しびれた 新・座頭市 勝新太郎 BSフジ 

昼日中にBSフジの新・座頭市を見た。何十年前の作品だろうか。

忍者みたいな盗人集団が宿場町の寺子屋の先生夫婦と教え子たちを人質に取る。盗みに邪魔な市がこの宿場町にいるからだ。市を引き渡せば子供らを救う、といいながら、子供を殴り、奥さんを襲いかけ、それに立ち向かった先生を殺す残忍な集団。
その集団に、市の幼馴染?の子連れの女がいた。
村人たちは市を引き渡す。盗人は仕込みを奪い、村人にぼこぼこにさせる。
しかし盗人は子供を返さない。更に要求をする。それを聞いた女はボスを刺す。が、反対に切られる。しかしその隙を市が見逃さず、盗人集団をたたっ切る。
宿場町の人々は市に感謝する。市は、女の子供を宿場町で育てることを頼んで、去る。

なんて話だったけど、これ、映画じゃなくてテレビなんだよね。一時間の。時間が足りなくて女と市の関係がよくわからなかったけど、それにしても。
凄い。
血は流れる程度で派手さはないが、なんと言うか、全体に凄みがある。せりふはそんな重要ではない。語らず、見ているほうに考えさせる。
以前新書で勝新の考えを読んだが、うなづける内容。

いや、凄い。




新・座頭市 第1シリーズ DVD BOX
ポリドール映像販売会社
2007-04-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新・座頭市 第1シリーズ DVD BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック