万城目学『とっぴんぱらりの風太郎』 大坂城!大阪冬の陣夏の陣、忍び。

万城目学『とっぴんぱらりの風太郎』 大坂城!大阪冬の陣夏の陣、忍び。




何の予備知識もなく読み始めたので、最初はなんのこったかわからなかった。

だんだん、主人公はしのび、時代は豊臣政権末期、大阪冬の陣、、

とわかるにつれて、どんどんひきつけられた。

読むスピードもアップ。

まるで漫画を読んでいるよう。




なにをやっても中途半端な主人公が、どこに魅力があるのか多くの仲間に支えられて戦国末期を生きる。

そのあたりの共感性、、、はそんなになく、主人公の人間性がどうのこうのいうほどもない。

ただただとにかく展開が面白い。

豊臣が、大坂城どうなるかは誰もが知っているわけだが、それでもなおこの風太郎やその仲間がどうなるかが

めちゃくちゃ楽しみで読み続けた。スピーディな展開。




楽しんで読めます。700ページもあっという間。




http://hon.bunshun.jp/sp/pootaro
とっぴんぱらりの風太郎
文藝春秋
万城目 学

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by とっぴんぱらりの風太郎 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック