ラグビー 慶應24-19早稲田

 みていたわけではないのですが、早稲田ラグビー速報板で様子がわかりました。ありがたいことです。
http://6239.teacup.com/mcmazda/bbs
です。ありがとうございます。引用、一部編集させていただきます。 
 前半20分 押され気味だったが、ゴール前 右スクラムから展開。ラックから花崎が持ち出し右にフォローの伊藤につなぎトライ、ゴール成功。7-0。去年からいい動きの伊藤、今年もやってくれそうです。
 前半27分 ハーフウェイ付近、早稲田のBK展開をターンオーバーで切り返し、継続し続け柳澤がトライ、ゴール成功。フッカーがトライですかね。
 前半33分 早稲田、22m手前、慶應オフサイドから早稲田ハリー。二度目のラックから右に展開し村田賢史がオープンサイドへグラバーキック。田中渉太がうまくキャッチし、タックルをかわし上田一貴にパス。上田は中央にトライ、ゴール14-7。
 前半39分 川本PG。17-7、ハーフタイム。
 後半    SH 花崎から藤代へ。⇒彼は40分の男なのか?キャプテン、心配。
 後半3分  早稲田、ゴール前左ラインアウトからモールを押し込み中村拓樹がトライ。17-12
 後半6分  早稲田、ハーフウェイ左ラインアウトから展開。ミスパスが幸いし井上隼一がブレイク。メイン際ラックから左に展開し、丹下聡→上田でゴールに迫りリターンパスを飯田が受けとりトライ、ゴール成功。17-19逆転を許す。入りの10分でこれはいけません。花崎抜けてこれでは。課題です。
 後半16分 早稲田のオフサイドからハリーで攻め、増田慶介がタックルを物ともせず中央にトライ、ゴール成功。24-19。このまま動かず、ノーサイド。増田君、期待できそうです。

 メンバーは早稲田は相当落ち、慶應も3名ほどレギュラーが出ていない状況ですが、A戦はA戦、勝ちは勝ち。いつ以来なのでしょう、早稲田に勝つのは。あれ?去年練習では勝ったかな?
 なんにしても今年は東海、明治、早稲田と、今年強豪と予想されるところにはことごとく勝利。縁起がいいです。関東には当たりたくてもあたれないしね。まだ謹慎中でしょう、、、。うーん、期待。夏合宿が楽しみですね。


写真は5月の明治戦の際の花崎主将。がんばってー。慶應スポーツhttp://www.keispo.net/より無断拝借。
画像

***
昼1400泳ぎました。昨日の水分取りすぎを取り戻しました。歩きは走りを入れて10000歩ジャスト。2キロ以上減りました。ほっ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック