恐い怖い ヒッチコック 鳥

 冒頭ペットショップ付近で通行人としてヒッチコックが出てくるところはご愛嬌として、その後の展開は恐ろしいことこの上ない。
画像

 過去何回か深夜映画で見ていたが、今回大画面でより迫力を増した。特撮は稚拙なはずだが、恐い。音響がまたすごい。鳥が人間を襲う、これがわけがわからず恐い。(「怖い」かな?「恐怖」どちらでもいいのかな?)
 そもそもヒロインが弁護士にちょっかい出そうと”ラヴバード”を家の前に置いたあたりから惨劇が始まる。
 理由なき鳥の反抗、犯行に恐怖感が増す。
画像

 血も少し出るけど、今の映画のようにばっさばっさ人が斬られ血が出るのとは訳が違う。別の恐怖がある。すごいですヒッチコック。
画像

"恐い怖い ヒッチコック 鳥" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント