Sharpen the Sawそして 思いはかなう

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビー 日本のラグビーを盛り上げたい 

<<   作成日時 : 2005/03/11 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私はラグビーボールに触ったこともない、全くの素人であるが、この2ヶ月、秩父宮で、
TVでラグビーを観てはその感想をこのブログに書き、それなりに反響をいただいてきた。
ありがたいことである。

もともと母校の慶應ラグビー一筋の私であったが、今シーズン(もう昨シーズンと呼ぶべきだろうか)は、なぜか「日本ラグビー全体を見なくてはいけない」という使命感、義務感から、
トップリーグ、高校ラグビー、関東リーグ戦、関西リーグ戦、マイクロソフトカップ、日本選手権と、
地上波VHSで観ることのできる試合は全て観た。
大学選手権2回戦にいたってはCS放送を求めて電車で2時間、友人の家で酩酊しながら観た。
秩父宮にも7回足を運んだ。慶應戦3試合(帝京、明治、早稲田)、トップリーグ1日2試合
(リコー神鋼、サントリーIBM)、MSカップ3日4試合だ。

日本ラグビーを盛り上げたい。そのためには何かしなくてはいけない。
その思いが日に日に強くなっている。
何ができるかわからないので、まず、すぐにできる、秩父宮に足を運ぶことと、ブログに感想を書き、輪を広げること、この二つをやっている。
個人的には、常連の観戦仲間ができ、さらに中学の同級生である慶應ラグビー部OB2名
(うちひとりは現役のラグビー部総務)とも懇意にしてもらうなど、
人的ネットワークは強くなってきたが、根本的な解決策は見つからない。

日本ラグビーの問題点に対する解決策を見つけるためには、
なぜこんな使命感をもつようになったか、問題点を発見するところから始めるのが、
これもブログに書いているが大前研一さんの問題発見コース受講生である私に相応しいと
思うに至った。
読書と映画DVDの感想と確定申告、ラグビーの話題で成り立っていた私のブログだが、
この「ラグビーを盛り上げる」ということについてシリーズで書いてみることにした。
中途半端な問題発見、解決案だったら、大前さんごめんなさい。

内容としては、あくまで予定だが、
第一部で「なぜ日本ラグビーを盛り上げたいのか、問題点の明確化」
第二部で「大学ラグビー全体を強化するにはどうしたらいいか、その解決策と具体案」
を書きたい。
おまけとして「ラグビー日本選手権、マイクロソフトカップをどうすればいいか」にも触れてみたい。
文章が長くなれば程よい長さで切り、連載としてみたい。

いずれにしても素人考え。チーム作りや訓練法に触れる気は毛頭ない。
会社やプライベートで行っている事務局、ファシリテーター、幹事(通称なべやの息子)として、
日本ラグビーに対してその興行面を中心に提案をしてみたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

森と水のエコクイズ2010
ラグビー 日本のラグビーを盛り上げたい  Sharpen the Sawそして 思いはかなう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる