パナソニック 29-27 神戸製鋼(前半3-27) コリーが入って大逆襲。 #rugbyjp

画像
画像


第一試合は13時20分には終わり、40分待ち。友人がいるのであっという間。
パナソニック神戸製鋼戦。
観客は入れ替わってむしろ減ったが、公式発表は12189人。合計するんだね。

試合は、、、前半はパナメロメロ。
防御に穴が空き、神鋼の突進を許す。208センチのロック、アンドリース・ベッカーの足が速いこと。パナウィング北側に走り勝つ。
SOについた山中が結構キレキレで、まさかの27-3で前半終了。
パナ前節を引きずっている。

メンバーを変えるしかない。JPとコリーを入れるしかない。霜村とホワイトロックに代えて。と思ったらそのとおりに交替、
そしてそのふたりが活躍する後半となった。
まずフォワード。スクラムにこだわるパナ。前半は五分、もしくは神鋼が押していたのが逆転。パナが押し、神鋼は販促を繰り返す。シンビン。ここで一気呵成にパナトライ。山田久々。田中の苦し紛れのパスをしっかりフォロー。
ウイングとしてというよりはセンターのトライのようだった。
今日の山田は結構いいところにいた。
キックオフのボールも積極的に絡んでいったし。
ディフェンスでは目立つ場面(悪い意味で)はなく、いいところばかりだった。

堀江も続く。15-27。
残り20分。ここで神鋼逆襲、一気にパナ陣営に、、、というところでJPがインターセプト、一気にトライ!
これで22-27。
勝負はわからなくなる。
さらに30分、攻めて繋いで最後は稲垣が同点のトライ、先週からよく外すバーンズがしっかり入れて逆転。
最後の神鋼の攻撃をタイゾーさんの笛でなんとか逃れ、ノーサイド。

まさかの逆転勝ち、しかも勝ち点5、という結果に終わった。
MOMはなんと堀江。
実はコリーだったんじゃないかと思うんだけど。

サントリー 32-16 東芝(前半12-9)
パナソニック 29-27 神戸製鋼(前半3-27)
クボタ 36-11 宗像サニックス(前半10-11)
近鉄 30-27 NTTドコモ(前半8-14)
ヤマハ発動機 26-9 NTTコム(前半13-6)
NEC 32-28 コカ・コーラ(前半15-7)

これで結局パナA組1位に。しかし東芝サントリーヤマハが同じ1敗。神鋼2敗で続く。明日のトヨタとキャノンの奏者も1敗。混沌としてきた。。。

B組はコーラとサニックスは脱落か。クボタNEC近鉄ドコモリコーが4つの椅子を争う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック