Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 大国の掟 「歴史×地理」で解きほぐす (NHK出版新書) 佐藤 優 トランプ現象を見抜く

<<   作成日時 : 2017/08/06 14:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


うん、佐藤さん、確かにトランプの可能性を否定してなかった。
大統領選の結果が出る前に出版された新書。
大統領がクリントンになっても、アメリカはトランプ現象が進む、
そう予言していた。
その通り、いやそれ以上になった。
アメリカ国民はトランプを選び、アメリカは孤立主義の道を歩み始めた。
というかアメリカはもともとそういう国。
世界のために!なんて言ってた方が例外ってこと。

アメリカ、ドイツ、ロシア、中東、中国。

過去を振り返り、今を知れば、
温故知新、方向性は見えてくる、ということかな。


序 章 国際情勢への二つのアプローチ

第一章 英米を動かす掟─「トランプ現象」と「英国EU離脱」の共通点
孤立主義へ回帰するアメリカ/EU離脱の深層/「海洋国家」という地理的条件

第二章 ドイツを動かす掟─「生存圏」から「EU帝国」へ
東方拡大への野望/ドイツEU帝国の課題

第三章 ロシアを動かす掟─スターリンとプーチンの「ユーラシア主義」
ユーラシア主義とソ連の中央アジア政策/緩衝地帯への執着

第四章 中東を動かす掟─「サイクス・ピコ協定」から「IS」まで
「アラブの春」からシリア内戦へ/ISはいかに生まれ、拡大したのか/サイクス・ピコ協定以前への回帰

第五章 中国を動かす掟─「海」と「陸」の二兎を追えるか
中国は海洋国家になれるのか/「第二イスラム国」というリスク

終 章 「歴史×地理」で考える日本の課題
大国の掟 「歴史×地理」で解きほぐす (NHK出版新書)
NHK出版
2016-11-10
佐藤 優

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大国の掟 「歴史×地理」で解きほぐす (NHK出版新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
大国の掟 「歴史×地理」で解きほぐす (NHK出版新書) 佐藤 優 トランプ現象を見抜く Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる