第47回 大学ラグビー選手権大会準決勝 帝京接戦、早稲田大勝に帝京優勝を予想する #rugbyjp

1月2日に国立で準決勝を観戦、というのがラグビーファンとしては最高のお正月で、去年はそれができたのだが、残念ながら今年はそれはかなわなかった。
わが慶應は帝京のパワーに粉砕されてしまって、年内でシーズンが終わってしまった。
もっとも今年は我が家は娘の受験直前で正月返上、仮に勝ち残っていても家でTV観戦だったかもしれないが。
でもきっと緊張してテレビの前に座っていたことだろう。

それがなくなった今日は、6時起きで朝食、娘は巫女のバイトへ。私は江戸川へ10キロラン。富士山きれい。50分ちょっと。汗。
それから今度は妻と同じルートを散歩。
帰宅して箱根駅伝。早稲田が突っ走るのを東洋大5区山の神柏原君が逆転するのかどうかに注目。
ラグビーは始まってたが、まぁいいやと柏原君の走りを追う。期待にたがわず快走逆転も、早稲田もしっかりついて、意外と差がつかない。これは明日の総合優勝は早稲田か?

で、ようやくラグビーへ。結構お客さん入ってる。明治人気か。これは大きい。
帝京東海、予想通り接戦。東海先制、東海シンビンで帝京逆転。後半東海再逆転も帝京が再々逆転、駄目押し。力は拮抗していた。個々の選手の迫力も凄い。フォワード。東海は豊島、リーチ、帝京吉田、ツイ、、、。
勝敗を分けたのはスクラムに対するペナルティのとり方、つまりレフェリーの采配だったのでは?
スクラムがあわなすぎ。笛吹くよりちゃんと組ませてよ。興ざめ。東海シンビンは気の毒。これがうまく合わされてたら、どんな結果だったのか。
画像

(写真は時事通信さん)

早稲田明治は、明治の悪いところが出てしまった。とみた。せっかくペナルティトライを決めるなどフォワードは優位なのに、マイボールをあっさりキックで早稲田に渡してしまって、バックスのカウンターからトライを許す。。。早稲田のもうタックルでけが人が続出したとはいえ、こんな試合運びをしていてはだめ。
ひどいレベルのラグビーになってしまった。
このチームが対抗戦で優勝しなくてよかった。
後半好きなように走った早稲田バックス。その決定力はすさまじいものがあったが、壊れた試合ではあまり参考にならない。試合の質が低すぎ。
一方帝京東海はレフェリーがしっかりしてればかなりいい試合。この2校がトップかな。

一週間後の決勝は帝京有利と見る。
11月3日のときは今日の明治のように、フォワード優位ながら後半早稲田バックスに振り回されて敗れた帝京。現時点ではフォワードとバックスがかみ合っており、あんな下手な試合はしないと見た。
一方早稲田はディフェンスラインが崩壊した明治からは面白いようにトリッキーなパスやら突進やら展開やらをみせていたが、フォワードが帝京にごりごり押されそうなので、そんなプレーはできないはず。
ずばり7:3で帝京有利と見た。得点は28-10。・・・山中のPGが入らないのも気がかりですねぇ。

ほんとうは、早稲田に勝ってほしいんだけどね。慶應のかたき?伝統校贔屓?いかんな保守的で。
でもここは冷静にラグビーファンとして、帝京の勝利を予想します。
すんません素人のくせに。

楽しみ。

***
朝走って、昼はなくなってしまったプリンタインキを買いに走り、今日来た年賀状をあわせ20枚ほど印刷、書き込み、ポストへ。15キロ走る。歩数は29500歩。疲れた。
お酒は夜のお楽しみ。

***
タイトルに
#rugbyjp
と書きました。私のブログは自動的にtwitterに載るようになっていて、#***とタグを入れると、twitterで特定の場所に入るのです。このタグだと、ラグビーファンの目に留まるのです。ここを見てるだけで日本中の試合の経過がわかる。リアルな感想が読める。楽しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

見づらい
2011年01月02日 20:51
とってもいい記事を書いていらっしゃるのに、地色と文字色の関係でめちゃくちゃ見づらいです。
2011年01月02日 21:15
ご指摘ありがとうございます。
早速直しました。
記事をお褒めいただき、ありがとうございます。

この記事へのトラックバック