チームができてない、、、 筑波大学 55-28 慶應義塾大学(前半31-14) #rugbyjp

国立競技場での駅伝を終え、秩父宮に移動。
ラグビー大学選手権、セカンドステージ第2試合。
早稲田流通経済慶應筑波と、対抗戦3校、リーグ戦1校が出る。
12時ちょっと過ぎたが結構入ってる。バックスタンド黄色の席はほぼいっぱい!
それでもなんとか青との境に席を友人の分3つ取ったとたんに早稲田トライ!
走る走る早稲田連続5トライ。試合の興味は失せる。
後半は早稲田もだれて、流経も3トライ。
対抗戦4位ながらリーグ戦2位の流通経済より早稲田は自力が断然上。提供にも明治にも後半終了間際まで買ってたチームだからね、早稲田は。そう言う意味じゃ今日も後半はダメ。フィットネスかねメンタルかね?
友人に、録画しそこなった早明戦をDVDに焼いてもらったからみよっと。

流通経済大学 24-45 早稲田大学(前半7-33)

続いて対抗戦1位筑波と対抗戦5位慶應。
画像

開始10分慶應キックパスでトライ!こりゃいいぞと思ったらつまらぬプレーであっという間に同点、逆転。
しかし慶應も、今度は敵ゴール前ラインアウトからサインプレーでフランカーが飛び込んで再逆転。
でもでもまたまた走られトライを許し、このあとはずるずるトライを許す。
取られたトライがつまらなすぎる。いいところまで攻めて、つまらぬミスをして、逆襲され、簡単に独走を許す。
フォワードはそれなりに頑張っていたし、11、13番などタックルは良かったが、バックスの意思というものが感じられなかった。早慶戦からようやくレギュラーになったSO宮川も光らない。
例の3年生の謹慎騒ぎで、今日も9月と先発が8人入れ替わっている始末。
これではチームがまとまるわけがない。
それでもよく後半翌2トライした。合計4トライ。そんな取れるとは思わなかったし、思えるプレーでもなかった。メンバーの意地か。それとも筑波に不安材料?もう一回提供と当たったら厳しいかも。

結果は
筑波大学 55-28 慶應義塾大学(前半31-14)
と、筑波が準決勝進出を決めた。

来年慶應頑張っていただきましょう。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

にゃんたろう
2012年12月18日 10:34
80年代の慶應ラグビーを知るものとしては、最近の慶應ラグビーは、あの時代に見せていた魂のタックルが陰を潜めたように思える。受けタックルばかりで、かつては勇気をもって前に踏み込んで倒すタックルが観る人に感動を与えていたのだが、その影もない。高校の日本代表選手を多く要する強豪校に対して慶應のような努力でしか相手との差を埋めることができない泥臭さ、がむしゃらさが伝統だったはずだが、そのような指導をができたひとは上田さんくらいしかいなかったのでしょうか。慶應ラグビーファンとしては悲しい限りです。
ぴゅんぴゅん丸
2012年12月18日 22:09
ご無沙汰してしまいまして…

今年はチームに
シンパシーを持てないんです
ひとえに首脳陣が悪いと思います

自滅した民主党みたいです
論功行賞的なチーム編成
猛練習復活なんてのを売りにしてたけど
それは相対評価でしかなく、
他チームに通用する力量の選手を
レギュラーとして試合に出せない
指導力の欠如でしょ

無名選手を鍛え上げてる点で言えば
筑波のほうが全然よく出来てる
そこにジャパンクラスの素質が
順調に伸びてこれ程のチームになった

早く首脳陣の総入れ替えをすべき
だと思います
精度の悪いライン攻撃を観てると
ホンとにイライラしますよ




2012年12月18日 22:45
にゃんたろうさんありがとうございます。
何人かは刺さるタックルをしていました。食いついてました。しかし、チームとしての統一感がなく、まったくやる必要のないトライを許していました。呆れました。指導者の問題です、これは。
上田さんもFM885で「タックルの基本ができていない」と厳しかったですね。監督になってほしいです。エディさんではないですが、やはりラグビーは監督だと思います。
2012年12月18日 22:47
ぴゅんぴゅん丸さんご無沙汰してます。私も今シーズンは観る気がしませんでした。どこまでが真実でどこまでが噂かはわかりませんが、三年生との確執でこんなに簡単にチームが壊れるものかと。
時代錯誤の根性だけの練習ではどうしようもありませんよね。
来年の一からの出直しを期待します。
にゃんたろう
2012年12月19日 02:43
そうなんですね。昨年、服部という良いウイングがいたので楽しみにしていたのが、さっぱり出て来ないので不思議に思っていました。川原が先発で使われない、U20代表の石橋も出て来ないなど、おかしい。塾高出身優先かと勘ぐってました。組織マネジメントに問題があれば、どんなに優秀な個人がいてもその組織は崩壊しますね。いずれにせよ、指導陣交代で慶應らしいラグビーをまた見せて欲しい。
2012年12月19日 22:05
にゃんたろうさん、そうですよね、河原、途中から出ていい動きでした。怪我なら仕方ないですが、実績のある選手を出さないのは、、。代わりが活躍すれば別ですが、決定力のない選手が多く、、、

この記事へのトラックバック