Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 東横綱朝青龍 春場所番付に思う 変えるべきもの、変えるべきでないもの

<<   作成日時 : 2009/03/02 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

相撲の番付、優勝決定戦勝者朝青龍が白鳳に代わって東横綱に。十年前に規則を変えたというが、古いファンとしては納得いかない。
 決定戦は星勘定の外で、相星である以上は先場所と同じ地位(東白鵬、西朝青龍)が筋だと思うが、、。
 番付の張り出しをやめたのも同じタイミングなのだろうか。役力士は東西一人ずつで、3人目以降は張り出しだったのだが、、、大衆に迎合したいい見本。
 私自身変化に対応することをモットーとしているが、替えていい部分といけない部分があると思う。
 形骸化して無意味になったのに継続するのは愚。もともと意味があり、その意味が失われていないものは、替えるべきではない。意味を説明すべきだ。それを「意味がわからないからわかりやすく変えろ」というのはナンセンス。
画像

 そう考えると天皇制もどうなるのだろうか。
 秋篠宮ご夫妻の男子誕生で影を潜めた女系天皇だが、これが認められると生物学的に少なくとも継体天皇から続いているY染色体が絶えることになる。
 そうなると天皇の意味はなんなんだろうということになる。
 2000年近く前に力を持っていた一豪族が、権力は失ったとはいえ国家元首(これは国内では明確ではないが、海外の扱いは元首)でいる意味はあるのだろうか。
 先日慶應150周年式典で陛下の言葉に、伝統、歴史の重みを感じ、感動したのは事実。
 しかし、最初に書いたとおり、意味のない形式だけのものは変えなくてはいけない。
 天皇家の最後の意味は「Y染色体」ではないだろうか。
 そこを変えてしまったら、天皇家は天皇家ではなくなると思うのだが、いかがだろう。
 
 話は若干ずれてしまったが、変化すべきもの、すべきでないもの、このバランスは難しい。

***
久々晴れて二重橋前ビル29。汗。
その後はDocomoに暗証番号リセットに行った程度、昼も仕事!
夕方谷中の図書館に行き、12700歩、しっかりは朝の23分2600歩だけ。
66.6キロ。まぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
東横綱朝青龍 春場所番付に思う 変えるべきもの、変えるべきでないもの  Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる