 慶應26-22帝京 連覇! この勢いを大学選手権に #rugbyjp

ケイスポ(慶應スポーツ)のtwitter @keispo2011によるラグビージュニア選手権決勝の速報です。 ありがたかった。 接戦の様子がよくわかりました。 観たかったなぁ。 【ラグビー】ジュニア決勝VS帝京大 スタメン 1小田2渡辺祐3山田4南5遠藤6茂木7伊藤悠8明本9渡辺諒10柴田浩11武藤12柴田ク13中村圭14位…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第48回全国大学ラグビーフットとボール選手権大会だいたん?予想 #rugbyjp

ろくに見てもいないのに予想します。 帝京(対抗1) 福岡(九州1)      帝京  福岡、高校までは選手の宝庫なのに、、でも力はつけている 大東文化(リーグ4) 同志社(関西2) 同志社 名門校に残ってもらいましょう 明治(対抗3) 関西学院(関西5)   明治  明治、守りへの意識は高い。                …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

関東大学ラグビー 明治18-10慶應 帝京12-8早稲田

毎年観にいってた慶明戦。 今年は秩父宮からはるか100キロ先で仕事をしていました。ハーフタイムに、いつも一緒に行っていて、今年も感染している友人から「10-6リード」の一報をメールで見て喜び、遅めの昼休みに残念な結果を知り、、。 twitterでも追いかけたが、それなりに緊迫した試合?何より観客は8分の入り、トップリーグ開幕戦、昨年…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

しっかり前進してパスをつなぐこと、これが一番じゃない?

ラグビーの何が楽しいって、パスがつながること、これに勝るものはないでしょう。 昨日のオールブラックスの試合はそれを味わうことが出来た。 先週のワラビーズとスプリングボクスの試合も、南アがオフロードパスを決めるのが美しかった。残念ながら最後タックルで倒されてラックになるとことごとくターンオーバーされてしまったが。倒れるまではつなぐつな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

twitter追いリアルタイムにはらはら、終了寸前逆転トライ 高校ラグビー 慶應17-15長崎北陽台

大学がまさかの大敗で気が抜けかけたが、そう、花園がある。 27日に始まった高校ラグビーで、2回戦からシード校が登場。慶應、流通経済、桐蔭、、、強豪揃い。 さて、私は今日は敬愛する元同僚との情報交換に水元公園で待ち合わせ。 自宅から江戸川周りで10.9キロ走って到着。55分。 あいにく目当ての店は冬休み。 それで金町駅まで歩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あっけにとられる大敗 帝京38-7慶應 3週間前の35-20は幻か? 竹本組終戦、感動の早慶戦有難う

今日は秩父宮に行きたいのを我慢して、友人のメールとtwitterを頼りに自宅で戦況を追いました。 12時からの秩父宮での明治流通経済、瑞穂での東海天理は予想通り明治と東海の圧勝。天理は善戦だったようでした。 満を持して14時からは秩父宮で慶應帝京、瑞穂で早稲田関西学院。瑞穂は早稲田圧勝が予想されましたが、問題は慶應帝京。早慶戦からの…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

フライデー12/24号 渋谷淳氏林監督インタビュー  最後は勝ちたいという気持ちで勝負が決まる

金曜発売のフライデー、慶應ラグビー部林監督のインタビュー記事、よかったです。4ページを使って、早慶戦勝利への準備をしっかり語ってくれていました。NUMBERに載っていてもまったく違和感のない、ある意味フライデーらしくない記事でした。特にこの号は女性グラビアだらけでまあ目移りしたこと。 林監督が今の学生にラグビーをどう教えてきたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライデーさんありがとう!慶應林雅人監督インタビュー「勝利は理屈の先に」

早稲田明治しかとりあげないスポーツ誌ナンバーより、写真芸能誌フライデーのほうがえらい! 林監督が取り上げられてます。ライター・渋谷淳がインタビュー。 勝利は理屈の先、、、 ぱっと見意味が難しい。 読む前はこんなことを考えた。 早稲田戦の勝利は、慶應のDNAの魂のタックルあっての勝利ではあったけれど、あの時慶…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラグビー大学選手権  組み合わせ決定 抽選会ライブ映像は直前中止

早稲田 大阪体育 福岡  関西学院 明治  中央 関東第5 流通経済 慶應 近大 帝京 関東学院 天理 大東文化 関西第5 東海 に決定と,twitter情報。 あとは予想。 2回戦 早稲田 関西学院 明治 筑波 慶應 帝京 天理 東海 準決勝 早稲田 明治 慶應 東海 決…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

TVで天理関西学院、twitterで慶應35-20帝京、Webでトヨタ東芝追いかけて、祝慶應シード!

午後2時からの1時間40分、なんだかめまぐるしかったです。 パソコンを分割し、テレビ画面でNHK教育の天理関西学院戦。結構個人はいい動きだけど、キックがやたら多かったかな。天理がじわじわ点差を広げる。 TOPLEAGUEのHPではトヨタ東芝。前半風上のトヨタがリードし、後半東芝が逆転、、、という手に汗握る展開。 そしてわが慶應帝京…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本ラグビー激闘史 1984-85年 同志社学生3連覇、あの頃は強かった。でも慶應は勝っていた、、

昨日28日、同志社が創部100周年目の今年、大学選手権出場を逃したことが確定した。それどころか入れ替え戦だ。 不祥事で辞退したことを除けば、初めての屈辱。 そんな同志社の黄金時代の1984-85年のラグビー界を表しているのがこの雑誌。 同大を3年連続撃破 釜石不滅の7連覇 慶應は日本一になった85-86年の中野組のときよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

竹本主将を中心にチームがひとつになって、ラグビー早慶戦10年ぶり勝利 涙!感動!10対8 

しびれました。 13時55分に面接が終わり、、、これはこれで緊張しながら言うべきことは言えたと信じて、、、 FMラジオをNHK教育にあわせ音を聴き、携帯のワンセグも2CHにあわせる。まにあった。 とはいえ移動中。東京駅まで走る。電車に乗ってやっと落ち着いて中継を観る。 タックルの出足が速い。攻めはつぶされるが、早稲田の猛…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花園へ! 慶應義塾、桐蔭 それから本郷、国学院久我山

MXテレビの高校ラグビー東京地区大会の決勝2試合を録画してみた。 第一試合の本郷と目黒学院は、選手の姿を見るだけでどちらが勝つかがすぐわかる。目黒学院はでぶばかり。おなかがたっぷたぷ。力士にしてもプロップにしても、体重を増やすことは必要だが、無駄な肉はつけていない。要するに鍛え方が足りない。この程度のチームが決勝に来るとは、レベルが不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー大学選手権 組み合わせ方法決まる シード8校?

サンスポに 「最近3年間の同選手権の結果を分析し、上位チームが選ばれるシード校を、昨季より4校多い8校(対抗戦3、リーグ戦3、関西2)に変更。1回戦で同一リーグが対戦しない方式を採用する。抽選による組み合わせは08年度から開始。近年は関東が圧倒的に強い「東高西低」で、関東勢同士が早い段階で対戦し、実力校が姿を消す状況が発生していた。」…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

微妙な差で負けた 東海17-12慶應

正月を国立競技場で過ごすのはうれしいものだ。 さらに、同期の元ラグビー部総務がバックAほぼ中央の前から3列目を取ってくれたからなおさら。 日差しもぽかぽか、風も少なく、絶好のラグビー日和となった。 試合は前半30分まで双方無得点。東海が押し気味。慶應はセットプレーで優位に立つも、ゲインを突破できない。早い東海のディフェンスの前…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

三木はいいウイングだ。祝慶應国立。しかし課題が多すぎ 慶應33-24法政

行ってきました満員の秩父宮。掲示板下が立ち見になるなんて、早慶戦以外ありえない。前売りが買えず、ゴールポスト手前で観戦なんて、久しぶり。まぁその早慶両校が出場した今日の二回戦。わが慶應はなんとか国立進出を決めましたが、早稲田は帝京の前に力なく敗退してしまいました。 ほんとに今年の大学ラグビーは団子。一昨年までの早稲田の強みはもうありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー大学選手権 組み合わせ抽選会 慶應ラッキー?

新橋での抽選会に行く予定だったが、家庭の事情でネットで情報を知るところとなりました。 yahoo掲示板ありがとう。 一回戦:慶應vs福岡。福岡には申し訳ないが、よかった! 二回戦:「法政vs流経」の勝者。法政が来るはず。ここが正念場。 準決勝:「天理vs摂南の勝者」vs「東海vs筑波の勝者」の勝者。東海でしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうした仲宗根、増田、川村 帝京19-17慶應

試合開始3分早々三木がいい走りをして松本にパス、松本が突っ込みもう一度三木に渡り、3人かわしてトライ。 さらに7分金本が敵ノックオンを拾って独走トライ。 10分足らずで帝京相手に14-0となったときは、帝京のやる気を疑った。ラインアウトの集散も悪いし、SH滑川の動きも今ひとつに見えた。筑波、早稲田相手にノートライに終わった帝京、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

展開トライは見事。試合は後半早稲田が圧倒も。関東大学ラグビー対抗戦 慶應20ー20早稲田 

いい天気です。テレビ観戦です。満員です。 早稲田4分田辺PG成功0-3。 慶應6分自陣からまわして竹本ゲイン、和田から川村ラストパス、三木トライ!3分のパスミスを帳消し!G失敗・5-3逆転! 慶應10分ターンオーバーからチャンス!オフサイドを誘い、12分SO和田PG成功8-3。 慶應いい動き。 13分FB小林走るコース悪い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明治は昨日のブレディスロー杯の試合を見たのか?走れ! 慶應39-5明治

昨日のオールブラックスとワラビーズの試合、プレイの素晴らしさはもちろんだが、次のプレーに移るまでが実に早い。ボールがタッチに出たあと、日本のたらたらしたペースに慣れてるせいか、ちょっと気を抜いた隙にあっという間にラインアウトが終わっていた。それだけプレイ一つ一つに気持ちが入っている、というか、これが闘うものの姿勢なのだと思った。 とこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

決して快勝ではない ラグビー 慶應34-3筑波

サンスポによれば早慶快勝となってるけど、早稲田はともかく、今日友人二人と観戦した慶應は決して快勝ではありませんでした。 駒澤での初戦、ここに年の三ツ沢での初戦敗戦を払拭すべく快勝を祈って3時からの試合に臨みました。 ボールを支配し、せめて入るものの、なかなか点の取れない、重苦しい前半。 主審がやたら笛を吹き、プレイが止まる止まる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズンが終わっちまいました 帝京23-17慶應

 いつもの年より早く、慶應ラグビー花崎組は今シーズンを終えることになってしまいました。  一回戦負けは久しぶりではないでしょうか。関東学院に負けて以来かな。たいてい二回戦まで行って、早稲田に負けてたからね。  第一試合の東海-日大戦の後半から観始めました。前半終わって28-0。後半の入りは日大気合が入り、いいプレーも随所に見られまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

速報!初戦に慶應帝京、関東早稲田!?

準決勝の間違いじゃない? 東京駅そば丸の内のオアゾで行われたラグビー大学選手権の抽選会、その結果の写真です。 花崎も豊田もいました。 花崎は「ずっと東京でよかった」「いずれ帝京とあたるなら最初でいい」などなどしゃべっていました。 頑張ってもらおうではないですか。 しっかしこの組み合わせ、異様です。準決勝か決勝み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校ラグビー東京予選のビデオを見ながら、昨日の早慶戦の敗因を考える

 雨の一日を、第88回全国高校ラグビーフットボール大会平成20年度全国高校総合体育大会 東京都決勝のビデオで締めくくりました。16日の決勝2試合をMXテレビが放送してくれました。神奈川で慶應が桐蔭に5-10で敗れた日です。  第一地区は国学院久我山と本郷。第二地区は東京と明大中野。名前で見る限り、第一地区の二校が強そう。どうやって地区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前半ミスの多い早稲田を攻め切れなかった これが実力 慶應ラグビー 17-34

 何年ぶりのテレビ観戦でしょうか、早慶戦。毎年一緒に観戦している友人がお受験で行けないので、歩調を合わせました。  秩父宮で一番観客を集める早慶戦、テレビからもその満員振りがわかりました。2万人入っているのでしょうか。日差しも暖かそうで、今日はラグビー日和です。ほんとは昨日のジャパンの試合もこれくらい入ってほしいけど。1万人強。  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関東大学ラグビー対抗戦 慶應24-19明治

 不思議な試合を見ました。はたから見ていれば、単調な攻めしか出来ない明治、攻略は簡単、というところでしょうが、当事者の慶應はボールを7割がたキープされ、必死に勝ちにいく、、、という形の試合展開ではなかったでしょうか。  実際試合は終始慶應がリード、見ている分には危なげなかったのですが、実際にはボールや陣地は七割がた明治に支配され、普通…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関東大学ラグビー対抗戦グループ 慶應5-5帝京 早稲田64-0筑波

 対抗戦グループの上位になる可能性の高い4校の登場ということで、楽しみにしていたこの対戦、12時から約4時間、バックスタンドでずっと見ていました。結構お客さん入ってました。  試合はどうだったかというと、、、まず第一試合、明治に勝って勢い上がるはずの筑波は早稲田に手も足も出ませんでした。チャンスらしいチャンスも無し。それだけ早稲田のデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー 全早稲田40-33全慶應

 行ってきました28日夕方ニッパツ三ツ沢、今シーズン無敗の慶應ラグビーを見に!瓜生、竹本のビックネームはもちろん、慶應の明日を担う若手の活躍を期待して!!  横浜でN氏と落ち合い、バスに乗って三ツ沢、ふり出しそうな天気の中、チアリーダーの応援の後、17時半、試合は始まりました。あらら五郎丸や首藤ら全早稲田がいいように走り、蹴り、前半は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more