Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS スリープ・レボリューション 最高の結果を残すための 「睡眠革命」 アリアナ・ハフィントン, 本間 徳

<<   作成日時 : 2017/06/15 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

多くの文献を元にまとめられたこの本、ハフィントンポストの創設者が、自分の体験をきっかけに書いている。
睡眠不足で仕事して朦朧となって気がついたら血の海、というやつだ。

この本が言いたいのは明快。

「寝ずに頑張る奴が偉い!」という風潮が間違っているということを徹底的に科学的に証明したい、ということ。
いかに睡眠不足が身体に、脳に悪いかを、科学的根拠を元にこれでもかこれでもかと訴えている。

なので後半はしっている知識が結構ある。
大事なのは成功した経営者が、睡眠を削って命を削って頑張ることの無意味さを訴えていることにある。
「睡眠危機」という言葉さえ使っている。

でも自分も睡眠は6時間だなぁ。7時間は寝ろと。夢が何かを発見するかもと、、、。
うーん。
それに、寝る前の酒は寝付きはよくても途中からよくないと。なんだかうなづける。

とにかく良書!



はじめに
パート1 ウェイクアップ・コール
第1章 睡眠危機の時代
第2章 睡眠産業
第3章 歴史に見る睡眠
第4章 睡眠の科学
第5章 睡眠障害
第6章 夢
パート2 よりよい睡眠を求めて
第7章 眠り方をマスターする
第8章 ベッドの人口問題
第9章 すべきこと、すべきでないこと
第10章 うたた寝、時差、時差ぼけ
第11章 睡眠と職場
第12章 見直される睡眠の力──芸能界から政治、病院、ホテルまで
第13章 記録を伸ばす、スポーツ界の究極の睡眠法
第14章 テクノロジーとのつきあい方(深入り禁止)

<付録>
付録A 睡眠チェックリスト
付録B ホテルの睡眠革命―─枕メニュー、静寂エリア、家に持ち帰りたくなるベッドなど
付録C 寝つきを良くし、夜中に目覚めないための瞑想ガイド
付録D マットレスを見直す
スリープ・レボリューション 最高の結果を残すための 「睡眠革命」
日経BP社
アリアナ・ハフィントン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スリープ・レボリューション 最高の結果を残すための 「睡眠革命」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
スリープ・レボリューション 最高の結果を残すための 「睡眠革命」 アリアナ・ハフィントン, 本間 徳 Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる