Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 ゆれる

<<   作成日時 : 2007/02/18 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゆれる


2006年 日本映画  1時間59分
監督:西川美和
出演:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀
配給:シネカノン

母の一周忌で久しぶりに帰郷した猛は、兄の稔と幼なじみの智恵子と3人で近くの渓谷に出かけたが、吊り橋から千恵子が落下してしまい、そばにいたのは兄の稔ひとり。事故だったのか、事件だったのか……。人間の感情の“揺れ”を描いた秀作!!


http://www.yureru.com/splash.html

半月ほど前にギンレイで見たが、平日の20時からの上映であったが、超満員。
もともと単館上映で、その割りに評判が高かったために、ぜひ見たいというファンも多かったのだろう。
そしてその期待を裏切らない映画であった。

テーマは家を守るために地方に残る兄と、都会(こういうときはこの言葉がピッタリ来る)に出て成功している弟の、表向きは平静なのだが、内面に渦巻く確執。そうした中で起こる事件。
その事件を巡る裁判の中でさらに生ずる軋轢。嘘。この兄弟の親も都会に出て弁護士をする兄と確執がある。
何かで読んだか聞いたか、心臓をかきむしるような映画だ。監督は女性。すごい。

最後のシーンもそうだが、次にどうなるの?という場面でフェードアウトするというカットがいくつもあった。観客に考えさせようというのだろうが、気になるところだ。

弟役、オダギリジョーは不思議な俳優だ。カッコイイし、肉体は鍛えている。声も不思議だ。
兄役、香川照之も怪演。もてない田舎の独身男。又見たくなる役者だ。



ゆれる
ゆれる [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
映画 ゆれる Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる