Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 期待はずれ 変な映画 ベンジャミン・バトン 数奇な人生

<<   作成日時 : 2012/05/24 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「変な映画」こんな一言で片づけてはいけないのかもしれないけれど、見終わった感想はそのひとこと。
期待しすぎたのかもしれない。
前評判で、老人で生まれて赤ん坊で死ぬという奇病の主人公をブラット・ピットが演じ、
そこにケイト・ブランシェットとの恋愛が絡む、というので期待しちゃったのです。
老いる女性と若返る男性の無常の恋。
どんな展開になるのかなぁ、そもそもどういう風に「成長」するのかなぁと思ったら。

なんだかがっかり。
ブランシェットがハリケーンカトリーナが近づく中、老衰死する直前に、ブラピの日記を娘が読み聞かせるという設定。
赤ちゃんの大きさで体中しわだらけ、耳も遠いし白内障だし内臓ボロボロで生まれ、母は死に、「悪魔の子、殺せ」という
周囲の声を振り切って施設に託す父親。
歳を経るごとに体は大きくなり、若返り、偶然船乗りのバイトをし、金を稼ぎ、酒と女を知る。
反省する父親バトン氏からボタン工場など全財産を引継ぎ、幼馴染のブランシェットと四十代でいいカップルになり、娘を持つ。
しかし、これから幼くなる自分の運命を理解し、ブランシェットに「二人の子の親は無理」と身を引くブラピ。
娘が12歳の時に更に若返った姿で突然現れ、再婚していることを知る。
その後少年になり、なぜか体が小さくなり、健忘症になり、食事をしたことも忘れる。これをブランシェットがフォロー。
最後は赤ちゃんに返り(顔がつやつやなのはいいが、体が小さくなるのはおかしい)、ブランシェットが看取る。

なんじゃこりゃ。
何がいいたいのよこの映画。
メッセージがあったような気がするけど、覚えてない。
がーっかり。
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2009-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
期待はずれ 変な映画 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる