映画 のぼうの城  野村萬斎がのぼう殿 どうだったか


http://nobou-movie.jp/

東日本大震災の津波を思い起こさせるということで、上映が延期になった作品。
確かに秀吉の水攻め、光成の水攻めのシーンは、やばい。
堤防を決壊させたくらいであんな大水が出るのかがそもそも疑問だが、確かに刺激的すぎる。

それはそれとしてこの映画、もちろん原作は読んでいたが、
なんだかずいぶん違う印象。だいぶ前に読んだので忘れてしまったところもあろうが、
そもそも主人公のぼう殿のイメージが違う。野村萬斎、かっこよすぎ。
もっともっとぼーっとしてていい。
農民に好かれるには鋭すぎる。

それがすべてかなぁ。

確かに両軍をはさんだ水上で踊りを踊るなど、萬斎でなければできないところだろうが、
ちょっと違う。もちろん、のぼう殿、自分が打たれることで籠城で下がりかけた士気を一気に盛り上げ、
さらに、向こうにいる農民に堤防を崩させようという、したたかな考えの持ち主であるにしても、だ。
のぼうの城 通常版 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2013-05-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by のぼうの城 通常版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック