Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本語が世界を平和にするこれだけの理由 金谷 武洋 著 カナダで日本語を教える著者が気がついた秘密

<<   作成日時 : 2015/01/06 19:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


それは主語を使わないこと。
そして、主語、つまり、あなたが、私が、と主張しないことで、
その人の性格が決まる。外人も日本を居心地がいいと感じる。平和になる。
というわけだ。
日本語は盆栽型、英語はクリスマスツリー型。
主語がなくても、鉢植えである動詞さえあれば意味が伝わる日本語。
むしろ多国語より習得しやすいと。
確かに英文和訳の日本語は日本語じゃないと、中学時代から違和感を感じていたものだ。
その違和感のまま英語が使えない社会人になってしまったが、、、。あ。言い訳だな。
2019ラグビーワールドカップ日本大会を考えると使わない手はないのだが。

英語日本語の特性をわかって使えば国際人としていいかもしれない。
その辺が6章7章なのかな。あまりぴんとこなかったけど。
単語を書け恥をかけ、、、そうだよなー。

日本語に関する本を続けて読んだ。面白いものだ。
http://mayuharu21.at.webry.info/201412/article_28.html

第1章 日常表現に秘められた理由
第2章 人名・地名に秘められた理由
第3章 声と視線に秘められた理由
第4章 愛の告白に秘められた理由
第5章 道の聞き方に秘められた理由
第6章 日本語の10大特徴
第7章 英語をマスターするための5つのアドバイス
第8章 だから、日本語が世界を平和にする!
日本語が世界を平和にするこれだけの理由
飛鳥新社
金谷武洋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本語が世界を平和にするこれだけの理由 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
人間力を高める読書法 武田 鉄矢 ともに高めましょう!
文化放送、podcast「武田 鉄矢 今朝の三枚おろし」 お世話になってます。 これをきっかけに読んだ本が何冊もある。 ...続きを見る
Sharpen the Sawそして 思...
2017/05/31 21:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
日本語が世界を平和にするこれだけの理由 金谷 武洋 著 カナダで日本語を教える著者が気がついた秘密 Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる