Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 大前研一氏が無報酬で調査分析 「福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか」をようやく見た

<<   作成日時 : 2011/12/08 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3ヶ月にも及ぶ調査の末、大前氏の出した結論、言いたいことは実にシンプル。

津波の想定が甘かった、のではない。想定を超えようが、何がおころうが、事故の際はなにがなんでも電源と冷却源を確保することが原発には必要なのだ。
この考えが徹底できれば、まだ時間のかかる代替エネルギー実用化までの間、日本経済を維持するための電力源として原発再開を容認することができる。

と解釈しました。
私は心情的には人間が制御できない原発はもうすべて廃炉にしたほうがいいと思うけど、まぁ、何が起ころうが停止できればいいわけで、、。
でもそんなことできるんだろうか?
そもそも今の原発再開論はそういう認識に立ってるんだろうか?

きわめて心配。

pdf資料
「福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか」 中間報告サマリー ⇒ summary_111028.pdf
http://pr.bbt757.com/pdf/summary_111028.pdf

「福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか」 中間報告本文 ⇒ interimrepo_111028.pdf
http://pr.bbt757.com/pdf/interimrepo_111028.pdf

YouTube映像
細野原発事故収束・再発防止担当大臣による記者会見 ⇒ 会見映像(YouTube) (約30分)
http://www.youtube.com/watch?v=Agp1amvBv94

「福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか」 ⇒ 解説映像(YouTube) (約2時間)
http://www.youtube.com/watch?v=Fbnh31jS2hk
2011年10月28日(金)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
大前研一氏が無報酬で調査分析 「福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか」をようやく見た Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる