プレーオフトーナメント ファイナル パナソニック 45-22 サントリー#rugbyjp

2014年2月11日建国記念の日、小雪舞う秩父宮ラグビー場。

8日の大雪の影響で9日(日)の予定が順延になったファイナル。

ラグビー部の活躍で雪は片づけられ、試合のできる状態に。感謝!

13時半、汗をかきながら、ワイシャツ一枚で座席を探す私。丸の内から5キロ走ってきた。

しかし熱いのは10分程度。気温おそらく1度程度ではすぐ冷える。

かばんに入れたちょっき、スーツ、さらにウインドブレーカーを着こみ、手袋をする。

それでも寒い。

そんな中ようやく14時5分試合開始。

相変わらずパナの動きがいい。コリーが、バツベイが、田中が、バーンズがいい。

開始早々5分山田が相手タックルを突破して最初のトライ!7-0。これはまたパナのペースになるかな、と思わせた。

しかしサントリーもさすが。9分真壁が決めて7-5。

さらに14分SHデュプレアがサイドから持ち込んで7-12逆転!

パナはその後敵陣に入ってはペナルティを得てバーンズが21分24分31分とPGを確実に決め、一時は16-12と再逆転。

しかし36分サントリー有賀が右サイドを攻め続け走りきり16-19。

パナ前半最後の攻めからバーンズドロップゴールを狙うも外れて、前半はサントリーリードで終る。

トライは3-1でサントリー。

印象としてはパナのほうが動いているのだが、少ないチャンスをサントリーがトライに持ち込んでいるという形。




ハーフタイムの10分はつらかった。さむ。




後半4分二クラスが8分バーンズがともに外して16-19のまま。

9分なぜか山田がいい位置にいて真中に持ち込んで23-19逆転!

13分バーンズ20分二クラス決めて26-22。

残り20分で4点差。どちらに転ぶかと思ったら、29分、32分と攻め込んではペナルティを得たパナが確実にバーンズで決めて32-22。

残り8分で10点差で勝負あった。攻めなくてはいけないサントリーの強引なアタックを逆襲して37分三宅がトライ、

40分にはダメ押しのPGで45-22。

終わってみればパナ完勝。トライは3-3なのだが。

HO堀江が2度にわたってジョージスミスをタックルでぶっ倒した。すごい。タックルというより体当たりだったか。

山田も敵を倒した。PR稲垣もいいタックルを見せた。

タックルでパナが上回った。




目を離す暇のない工ゲーム。

これがパスポートを使っての今シーズン最終戦となった。

思い切り利用させてもらって、いいプレーをたくさん観ることができた。

感謝。

ほんとうは入れ替え戦も観ることができるので、15日の熊谷の試合も入れるのだけれど、コム横河じゃあねぇ。

パナサントリーで締めます。

画像


画像

さて次は日本選手権。




<ワイルドカードトーナメント 2回戦>

トヨタ自動車 18-3 近鉄(前半7-0)

ヤマハ発動機 13-12 NEC(前半0-9)




8日の試合の結果、5位と6位が順当に勝ち上がった。

NECが来るかと思ったんだが、、、なんでナドロいない?

トヨタはまたも学生(帝京)の餌食になるか?前回清宮早稲田にやられてる。

その清宮のいるヤマハは後半ぎりぎりの逆転で危ない試合だったが早稲田には楽勝だろうな。




2回戦は友人らと新年会兼ねて観に行くけど、帝京上がってくるかなぁ。順当に行けば神鋼トヨタ、東芝ヤマハ。

まあいい試合じゃないの!







<入替戦>

コカ・コーラウエスト 22-17 三菱重工(前半15-12)




重工は上がれず、、、折角シェーンが頑張ってもチーム全体が底上げできてないってことか。

残る入れ替え戦二試合。コムは問題なく横河を退けるだろうが、ドコモはホンダの勢いを止められないのでは?箕内次第か?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

にゃんたろう
2014年02月11日 20:42
今季のパナソニックは強かった!文句なしに他を圧倒していた。後は山田選手が日本代表のスタメンを取って貰いたい!プレーオフMVP なのだから取って当たり前だし、日本人のトップリーグを代表して日本代表でも世界の強豪相手に活躍して貰いたいですね。
2014年02月11日 21:16
にゃんたろうさんありがとうございます。
今日の山田はいい感じでした。ぶちかまして相手を止めました。初めて見ました

この記事へのトラックバック