Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 火花 又吉 直樹 心の笑いを追求した先輩芸人の記録

<<   作成日時 : 2015/07/10 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


お笑いコンビ、ピースのボケ担当が書いた話題の芥川賞候補作品。
ようやく入手。
1時間強で読破。
感想は。
読める、面白い!
冒頭の描写はくどく、これはいかんと思ったが、
先輩芸人神谷が出てからはぐっとリアリティを増し、
引き込まれ、一気に読み進めることが出来た。

時折時空を飛んでしまってついていけないことはあったが、
概ねその独特の異空間に浸ることが出来た。
先輩やから後輩にはおごらなあかんと、借金を繰り返しながら主人公徳永と豪遊する神谷。
いや、主人公は神谷だ。徳永は語り手にすぎない。神谷の伝記を書く語り部か。
神谷が命じたのだが。
伝記を書くにふさわしいほどハチャメチャな神谷。
しかし世間は彼を受け入れず、売れない日々が続く神谷。
彼を慕ってくれた女性とも別れ、破綻していく神谷。

後味がいいとはいえないエンディングだが、
この不思議な世界に入り込めたのはよかった。
火花
文藝春秋
又吉 直樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 火花 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
火花 又吉 直樹 心の笑いを追求した先輩芸人の記録 Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる